2014年10月09日

子猿の乳絞り

IMG_6412.jpg
パークチョンにあるチョークチャイ(チョクチャイ)ファームに到着!

IMG_6413.jpg
観光地化された牧場ですね。
タイの有名な牛乳メーカーみたいです。

IMG_6414.jpg
Umm!..Milk と書かれたロゴが目印。


ツアーがあるみたいなので、それに参加です。
チケットカウンターでチケット購入。

一人300B。
高っ!
しかも、ネットに書いてあった値段より値上がりしてる!
タイ人・外国人ともに同じ値段です。

IMG_6415.jpg
反射で見にくくて恐縮ですが、ツアーの時間です。
週末・祝日は一日18ツアーあるみたいですけど、平日は2ツアーしかないので注意ですね。

IMG_6417.jpg
中学生くらいの団体とバッティングしちゃったのでうるさいです。
入口のところで待たされます。
なんで待ってるんだ?と思ったら、まだ開園時間じゃなかった模様ですw

開園時間の10時に。

団体と一般客は別々にしてくれたので助かった!
入園します。

うきゃ〜〜!!

子猿が真っ先に飛び込んでいきます。

あっ! しまった!

オープニングは、案内係のカウガールに扮したコンパニオンのおねーさんがたがずらりとお出迎えしてくれるみたいです。
満面の笑顔でモデル立ちしたおねーさんが両脇に並んだ花道を通り抜けます。

前に子猿がいたのと、おねーさんがたのオーラに圧倒されて写真撮り損ねた!!!

ずびばぜ〜〜〜ん、肝心な時に役立たずで・・・
行かれた方はぜひこのシャッターチャンスを逃さないでください〜!

IMG_6418.jpg
そして、まずはホールに座らされて映像を見させられます。
チョークチャイファームの歴史を紹介したミニムービーのようです。

子猿はもちろん、だれも興味示してませんねw
本編が終わったとたん、まだ音楽がなってるのにおねーさんも「ぶちっ」て映像切っちゃいますw

IMG_6421.jpg
綺麗なおねーさんによる簡単な説明。

IMG_6427.jpg
なんか巾着袋をくれます。
なんじゃこれ?
どうやらこれは色分けされてて、首に下げておけば色でツアーグループが一目瞭然なシステムのようです。
なるほど。

IMG_6422.jpg
それでは、ツアーのスタートです。

IMG_6423.jpg
まずは、子猿お楽しみの牛の搾乳コーナー!

IMG_6425.jpg
綺麗な牛のケツがずらりと並んでいますね〜。

IMG_6426.jpg
違うおねーさんが搾乳の説明をしてくれます。
おねーさんは部署ごとに担当が違うようです。

子猿に、

ネットではこの説明の後、「搾乳したい人〜?」って聞いてくるらしいから、すぐ手を上げろ!
早い者勝ちらしいぞ!


と耳打ちします。

うきゃ!
わかったうきゃ!


子猿は緊張で鼻息荒いですw

説明が終わり、ネットの情報通りおねーさんが「搾乳したい人〜?」と聞くと、真っ先に手をあげる子猿。

うきゃ!うきゃ!

もちろん選ばれてご満悦!

たーれっく!
ちゃんと写真撮るうきゃ!
牛もちゃんと写って搾乳してるのがよくわかるように撮るうきゃ!


注文のうるさい子猿です。

しかし、ちょっと写真うまく撮れなかったです。
ていうか、構図的にちょっと難しかった!

搾乳を終え戻ってくる子猿。
写真を見てちょっと納得してなかったですけど、初めての搾乳に興奮気味です。

ちゃんと乳は出たか?

と聞くと、出たうきゃー! と嬉しそう。

案内のカウガールのおねーさんともツーショット写真を撮り、ごきげんなのでありました。


IMG_6429.jpg
次はまた案内のおねーさんが変わり、トラクターなツアートラックに乗り込みます。

IMG_6430.jpg
牧場内に向かいます〜。

IMG_6431.jpg


続く。



子猿LINEスタンプ、絶賛発売中!
詳しくはこのイッコ前のブログ記事を見てね!
やはりタイが一番使われていて、現在タイのランキングで32位であります〜。
目指せベスト10w
よろしくです!



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 11:53 | Comment(12) | TrackBack(0) | イサーン