2016年02月21日

子猿の壁ドン

マレーシアのマラッカ。
うっかり夕方から、ゲストハウスの部屋でビール飲んでたら爆睡しちゃいました。

寝てると子猿がしょーもないことを話しかけて来て何度も起こされます。

たーれっく!明日は何時に出発するうきゃ?
たーれっく!明日はどこにいくうきゃ?
たーれっく!バンコクでこんなニュースがあるうきゃ!
たーれっく!この動画を見るうきゃ!
たーれっく!このゲーム知ってるうきゃ?


えーい、うっとーしいわい!
なんで気持ちよく寝てるのに起こすんだよ!!

ついに切れて怒りますと、

寝たくても寝られないうきゃー!!
退屈うきゃー!!


と逆切れされます。
そんなことこっちに言われても!

ん??
さっきから気にはなっていましたが、隣からずっと大騒ぎしている声が聞こえます。
中国語のようですね。
時計を見ると、23時ほど。
こんな夜中に非常識ですな。

19時ごろからずっとこの調子うきゃ
だから眠れないうきゃ


え?まじか??
すっかり目が冴えてしまって僕も起きちゃいました。
それにしてもうるさい。
壁が薄いってのもあるんだろうけど、狭い部屋でなにをそんなに大きな声でしゃべる必要があるのか?
しかも、大勢でしゃべってると思ったんですが、どうやら会話主は2人だけのようです。

うきゃ!?2人うきゃ?今気がついたうきゃ!
大勢でしゃべってるとずっと思ってたうきゃ!


子猿もびっくりするこの事実。
どうやったら2人の会話が大勢に聞こえるのか、激しく謎な芸当です。
あ、そうか、2人ということは、ここに泊まるときに受付で揉めてた若い男の中国人の二人組、あいつらだな?
くそっ! またあいつらか!
迷惑かけるやつはどんなシチュエーションでもかならず迷惑かけてくるな!

ビークワイエット プリーズ!

と言いたいところですが、中国人に注意したらなに難癖つけられるかわかりません。
ゲストハウスのチェックインだけで10分以上も(わかってるだけで)ごねてるような連中です。
面子がー!! 小日本の日本鬼子がー!!などどいちゃもんつけられたらめんどくさいことこの上ないです。
片割れがそーいうこと言ってきそうなジャイアン顔してたんですよね。

ちぇっ、泣き寝入りしているしかないのか・・・
めんどくさいからと数々の横暴に抗議しなかったから今の日本はなめられて・・・
などと激しく葛藤していますと、時計は0時を超えています。
大声な会話の応酬はまったく止まるそぶりもありません。

エクスキューズミーうきゃ!
もう夜も遅いうきゃ!
静かに話しをして欲しいうきゃ!


子猿がしびれを切らして英語で言ったー!
男として注意できないのは肩身が狭いけど、女が言うのならさすがに角もたつまい!

しかし、その直後は若干声のトーンが落ちるのですが、1分もたたないうちにまた元の大騒ぎであります。
なんなんだ、こいつら!?
そのたびに子猿がまた注意します。
それを4〜5回繰り返してもまったく静かにならず、ついに子猿が壁をドンドンたたき始めました。
壁ドンであります。

それを繰り返し、1時半ごろようやく静かになりやっと眠れるのでした。

ふぅ〜〜〜〜・・・


それにしても・・・
どうしてここまで無神経でいられるのか?
おそらく、世界中でみなさん同じような被害にあわれてると思います。
大きな国でガサツな連中に囲まれて育つとこうなるんでしょうか?
僕だって中国人が、とか○国人がとか言いたくはないですよ。
でも実際にその横暴な態度や振る舞いで嫌な目にあいまくってると、さすがに好きになるのは難しいですね。

ちなみに、僕は中国に2回行ったことがあります。
もともと大好きな国であります。
あそこは、身内や関わり合いになるとすごく厚い態度で接してくれますが、よそ者はゴミのような扱いなんですよね。
そこをもうちょっと中庸にしてもらいたいところですな。


就寝。

しかし、朝の4時に目が覚めちゃいましたw
朝散歩に出かけましょうか。


続く。


ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 11:21 | Comment(14) | マレーシア