2015年10月20日

黄金の回廊

ヤンゴン。

夕方、あと一か所行きたいパゴダに向かいます。
ボータタウン・パゴダ

IMG_6350.jpg
交通量の多いストランド・ロードを渡り、到着です。

ボータタウン・パゴダ.png
地図ではこちら。

IMG_6351.jpg
街灯も少なく薄暗いのですが、人通りも多くたくさんの人がパゴダに入っていきます。
すごいですね〜、この日は平日なのに祝祭日かのような賑わいですよ。

ここは外国人は入場料とられます。
というか、係員もやる気なくていなかったんですけど、声かけてわざわざ払いました。
現地人に見える子猿の分も。
一人3000チャット(300円)。
靴もこちらで預けて裸足になります。

IMG_6360.jpg
ライトアップもされ、なかなか美しいパゴダ。
ご近所の方々の憩いの場となっているようです。

ここはパゴダの内部に入れたんでしたっけ?
確か、写真はこの内部。

IMG_6354.jpg
うはーっ、まばゆいばかりの黄金の壁! 回廊!
これ、すごく上品な色合いなんだけど本物の金箔?
そうだったらすごいんですけど!
模様もかなり凝っております。

IMG_6355.jpg
中心部にある小部屋をみんな覗いております。
上部看板に英語の解説もあるので頑張って訳してみました。
「神聖な仏陀の髪の毛が金やダイヤや貴重な宝石でデコられ象牙の祠に展示してある」
みたいなことが書いてあるようです。

小さな窓から覗けます。

IMG_6356.jpg
おおお、まばゆすぎる・・・!
眼福眼福。

IMG_6357.jpg
さて、回廊を歩いてみましょうか。
ぐるっと一周できるようです。

迷路にはなっていませんが、ジグザグ先に進みます。

IMG_6358.jpg
おっと!
通路の奥には信者の方が瞑想されていてびっくりします。
こういう角で瞑想するのがミャンマースタイルのようです。

なかなか素晴らしいパゴダでした!
ここ、ヤンゴンでもシュエダゴン・パゴダの次にお勧めかも?

IMG_6363.jpg
まだまだ周りにはいろいろありますよ!

IMG_6362.jpg
小さな祠があちこちにあって、神様が祀られています。

IMG_6365.jpg
いろいろ歩き回って観て回るのも楽しいです。

IMG_6366.jpg

IMG_6367.jpg
お!なかなか変わったドラゴン? ナーガ?
これは珍しいデザイン!

そんなボータタウン・パゴダでありました!

さて、腹も減ったので飯でも食いに行きますか!


続く。


ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 12:28 | Comment(6) | ミャンマー