2016年02月24日

キティちゃんのゲストハウスうきゃ!

マラッカ。
飲茶な朝食でお腹も満たされました。
幸せ幸せ。

昨日のキティゲストハウスに行きたいうきゃ!

子猿が叫びます。
ふはっ、昨日からずっと言っていましたからね。
しかたない、すぐ近くなので寄ってみましょう。

IMG_7755.jpg
またやってきました、キティちゃんゲストハウス!
正式な名前は ライクゲストハウス といいます。

IMG_1630.jpg
ロビーには人のよさそうなおばちゃんがニコニコとこちらを見ています。

うきゃ!
中を見せてもらううきゃ!


おいおい、子猿が突進していきました。
なんという行動力!

IMG_1633.jpg
中はさらに上品でかなりかわいい装飾!
半端ではないこだわりを感じます。
す、すごい!
予想よりかなり本格的だぞ!

IMG_1632.jpg
ああ、ロビーにはキティちゃんグッズショップが!!
しかも、タイの屋台なんかで売ってるような安い造りではなく、かなりしっかりした偽物w

うぎゃぁぁあああぁぁあ!!

子猿が叫び声をあげて大発狂です。
それくらいかなりハイセンスなラインナップ!

IMG_1478.jpg
欲しいうきゃ!
ここにあるもの全部欲しいうきゃ!!


うなりまくる子猿!
仕方ない、一個だけ買ってやる!

そういうと、悩みまくって帽子(20RM/660円)を一個購入いたしました。
ほかにも欲しがりましたが却下です。
キリがありません。

この帽子、ほんとに気に入ったみたいで今でもかぶっていますね。
子猿が言うには、タイのとは全然違ってしっかりした縫製で、布質もまったく違うそうです。

うきゃっ、部屋も、部屋も見せてもらっていいうきゃ!?

どんどん図に乗って子猿が頼むと、おばちゃんも快くオッケー。
この部屋がまたすごいクオリティー!

IMG_1479.jpg
ドアからベッドカバーからガウンからすべてがキティづくしであります。

うぎゃああああ、かわいいうきゃ〜〜、かわいいうきゃ〜〜〜!!

夢中でシャッターを切りまくる子猿!
うはっ、これはまずすぎるでしょ!
素晴らしいけど、ここまでやっちゃうのはやりすぎっ!
キティルームのほかにワンピースルームも一部屋あります。
オーナーはワンピースもお気に入りのようです。

写真を僕も撮りたかったのですが、あまりものエスカレートぶりに怖くて写真が撮れないたーれっくでありました。
いや〜、すごい!
しかし気になるのは、お客が誰もいなかったこと。
まだできたばかりなのかな?(2015年3月当時)

さらに詳しくは、このゲストハウスのFacebookページをご覧ください。
LIKE GUESTS HOUSE

そしてこちらのゲストハウス、現在は休業中であります。
このすぐ後に大胆にもアゴダやエクスペディアでも予約できるようになってましたが、今ではそのページもなくなっているようです。

う〜ん、仕方ないとはいえ残念。
コメントやレビューで宿泊したみなさんほんとに喜んでいるんですよね。
もし本家が始めたらすごい値段になるでしょうから、ひっそりこっそりと続いてればよかったのになぁって思います、個人的に。

うきゃ!飴もかわいいうきゃ!

カウンターで売ってるチュッパチャップス状のキティキャンディーに食いつく子猿。
一つ4RM(135円)なので買ってやります。

おばちゃんにお礼を言い、こちらを後にします。

うきゃ〜〜、かわいかったうきゃ!
あの部屋泊まりたいうきゃ〜〜!
またマラッカくるうきゃ〜〜、次は絶対あそこに泊まるうきゃ〜!!


僕らのゲストハウスに戻ってもずっと言い続ける子猿です。


荷物をまとめてチェックアウト。

最後にもう一回キティゲストハウス見に行きたいうきゃ!
バスルームの写真を撮り忘れたうきゃ!


え〜〜?どんだけの執念だよ!
仕方ないのでまた戻ります。

おばちゃんに頼んでまた写真を撮らせてもらいました。
このバスルームもまた抜かりなくキティづくしだったですよ。
隙がありません。

お土産にするからもっと買ううきゃ!

とキティキャンディをさらに三つ、10RM(330円)に負けてもらい購入。
こちらをほんとに後にするのでした。


さて、バスでクアラルンプールに向かいます。
バスターミナルに行きましょう。


続く。

おまけ。

IMG_1631.jpg
街で見かけたド○えもんw


ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 21:40 | Comment(12) | マレーシア