2014年12月24日

子猿の虫歯治療

37.png

子猿の虫歯の後日談です。

6月の訪タイを終えて僕が帰国した翌日、子猿は友人と一緒に歯医者に行ったそうです。
友人が以前治療してお勧めだという歯医者で、プラトゥーナムの近く。

虫歯は4本あって、2本を抜いて差し歯に。
残りの2本は治療して、1本は完治したんですが、もう一本は現在もちょっと痛むそう。
医者は「すぐ慣れるよ」と言ってたそうですけど、長引いてるみたいです。

そして、歯の矯正もついでに始めました。

歯の矯正はタイ語で ダッファン
タイ人好きですよね〜、歯の矯正器具つけるの。
あれは、ファッションでつけてる子も多いみたい。
あと、歯の矯正はお金がないとできないので、見栄や金持ちアピールも兼ねてるとのこと。
あれ見ると僕なんてかなり萎えるんですけど、女の子たちは見せたくてしょうがないというアンビバレンス。

なので、もしタイガールがダッファンしてたら、「かわいいね〜、きれいだね〜」と褒めるのがモテるコツかとw

おっと、話が脱線しました。
子猿のダッファンは2年くらいかかるんだそうです。
子猿もなんだか気に入ってるみたいなんで、治ってもそのままつけていそうw

で、治療費ですけど、一回目は10200Bだったそうです。
けっこうかかるなぁ〜と思ったんですけど、結局何度も通って総額3万Bオーバーとのこと。

高っ!

僕もこのあいだ久々に虫歯が何本かできて歯医者に行ったんです。
半年ほど通って歯石も取ってもらいました。
保険がきいているとはいえ、それでも総額は1万円ほどだったと思います。

タイの歯医者高いですね〜。
ダッファンでお金かかってるのかなぁ〜??

なるべくタイでは歯医者のお世話にならない方がよさそうです。

とりあえず子猿は以前ほど歯で悩むことはなくなったみたいです。
まずはめでたしめでたし、ということで〜。

以上、子猿の虫歯治療の報告でした〜。


電子書籍の単行本「タイでうきゃうきゃ日記」1巻が発売中!
ブログともどもぜひ読んでください!
タイでうきゃうきゃ日記 1
タイでうきゃうきゃ日記 1
書下ろし多数! 約80Bとお買い得ですw



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 16:07 | Comment(16) | TrackBack(0) | 雑記