2015年09月28日

シュエダゴン・パゴダに

ミャンマーはヤンゴンにあるシュエダゴン・パゴダにやって参りました。
入り口がいくつかあるみたいで、僕らは東の入り口から入場。

20150111_ミャンマー_5440.jpg
大きな菩提樹があるところからですね。

シュエダゴン・パゴダは外国人は入場料8000K(約800円)もしますが、ミャンマー人は無料だそうです。
なので、地元の方をはじめたくさんのミャンマーの人がゴザや弁当持参でやってきて、まるでピクニック会場のようにくつろいでおります。

20150111_ミャンマー_5441.jpg
ここでは綺麗な女性のグループがくつろいでいますね。

20150111_ミャンマー_5442.jpg
ミャンマーの仏像はどこか中性的な顔立ちをしています。

20150111_ミャンマー_5443.jpg
パゴダ(仏塔)を中心に、周りには大小さまざまな祠やお堂がいっぱい建っています。
結構不規則というか、無尽蔵です。
それらをじっくり見て回ったらすごい時間かかりそうです。

写真を撮るうきゃ!

子猿も、いつもよりは大人しく頼んできます。
敬虔な気持ちになっているんでしょうか?

20150111_ミャンマー_5447.jpg
時計回りに回るのがルールですね。

20150111_ミャンマー_5445.jpg
自由に休憩できる講堂がいくつかあり、お坊さんもお食事中。

20150111_ミャンマー_5446.jpg
残念ながら仏塔は修復中であります。
布で覆われ、細かい足場が組まれています。

20150111_ミャンマー_5453.jpg
どうやら5年に一度このような修繕工事がされるようです。
このときは2014年9月から2015年2月まで工事されていた模様。
あちゃー、運がいいのか悪いのか・・・

20150111_ミャンマー_5448.jpg
この仏塔は小高い丘に建てられているのですが、高さ100メートルあるそうです。
頭頂部にはダイヤやルビーなどの宝石が収められているそうです。

20150111_ミャンマー_5449.jpg
しかし…裸足で歩くの辛いっす!
子猿やMさんは平気そうなので、僕だけですね。
暑い、というより、裸足でじかに地面歩くのが痛くて辛いのです。
まいったなぁ。

足が痛くて集中して観て回れないのでした。


続きます。



写真が多いとページ開くのが重くなる、ということなので、ちょっと刻んでアップしていきたいと思います〜。

ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 08:00 | Comment(5) | ミャンマー