2016年02月04日

有名穴場スポット!

シンガポール、最後の夜は巨大植物園、ガーデン・バイ・ザ・ベイに行きましょう!
こちらは2012年にできたばかりの話題の植物園ですね!

しかし、ネットで調べても記事はたくさんあるのですがどんなシステムなのかいまひとつ要領を得ません。
とりあえず行ってみれば何とかなるだろう、てうことで、子猿と地下鉄に乗り込みます。

実際、ほんとに行ってみれば単純なシステムでしたw
僕の理解力が足りなかっただけなんですけど、そんな僕レベルの方でも(失礼w)わかりやすく解説していきたいと思いますです。

IMG_1390.jpg
MRTベイフロント駅にだいたい18時ごろ到着。
地上に出ますと・・・・

IMG_1391.jpg
真上にそびえたつマリーナベイサンズ!
裏側から見た図です。
すごい迫力!

うきゃきゃきゃ!またこのホテルうきゃ!
シンガポールはこのホテルの周辺しか来てないうきゃ!


子猿が呆れて笑っております。
くそっ、た、たしかにっ!
でも、シンガポールはこの辺りを押さえておけばいいんだい!

呆れつつもFacebookに載せる写真撮影は怠らない子猿様です。

IMG_1392.jpg
お、エスカレーターでさらに上に行けるみたいだぞ!
ガーデン・バイ・ザ・ベイとは逆方向ですが、ちょっと寄り道して登ってみましょう。

IMG_1394.jpg
一段上に登ると、マリーナベイサンズから一直線に伸びる遊歩道が!
宿泊客はまっすぐ行けるようになってるんですなぁ。
このホテル、カジノもあるしロビーも見たかったんですが、結局中には入らなかったのがちと後悔。

IMG_1395.jpg
右手には先ほど乗ったシンガポールフライヤーが見えますね。

IMG_1396.jpg
振り返ってガーデン・バイ・ザ・ベイ。
18本あるという高さ50メートルの人工の木・スーパーツリーがそびえます。
なかなか不思議なSF的光景。

IMG_1397.jpg
エスカレーターを降りて元の場所に戻り、橋を渡って目的地に向かいましょう。

IMG_1399.jpg
橋から振り返ったマリーナベイサンズ(くどい?w)

IMG_1401.jpg
こちらが園内の地図。
そして、ようやくこの植物園のシステムを理解いたしました。

こちら、基本出入り自由、フリーの広大な自然公園なんですね。
その中に2か所有料の施設がある、という単純な構図。

IMG_1403.jpg
こちらのスーパーツリーの周りも自由に来ることができます。
ライトアップされた美しい夜景もタダで楽しむことができます。
ただし、見えるでしょうか、上空の空中通路、スカイウォークは有料です。

ああ、なんという素晴らしい施設!
朝の5時から深夜の2時まで入場できるみたいなので、朝や夕方の涼しい時間に弁当持参で来て、のんびりここで散歩したり、芝生でござ引いてのんびり過ごせば安上がりでいい思い出になるかと思います!
お勧め!

なんだ〜、こんな感じだとわかってればそう過ごしたのになぁ〜。
来てみてわかるいろんなこと!

でも、せっかくなので有料施設に行ってみましょうか。


続く。


ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 10:00 | Comment(8) | シンガポール