2014年11月24日

タイムスリップ・ミニ船旅

プラカノン市場を後にし、次はワットメーナーク(ワットマハーブット)に向かいます。
恒例の定番コース。

今回は趣向を変えてボートで行こうと思います。

バンコクの運河には水上ボートが走っているのです。
渋滞知らずの運河ボートは庶民の重要な足の一つとなっています。
センセープ運河のボートは有名ですけど、このプラカノンにもボートが走ってるんですよね。

ワットメーナークにも船着き場があるのです。
なので、前からボートで行ってみたかったのでありました。

IMG_6886.jpg
プラカノン市場からすぐのところに、この運河ボートの始発となる桟橋があります。
そちらに向かいます。

IMG_6892.jpg
ここだな!

IMG_6894.jpg
なかなか年季の入った木造の桟橋。

IMG_6895.jpg
しかし、ボートは1時間に1本、00分に出発とのこと。
まだ8時30分。30分時間がありますね〜。

うきゃ〜、通りまで出てソンテウ(乗り合いピックアップトラック)に乗った方が早いうきゃ

子猿がぼやきます。

いや、船に乗りたいんだ!

あきれ顔の子猿。
スマホをいじり始めます。
まったく! 情緒がわかっていないな!

IMG_6896.jpg

IMG_6898.jpg
ボートが戻ってきました。
が、出発まではまだ待機。

じゃあお前はここにいろ
オレは周りを散策してくる


そう言って、一人でこの周辺の探索を始めます。

IMG_6887.jpg

IMG_6888.jpg
スクンビット通りの高架下を利用したお店の数々。

IMG_6889.jpg

IMG_6891.jpg

IMG_6900.jpg
なかなかいい味出しております。

IMG_6893.jpg

IMG_6901.jpg
床屋さんがいっぱいあります。
この後床屋で髪を切ろうと思ってたんですよね。
いつものオンヌットのお店は160B。
それでも安いんですけど、この辺りは70B。
めちゃ安っ!

しかし・・・ここに入るにはかなりの覚悟が必要!

僕にはまだ無理っす・・・!w

IMG_6905.jpg
これは、やはりギャンブルでしょうか?
いいですな〜、この煤けっぷり!

IMG_6904.jpg

IMG_6890.jpg
なかなかの雰囲気なバラックw
昭和にタイムスリップしたかのような素晴らしいこの場末感!

そろそろ時間なので戻りますか!

IMG_6906.jpg
定刻通りボートは発進いたします。
お客さんは少ないですw
料金はどこで降りようが一人10B。
安っ!


桟橋を離れ、あれ? また元の桟橋に戻っていくぞ?

どうやら遅れてきたお客さんがいる模様です。
わざわざ引き返してくれるなんて良心的ですね。

IMG_6908.jpg
遅れた客も乗り込んで、今度こそ発進!

IMG_6909.jpg
運河をのんびり進みます。

IMG_6910.jpg
たくさんの浮草が浮かんでますね。
なんでしょう? 蓮?

子猿に「蓮か?」と聞いてみますと、

うきゃきゃ、蓮じゃないうきゃ
パックトップサワーうきゃ


とのこと。
調べてみたら、ホテイアオイ・ホテイソウの一種らしいです。
ホテイアオイって??

IMG_6911.jpg

IMG_6913.jpg

IMG_6914.jpg

IMG_6915.jpg

IMG_6916.jpg

IMG_6917.jpg
そんな川辺の光景を見ながら進みますと、5分ほどでワットメーナークが見えてまいりました。

IMG_6918.jpg
近っ!

降りるときちょっと水に落ちそうで怖いですね。

IMG_6919.jpg
ボートを見送ります。

IMG_6920.jpg

さあ、メーナークさんにお参りいたしましょう〜。


続く。


ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 13:04 | Comment(20) | TrackBack(0) | バンコク