2015年07月23日

チンチン電車って何うきゃ?

ヤンゴン、朝の散歩のスタートです。
ヤンゴン市内には、イギリス植民地時代のコロニアル様式の建物が多くあるそうです。

コロニアル様式??
なんじゃそれ?

まあ、植民地時代の、ってことだからなんか西洋風な建物のことでしょう。
とりあえず、観に行きましょうか。
あいかわらず適当で役に立たないブログですみませんw

まずは、郵便局があるようです。
中央郵便局

郵便局と言えば、ベトナム・ホーチミンの郵便局も立派でしたね〜。
こちらの記事ですね。
「子猿にアオザイ人形」

さて、ヤンゴンはどうでしょう?

20150111_ミャンマー_5365
おー、立派なレンガ造りの建物です!

20150111_ミャンマー_5368
でも閉まってた!
えーっ!
朝早すぎたw

くそ〜、いきなり出鼻をくじかれたぞ!
これ、中はかなりすごいらしいんですけどね〜。
まだまだ!

20150111_ミャンマー_5366
周りは庶民的な売店とかもあって、西洋風建物との対比が面白いです。

20150111_ミャンマー_5367
これは神棚? 鳥の巣箱なんでしょうか??

20150111_ミャンマー_5370
街角のあちこちにあるカメ。
どうやら自由に飲んでいいらしいけど、そんな勇気はさすがにないですねw
誰が補給してるんだろう?
これは、道行く人に水を与えることによって功徳を積むという考え見たいです。
タイで言うタンブンですね。

20150111_ミャンマー_5369
駐車禁止の簡易柵も鉄条網で物々しいです。
無断駐車する人には厳しいw

20150111_ミャンマー_5371
湾岸の通りに出ました。
この通りも立派な建物がずらりと並んでおります。

20150111_ミャンマー_5373
これはヤンゴン地裁ですね。
ひときわ美しい建物。

20150111_ミャンマー_5374
隣のなんだかわからない建物もすごく立派!
さすがコロニアル!

20150111_ミャンマー_5375
8車線くらいある広い通りに歩道橋がかかっています。
その向こうにフェリー乗り場な埠頭があるみたいなので、観に行ってみましょう。
パンダソン埠頭

20150111_ミャンマー_5376
あそこですね。
小さな市場があるようです。

20150111_ミャンマー_5378
歩道橋から見たヤンゴン地裁。
美しい。

20150111_ミャンマー_5379

20150111_ミャンマー_5380
市場です。

うきゃ!?
これなんてフルーツうきゃ?
これは見たことないうきゃ!


子猿ががぜん興味を示します。

買ってやろうか?

というのですが、

いいうきゃ!

と断ってきます。

ちぇっ、僕も食べたかったのに!w

20150111_ミャンマー_5382
子猿は特にカノムジーン(タイ風そうめん)みたいな屋台に食いついていたんですが、写真がないですな。
すみません〜。

20150111_ミャンマー_5383
ここがフェリー乗り場ですな。

20150111_ミャンマー_5384
たくさんの人がひっきりなしに出入りしております。
めちゃくちゃ僕らじろじろ見られますw

残念ながらフェリー自体は見られなかったです。

戻りますか。

20150111_ミャンマー_5385
右が港湾局で、左が地裁ですな。

歩道橋を渡って戻っていると、子猿が叫びます。

うきゃ!?
あれはなにうきゃ!?


20150111_ミャンマー_5386
あー、チンチン電車ですな。
そういえば、さっき線路がありましたな。

どうして道に電車が走ってるうきゃ!?
初めて見たうきゃ!


そういえば、タイって路面電車、昔は走ってたみたいですけど、今はもう見ないですな。
でも、バンコク市内走ってる列車なんて路面電車とそんなに変わんない気もしないでもないですけどw

うきゃ〜〜、おもしろいうきゃ〜

路面電車に見入る子猿でした。
しかし、スピード遅すぎて、こっちはイライラしましたよ。

さて、先に向かいましょう。


続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 23:45 | Comment(14) | TrackBack(0) | ミャンマー