2015年12月10日

クズな奴らの話

BTSナナ駅近辺で用事を片付けていると、僕の電話が鳴ります。
ミャンマーにも一緒に行ったMさんからです。
Mさん、ナナ駅近く・スクンビットソイ11にあるグランドビジネスインホテルに泊まってるんですよね。
Mさんの定宿です。

今Mさんの宿泊ホテルの近くにいる旨を言うと「来ませんか?」とのお誘い。
ちょっと子猿と立ち寄ります。

グランドビジネスイン、立地もさることながら広くてきれいでいいですね〜。
Mさんは連泊なので、ディスカウントがきいて一泊1×00Bだそうですよ。
この部屋でその値段なら安いですなぁ。

子猿を交え世間話をするんですけど、またもや意外な事実が発覚!
子猿の妹のことです。

かつて子猿と一緒に住んでいて、付き合ってた男と子猿の部屋の荷物を赤い机を除いて全部盗んで夜逃げしたあの妹。

そのあとのことは電子書籍「タイでうきゃきゃ日記」第3巻の描き下ろし漫画でも描きました。

タイでうきゃうきゃ日記 3
よかったぜひ読んでください!
画像クリックでアマゾンページへ!

読んでない方のためにかいつまんで言うと、妹はバンコク郊外でその男と暮らしていて、子どもも産まれていました。
まだ別れてなかったんですな。

その二人の続報です。

なんとその妹、結局男とは別れて両親のいる実家に赤ん坊を連れて帰ったようです。
えーーーーーっ!?
結局別れたのかよ!

このときはここまでの話しか聞かなかったんですけど、さらにそのあと展開があったので、ついでですから書いておきます。

そのあと、妹に新しい男ができまして、その男と一緒に子供を置いてまたしても駆け落ちしちゃいました。

えーーーーっ・・・

ク・・・クズすぎる・・・

のこされた子どもがかわいそううきゃ〜
すごくかわいくて素直な男の子うきゃ〜
おかあさんがいなくなったことがまだわかってないみたいうきゃ〜
かわいそううきゃ〜


子猿もあきれるクズさ加減・・・
かわいそうなお子さん・・・


子猿ファミリーのクズ話はまだ続きます。

覚えていらっしゃいますでしょうか、子猿のクズな甥っ子のことを。
むかつくあの甥っ子です。
こちらの記事で書きました。
子猿の不憫な話

今読み返してもクズですね〜。

子猿の兄の息子とか言ってたと思いますが、今は19歳かな?
あいかわらず嘘つきで泥棒でバカのろくでなしでヤーバー(ドラッグ)をやってる正真正銘のクズです。

このクズ、結婚いたしまして、ヤーバーで暴力的になり妊娠してる奥さんの腹をけって流産させて逃げたそうです。

ク・・・クズすぎる・・・

しかし、密告により逮捕され留置所へ。
留置所で「誰がタレこみやがった! ここから出たらそいつをぶっ殺してやる!!」と怒鳴り散らしているそうです。

クズ!!

そこへ、このクズの母親が登場!

息子がかわいそう!
保釈金を出してあげて!


と子猿に電話がかかってきたそうですw

えーーと、僕が何を書いているかおわかりでしょうか?
ほんとのことみたいですw

さすがに子猿も激怒!

そんなクズはしばらく留置所に入れておいて反省させればいいうきゃ!!

と言い張ったとのこと。
いいぞいいぞ!

でも、クズ母親は「息子がかわいそう、息子がかわいそう!」と泣きわめいているとのことです。

・・・・・・

そうやって甘やかすからいけないうきゃ!!

と、さすがに子猿は今回は断固拒否!
お金は払ってやらなかったと言っていました。

この日聞いた話はここまで。
後から聞いたら、結局母親が周りからお金を借りてかき集め、息子を保釈させちゃったそうです。

あーあ・・・

そのあとのことは聞いていません。
何か問題起きてなければいいんですけど。


クズすぎますね〜〜。


ついでなので、もう一つ子猿ファミリーのクズ話を書いておきましょう。
そのクズ甥っ子のお姉さんの話です。
もうお腹いっぱいですか?

覚えてますでしょうか、スコータイへ行ったときのこと。
スコータイのすぐ横・カムペーンペッ県に姪っ子がいるというので会ってきました。
その時の記事はこちら。
子猿の姪っ子家族

当時、クズ甥っ子のお姉さん、赤ちゃんがいたんですよね。
カムペーンペッを案内してもらった時も赤ちゃんずっと抱いていました。

その姪っ子、旦那を置いて赤ちゃんと一緒に妻子ある男とどこかへ駆け落ちしちゃったそうです。

・・・

そんな話ばっかやん・・・

クズばかりの家族ですよ。

子猿の家族のことは謎がまだまだ多いです。
つい最近知ったのは、子猿は12人の兄弟ですけど、そのうち2人は子猿が生まれる前にすでに死んじゃってるそうです。
予想外の事実ばかりです。


Mさんの部屋ではそんなシビアな話はほとんどしてないですよ。
二人で世間話をしていて、子猿はその間暇なので、Mさんのベッドでゴロンと横になってくつろいでゲームやってました。
人の部屋のベッドでくつろぐな!


と言う感じで、しばらく話してMさんのホテルをあとにいたします。



続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 20:51 | Comment(23) | バンコク