2014年12月06日

水上百年市場・バーンマイ

チャチュンサオ
早朝に目が覚めます。

子猿が寝てるので、ホテルの共用スペースに一人で行こうと思います。

今回宿泊したイェンジットリゾート、朝食無しで予約しました。
でも、共用スペースにはクッキーやフルーツ、コーヒーなどがあってフリーなんですよね。
それをいただきに行ったのですが・・・・

なにやらタイ人若者のグループが占拠してたので割り込めず。
すごすごと帰ります。

ちぇっ!
朝食食べそこねた!

IMG_7097.jpg

子猿も起きてきたので、一泊だけしたこちらをチェックアウトしましょう。
本日も移動が大変ですよ!
まず、バーンマイ100年市場に行こうと思います。

ホテルのおばちゃんに聞くと、市場までソンテウ(乗合ピックアップトラック)があるそう。
通りに出てまたソンテウを待ちます。

IMG_7098.jpg
直ぐ来ます。
昨日乗った黄色のはワットソートーンのほうに行っちゃうので、普通のやつ。
念のため運ちゃんに「バーンマイ?」と聞くとうなずくので乗車。

しかしこのとき早朝8時半。
まさかの渋滞でなかなか進まず。
チャチュンサオ市内、なかなか大きな街ですな〜〜。
途中にも大きな市場とか通り過ぎます。

IMG_7101.jpg
30分かけてようやく到着!
10B。

ba-nmai.png
地図はこちら。
ちょうどワットサマーンまでの半分手前のところですな。
グーグルマップだとこちら、Rim nam 100years marketと表記されてますね。

リムナム?? バーンマイじゃないの??と混乱しちゃいましたですよ〜。
どうやら、リム はタイ語で 〜のそばの、近くの と言う意味、ナム(ナーム)は 
リムナムで 水の近くの、ということ。
つまり、リムナム100年市場は、水上マーケットの100年市場のことを言うんですな。
紛らわしい!!

IMG_7103.jpg
バーンマイ市場
バーンは マイは 新しい と言う意味。
なので、新屋市場、ですな。

IMG_7104.jpg
記念撮影スポットもあります。
当然こちらで子猿ちゃん撮影会でありますw

IMG_7102.jpg
さっそく入りましょう。

IMG_7107.jpg

IMG_7108.jpg

IMG_5181.jpg
おー、早速雰囲気ありますねぇ。
赤い提灯がぶら下がってるところを見ると中華式のようです。

IMG_5182.jpg

IMG_5183.jpg

IMG_5184.jpg
想像以上に古い趣が残ってます。
映画の撮影にも使われるのも納得!

IMG_7111.jpg

IMG_7112.jpg

IMG_7113.jpg
客層はタイ人ですね。
外国人の姿は見えません。

IMG_7114.jpg
売ってるものも映画のセットに見えてきますな。

IMG_7115.jpg
タンブン(ここの場合、購入し逃がすことによって徳をつむこと)のための魚等も売ってます。

IMG_7117.jpg

IMG_7118.jpg
水辺の建物はすごく味があります。
いまにも朽ち果てそうだけどw

IMG_7116.jpg
すでに朽ち果ててる建物もありますねw

IMG_7119.jpg
朝食食べてなくお腹空いてるので、なにか食べたいですな。
レストランないかな?

IMG_7121.jpg

IMG_7122.jpg
お菓子とか、ちょっと味が想像できないので買うのにためらいます。
冷やかしじゃなく買いたいんですけどね〜。

IMG_7123.jpg
ここ、よさそうですね。
でも、なんとなく入りそびれて先へ。

IMG_7124.jpg

IMG_7125.jpg

IMG_7127.jpg

IMG_7129.jpg

IMG_7130.jpg

IMG_7134.jpg

IMG_7133.jpg
こちらが終点ですね。
そんなに大きな市場ではないです。

ここを戻ったところにある食堂に入りましょうか〜。


ということで、すみません、続きます。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 12:10 | Comment(12) | TrackBack(0) | バンコク近郊