2014年12月10日

2度目のドリアン

ラヨーンのフルーツ園・スパッタラランドに到着。

supatora.jpg
地図はこちら。

ここ、英語表記だとSuphattra Landスパッタラランド
ネットだと、スパトラーランドって表記が多いですね。
タイ語では สุภัทรา แลนด์スパッラー レン みたいな読み方。
スパトラーは辞書で意味が出てこないので、人名かなにかなのかな?

IMG_7178.jpg
ここまで連れてきてくれたロットクラバ(ピックアップ軽トラック)の運ちゃんには待っててもらうようお願い。
さっそくチケットを購入しに行きます。

どうやら、ある程度人数がたまったら専用のコースの決まった観覧バス(トラム?)に乗ってぐるっと回るシステムみたい。
タイでよくあるやつですね。

IMG_7179.jpg
入場料一人300B。タイ人外国人同じ。
しばらく待たされます。

IMG_7180.jpg
ウェルカムドリンクとしてフルーツジュースがついてるのでもらいます。

子猿に、

ここはサメットの帰りに寄ろうと思ったけどやめたとこだ
なんでやめたか覚えてるか?


と言ってやったら、

覚えてるうきゃ!
あの時はたーれっくがバカだったうきゃ!


とぬかしやがる! こいつ!!

ふざけるな! お前がスマホばっかやってるからいけないんだ!!

と怒ってもどこ吹く風です。

タイでは人と一緒の時にスマホばかりするのは失礼って意識がないんですかね〜。
万国共通のマナーだと思うんですけど〜。
子どもに聞かすようにそのことをとうとうと説いてやります。
うざそうな顔をする子猿です。

IMG_7181.jpg

IMG_7184.jpg
10分ほど待って出発。
なんと、これが最終だよ、と運ちゃん。
えー? まだ15時45分なのに?
危なかった!!

IMG_7187.jpg

IMG_7191.jpg
しばらく走って、まずはランブータンエリア。

IMG_7189.jpg
簡易テントがありまして、ランブータンが山積みに。
まさにシーズンですからね。
適当に食べてけって言われます。

IMG_5187.jpg
近くの木では従業員のおっちゃんが木に登ってランブータンを収穫しています。
へー、こんな風に木になってるのか〜。

うきゃ〜〜〜!!

子猿の野生の血が騒いだ模様!
いきなり靴を脱いで木に登り始めた!

たーれっく!
写真を撮るうきゃ〜!


IMG_5190.jpg
うーむ、なんてキャラ通りのやつだ!wと妙に感心しつつ写真を撮ってやります。

昔はもっと高くまで登れたうきゃ〜
今は怖くて登れないうきゃ〜


と子猿。
子猿も都会に毒されてどんどん野性を失っているんですなぁ。


IMG_7193.jpg
次のポイントへ。

IMG_7204.jpg
フルーツ食べ放題コーナーみたいです。
まずは、お目当てのから食べに行きます。

ドリアンコーナーですね!

ドリアン、実は人生2回目。
1回目は初めてタイに来た時にダムヌンサドゥアック水上マーケットで食べました。
美味しかったですが、もったりして胃にもたれた思い出w

ここはさすがに今まさになっていた実ですからね。
どうでしょう?

IMG_7197.jpg
あんちゃんが器用に殻を割って渡してくれます。

IMG_7198.jpg
うーむ、さすがに旨い!
フルーティ! あ、当然かw
やはりもったりしてますけど、新鮮だからか胃には優しそう。
でも、濃厚でカロリー相当高そうな味ですね〜。

IMG_7203.jpg
いろんなフルーツも食べられます。
僕もほぼ全種類制覇してみましたw
でも、期待が高すぎるのか、どれもそんな劇的に美味しいわけじゃないですね。

おそらく、朝に収穫したのをカットしてるんだと思います。
夕方の最終だと鮮度も落ちてるんじゃないかと推測。
ここは午前中に来た方が美味しいフルーツが食べられそうです。

子猿も、あまり食べてないです。
まあ、子猿は甘いフルーツより青っぽいのが好きなので、ここのは口に合わないでしょうね。

IMG_7202.jpg


またトラムに乗り込み、次のポイントに移動します。


続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 11:04 | Comment(14) | TrackBack(0) | サメット