2015年10月31日

ホラーな威嚇

ゴールデンロックの参拝を終え、ふもとの街・キンプンまでトラックバスで帰ります。

IMG_6506.jpg
一台乗り過ごして次のトラックに。
山を下ります。

これが・・・きつかった!

ちょっと想像してみてくださいね。
昇りは前輪が上になるので背もたれにもたれていればよく、楽なのです。
でも、下りは後輪が上になり前のめりになります。
なので、前の手すりで体を支えなくてはいけません。
これが、非常〜〜〜につらい!
苦行であります。

これ、僕だけですかね〜〜。
周りの人たちを見ると、やはり顔をしかめて耐えているように見えます。
なので、みんなもつらいんだな、と勝手に思っておりました。
だから行きの時にみんなはしゃいでいて、帰りの人たちはむっとしていたんだな、と。

でも、あとで子猿に聞いたら

全然つらくなかったうきゃ

と言ってたので、僕だけ?
僕の座った態勢が悪かった??

まだ背もたれがあるのはいいです。
背もたれがない、ただの長椅子が何列か並んでるバージョンのトラックもあるそうなので、それだとまともに座ってられないと思うんですけどね。
どうだったんでしょうか?

IMG_6508.jpg
果てしなく長く感じるつらい時間が35分ほど続き、ようやくキンプンに到着です。
助かった!

IMG_6509.jpg
ぞろぞろとトラックを下ります。
後ろの「もえもえスーパージャム」が気になるw


この時点でまだ2時半。
おいおい、5時のチケットを4時にしてもらってても全然余裕だよ!
でも、チケット売りのあんちゃんは時間は変えられると言ってましたね。
さっそくバス乗り場に行き、早めのバスに乗れるかどうか聞いてみましょう。

IMG_6515.jpg
バスのところに行くと、係と思しきおっちゃんがいたのでチケットを見せて「乗れますか?」と聞いてみます。
すると、ダダダダとすごい勢いで走ってくる音がします。
振り向くとあのホラー顔の細面のあんちゃんが僕らを見つけて突っ走ってきてくれました。

3時のバスがあるぞ!
乗るか?


おー、ホラーなあんちゃん!
ホラーだけどいい人だ!
3時の便、よろしくです!

あんちゃん、確認しにバスに行きます。
しばらくして戻ってきて

残念だが満席だ。
4時の便にしろ


と言ってきます。

え〜〜?

思わず声が漏れます。
するとあんちゃんいきなり

4時の便だ!!

と目と口を見開き、めちゃくちゃ威嚇して怒鳴ってきます。
獣のように歯を見せるんですけど、その歯が真っ赤なんですよね。
くちゃくちゃとなにか噛んでいたんですけど、ビンロウのようです。

あまりの迫力に圧倒!
めちゃくちゃ怖い!
ていうか、なぜ急に威嚇??
ホラーすぎるよ、あんちゃん!

は、はい・・・

思わずそう答えるしかないのでした。


まいったな、4時まで1時間半もありますよ。
とほほ・・

とりあえず、近くにある食堂にはビールがあるようです。
そこに入って、ビールを飲みつつ休憩です。
お腹はさっき飯食べちゃったんで、すいてないですからね〜。

あ、さっきの正装したタイ語が話せるミャンマー人のおねーさんとその家族もいる!
軽く会釈して挨拶です。

3時になって、そのおねーさん家族はバスに乗り込んでいきました。
なんてこった!
山頂で乗り過ごしたトラックバスに乗れていたら、3時のバスにも乗れたかもしれない!
ちょっとの差でいろいろと歯車は狂いますなぁ。

IMG_6511.jpg
食堂の小さなテレビで映画のトランスフォーマーのDVDが流されています。
なぜかミャンマーの皆さんがテレビを囲み、すごい熱心にトランスフォーマーに見いっております。

ううむ、娯楽が少ないんでしょうなぁ。
よく知りませんが、戦後間もなくのテレビが出始めたころの日本みたいな光景なのかもしれません。
言いすぎかな?w


IMG_6512.jpg
食堂から見える光景。

ようやく4時になり、バスに乗り込みます。
今夜の宿泊地・バゴーに向かいます。


続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 18:00 | Comment(9) | ミャンマー