2014年12月09日

遥かなるフルーツ園

IMG_7164.jpg
チャチュンサオのバスターミナルに到着!
これから、ラヨーンに向かいたいと思います。

rayo-n.png
ラヨーンはこちらですね。

改めて見ても結構な距離ですね〜。
とても「チャチュンサオに来たついでに寄る」と言った場所じゃないですな。

ここに行く目的は、フルーツ園です。
前回サメット島に行ったとき、このフルーツ園に行く予定だったんです。
でも、旅の終盤子猿と険悪に。
それで行くのやめちゃってたのでした。
つまり、行きそびれていた地!
今回の旅のテーマは、「今まで行きそびれていたところに行く」!
と言うわけで、こちらに向かうわけであります。

それと、この時は6月、つまりフルーツの美味しい時期でもあるんですよね。
それもありまして、行ってみたかったのであります。


IMG_7166.jpg
ラヨーン行きのチケットを買いましょう。

お! ラヨーンだな!

チャチュンサオに来た時に確認のため
「ラヨーン行きはありますか?」と聞いた係りのあんちゃんは僕らのことを覚えていました。

IMG_7167.jpg
チケット購入。
一人300B。

10分待って

というのでぼーっと待ちます。

あれ? 20分近く待ったのに出る気配がないぞ?
子猿に言うと、

40分待ってって言ったうきゃ!

だって!
あ! 40分(シーシップナーティ)10分(シップナーティー)を聞き間違えた!!

くーそ〜〜〜。

IMG_7170.jpg
ようやく係りのあんちゃんが呼びに来て出発です。
ロットゥー(乗合ミニバン)に乗り込みます。

ロットゥーはここが始発じゃなく、すでにお客はいっぱい。
子猿とも別れて座ることに。

IMG_7171.jpg
すげーぎゅーぎゅーだよ!
数えたら17人乗ってます。
そして、赤ちゃん連れが2組。
波状攻撃のようにあっちでこっちで赤ちゃんが泣き叫びます。

そして、大渋滞!
どうやら大規模道路工事のよう。
のろのろと全然動きません〜〜。

IMG_7172.jpg
途中にあった風見鶏屋さん。
風見鶏屋さん初めてみた!

ロットゥーは横道に入り、すごい田舎道を大きく迂回して先を急ぎます。
頼もしいぞ、運ちゃん!

パタヤに寄ります。
ここで半分が降りてくれて、ようやく楽に。
はふー。

しかし、ここですでに3時間近く時間が経ってますよ。
距離的にバンコク━パタヤにちょっとたした距離なので、2時間ちょいもあればラヨーンに着くと見てました。
甘かったですね〜〜。

ラヨーンの手前で給油休憩。

うーむ、困った!
心配なのは、フルーツ園の営業時間ですよ。

この時点で3時手前。
ラヨーンからフルーツ園までの時間もありますからね。
現場についたら終了時間、じゃあシャレになりません。

車内でネット検索しても営業時間はわかりませんね〜。
番号はわかったので子猿に直接電話してもらいます。
使える子猿だ!

そしたら、4時20分最終で、6時閉園とのこと。
なんとか間に合いそうだ!

IMG_7174.jpg
ラヨーンのバスターミナルに到着〜。
4時間かかった!

ロットゥーを降りると、すごい勢いで営業をかけてくるロットクラバ(ピックアップトラック)の運ちゃん。
一応値段を聞いてみようと、

スパッタラ(スパットラー)ランドまで往復いくら?

と聞くと、600Bと。

え? 高くない??
400Bくらいを見込んでたんだけど・・・
他を探すのも面倒ですし、500に負けてもらって出発することにします。

ホントはですね、ネットでも
「ラヨーンからプルワックデーン行きのバスに乗ればいい」
と書いてあったのでそうするつもりだったんです。
でも、もう時間もないですし仕方ないですな。

IMG_7176.jpg
田舎道、と言うか、山道を走って30分。
ようやくフルーツ園・スパッタラランドに到着です〜。



続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 12:15 | Comment(20) | TrackBack(0) | バンコク近郊