2015年10月05日

化粧映えする大仏様

チャウッタージー・パゴダへ。

tyauta-ji.png
グーグルマップにはリクライニングブッダって書いてありますねw
寝釈迦仏のことですな。

細い民家が立ち並ぶ路地に入ったところにあります。

20150111_ミャンマー_5542.jpg
大きな講堂のような建物の中に入ります。
入場料無料。

20150111_ミャンマー_5543.jpg
おお〜〜、いらっしゃったぞ。
でかい!
インパクトあるなぁ〜。
全長70メートルだそうです。

IMG_6198.jpg
しかし、鉄骨邪魔!
なんでこんなとこに張り巡らすんだよ・・・

子猿も熱心にお参りしております。
仏教徒ですな。

うきゃきゃ! たーれっく、見るうきゃ!
ミャンマーのブッダーは化粧してて変うきゃー


余計なことを言う子猿。
こら! なんて罰当たりなことを!

20150111_ミャンマー_5552.jpg
でも、まつ毛がつけまかマスカラバリバリな感じでありますw
目はガラスの模様。

一周してみましょう。

20150111_ミャンマー_5546.jpg
足の裏にはなにやら仏教世界が描かれています。

20150111_ミャンマー_5547.jpg
英語付きの解説もありますが、さっぱりわかりませんな。

20150111_ミャンマー_5550.jpg
一周終了。

20150111_ミャンマー_5554.jpg

20150111_ミャンマー_5555.jpg
周りには豪華な寄進者のコーナーがあります。


うむ、見学終了!
これだけなのであっという間であります。

外に出てるとお土産屋さんコーナーが並んでいます。
その一角になぜかタイの仏像などが売ってるお店がありました。
子猿が食いつきます。
結局、慣れ親しんだタイの仏像のが興味は向くようです。

サワッディーカー と挨拶してくる店員のおばちゃん。

タイ人うきゃ!?

店員さんもタイ人のようで、話に花を咲かせる子猿でした。
何も買わなかったけどw


次は市場に行ってみましょうか。
観光地なのでタクシーくらいいるだろうと思ってたんですが、見当たりませんね。
いても声をかけたらチャーターされてるのでダメという返事が。

うーむ、困った。

と思ったら一台やってきました。
声をかけると、4000チャット(約400円)と。

おいおい、足元見るなぁ〜。
観光地だから仕方ないですね。
乗り込んで、移動いたします〜!


続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 10:37 | Comment(12) | ミャンマー