2015年06月05日

エメラルドな仏像

チェンライ
ツアーから帰ってまいりました。

ゲストハウスの部屋に戻ると、まだ部屋の掃除ができてない!
あちゃ!
まだ13時だけど、疲れて帰ってきて部屋がそのままだとちょっと気分が悪いですね。

シャワーを浴びて、市内観光に向かいましょう!
帰った時に掃除が終わってることを祈って。
子猿とバイク2ケツで向かいます。

チェンライの観光地って街の北側に集中してるんですよね。
おかげで、結構周りやすいのです。

まずはクロックタワーへ。
ここ、子猿はまだ見てないですからね。

IMG_8843.jpg
おー、昼間の時計塔もきれいだぞ!

IMG_8844.jpg
かっこいいなぁ〜!

うきゃ! 昼間もいいけど夜のライトアップされたのも見たかったうきゃ!
時間が来ると色が変わってきれいだそううきゃ〜


誘ったけど来なかったお前が悪いだろ!、とのど元まで出かかったんですがぐっと我慢です。
う〜む、僕も結局それ見てないですからね〜。
これもまた次回でリベンジですな。

次へ向かいますか!
あとはだいたいお寺巡りですね。

このブログ、地方やお寺巡りになると途端にアクセス数下がりますが、僕が好きなのでしばらくお付き合いくださいw
宗教的なことはわかりませんけど、寺にある造形物がどこも個性があって面白いのです。
そこに注目してもらえるとー。
チェンライのお寺もすごくユニークなのが多かったですよ!


しかし、一方通行が多くてまっすぐ目的地に行けないですな。
子猿が後ろで

一方通行なんか無視すればいいうきゃ!
車もあまり通ってないし、みんなそんなの守ってないうきゃ!


と不謹慎なことを言ってます。

こら!
たしかにそうだけどw、誇り高き日本人ドライバーとして交通ルールは守らせていただくぞ!


一応ね!

街の端っこから行きましょう。

IMG_8848.jpg
まずは、ワット・ドーインガムムアン
この右側の丸っこい文字は何でしょうね??
ミャンマーの文字かな?

IMG_8847.jpg
おおっ! ナーガ様かっこいい!
かなり立派なナーガ様!

IMG_8846.jpg
しかし、階段が・・・
ちょっと気が遠くなります。

たーれっく、一人で行って来ればいいうきゃ!
ここで待ってるうきゃ〜


早くも子猿が弱音を吐いています。
しかし・・・たしかにしょっぱなからこの階段はきついなぁ〜。

というわけで、僕もパス!w
偉そうなこと言った先からへたれでさーせん!

でも、あとでネットで調べるとなかなか立派なお寺みたいですね。
しまった!
めんどくさがっちゃいけませんね〜。


次のお寺へ。
ワット・プラケオ

ワット・プラケオはバンコクにも同じ名前のお寺がありますね。
ヒスイでできたエメラルド仏で有名なところ。
そのエメラルド仏はもともとここにあったもので、その後バンコクに移されたみたい。
現在はこちらには、信者によって奉納された新エメラルド仏が祀られている模様です。

IMG_8849.jpg
さっそく見に行きましょう。

IMG_8850.jpg
これはラマ何世かの像?

IMG_8851.jpg
ナーガの代わりに、なにこれ?

IMG_8852.jpg
エメラルド仏です。
手厚く祀られていますね。
バンコクのと見た目は全く一緒!
バンコクのは遠く離れたところにありますけど、こちらはすぐ近くで見ることができます。
しかも、バンコクは撮影禁止ですが、こちらはマイペンライ。
そのうえ、入場料500B払わなくちゃいけないバンコクとは違って、こちらは無料!

IMG_8856.jpg
裏に回れて後姿まで拝むことができます。
おおっ!

IMG_59510.jpg
なんか得した気分!

向うの方にもいろいろあるので行ってみましょう。

たーれっく一人で行くうきゃ!
ここで待ってるうきゃ


でた! 定番のセリフをかます子猿。
置いていきましょう。

IMG_8858.jpg
池ではカメが甲羅干し。

IMG_8857.jpg

IMG_8859.jpg

IMG_8860.jpg
タンブン用祭壇や祠、仏像があります。

IMG_8862.jpg
その向こうに立派な建物が。

IMG_8863.jpg
おや? これはなかなか珍しいですね〜。
なにが転生(脱皮)してるんでしょうか?

IMG_8872.jpg
どうやらピピッタパン(博物館)のようですね。
もちろん無料。
靴を脱いで入場し、見学いたします。

IMG_8866.jpg
立派な祭壇、仏具、仏様などが展示されてます。

IMG_8867.jpg
上の階にも。

IMG_8868.jpg

IMG_8870.jpg
そこそこ見ごたえがあります。

IMG_8871.jpg
一番気に入ったのはこちら。
福々しい。

博物館を出ます。

IMG_8874.jpg
その正面にあるこちらが本堂になるんですかね。

IMG_8873.jpg
ナーガ様も立派であります。

IMG_8875.jpg
中も相当立派ですよ!
こちらがチェンライで一番徳の高いお寺だそうですけど、それも納得です。

IMG_59520.jpg
これを見ないなんて、子猿はなんて罰当たりなやつだ!
もったいない!


子猿のとこ戻って勧めるんですけど、やはり興味なし。
僕のが熱心な仏教徒のようですw


さて、次に向かいますか!
まだまだ面白いとこありますよ!


続く。

地図は後でまとめて掲載しますね。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 19:38 | Comment(13) | TrackBack(0) | チェンライ