2016年07月02日

スコータイ歴史公園は暑かった!

スコータイ歴史公園にバイクで入ります。

中もきれいな道路が整備されています。
少し走って感じたのは、たくさんある遺跡をこまめに見ていくには自転車のが便利だなあということです。
自転車や歩行者しか通れない道も多いし、道なき場所も自転車なら自在に走れるからです。
バイクを止めて遺跡を見ると、次に移動するときまたバイク止めたところまで戻らないといけないんで、それがけっこう大変です。

なので、僕のお勧めは断然自転車。
自転車の人は自転車の人で、バイクで回るのをお勧めするかもしれませんが〜。

IMG_4183.jpg
トラム(おそらく有料)もあるのですが、動いているのを見なかったような?
これだともっと便利でお手軽かもしれません。

IMG_4185.jpg
マップはこんな感じ。
有名どころだけささっと回っちゃいますか。

IMG_9497.jpg
ちゃんと撮影用のスポットも用意されていますね〜。
僕らの前にも写真撮ってるグループがいました。
ここで撮った写真は確実にFacebook等で拡散されていくんでしょうね〜。
タイ文字は、
「ロンラック・スコータイ(หลงรัก lǒŋrák สุโขทัย sùkhǒothay)」

スコータイに恋に溺れる
と書いてあります。


IMG_4184.jpg
ワット・マハタート。
タイのいろんなとこに同じ名前のお寺がありますね。

IMG_4186.jpg

IMG_4187.jpg

IMG_4188.jpg
こーいう遺跡はですね〜、最初のうちは「いろいろ回るぞ!」と意気込むんですよ。
でも、とにかく暑くてそれどころじゃなくなるんですよね〜。
影になるところも少ないし。

IMG_4191.jpg

IMG_4192.jpg

IMG_4193.jpg
加えて、色味もレンガ色ばっかで変化もないし、何よりどれも同じに見えてきます。
結構苦痛になってくるんですよね〜。

IMG_4194.jpg

IMG_4195.jpg

IMG_4196.jpg

IMG_4199.jpg
しかし、写真で見るとやっぱり世界遺産だけあって立派ですけどね。

移動します。

IMG_4200.jpg
なにやらステージみたいなものを作ってますね。

ライブコンサートの会場かな?

なんてつぶやくと、子猿があきれながら言います。

なに言ってるうきゃ!
あれは葬式の会場うきゃ
葬式の花がいっぱい飾ってあるからわかるうきゃ
不吉だから早く行くうきゃ!


え?そうなの?なんで歴史公園の中で??
いろいろ疑問はあるのですが、とりあえずこの場を去ります。

ワット・サッシー。
IMG_4202.jpg
池の中の島にある遺跡ですね。
橋を渡ります。

IMG_4206.jpg
池には赤い蓮の花が咲いていてきれいです。

IMG_4203.jpg

IMG_9495.jpg
こちらも、有名なだけあって美しい遺跡ですね。

戻ります。

IMG_4207.jpg
こういう直線な道は自転車よりバイクのがよさそうですなw

休憩もかねて飯食いに行きましょうか。
暑くてかなりへばり気味〜。

IMG_4210.jpg
売店、食堂が集まってるエリアがあるので、そちらに向かいます。

IMG_4209.jpg
ガイヤーン焼いてる煙がもうもうとたってますね〜。
お客さんはあまりいなくて暇そうです。
英語表記の店が多いのは、観光地ならではですな。

IMG_4211.jpg
適当なお店に入ります。
店の隅にゆりかごがあって、赤ちゃんをあやしつつ営業してるような店です。

IMG_4212.jpg

IMG_4213.jpg

IMG_4214.jpg
適当に頼んだ料理は、味は普通であります。
そんなに期待をするような店でもありませんしな。

IMG_4215.jpg
あ、この柵に囲まれた中にある石の台は、前回ロイクラトンに来た時もありましたな!
コインを立たせて、直立したら幸せ、みたいなお題目の石の台だったんですが、普段はこうなのか。

まだ回りたかったんですが、子猿がとっくにあきちゃってます。

もう回りたくないうきゃー
つかれたうきゃー

と文句炸裂です。

しゃーない、あと一か所だけにしておきましょう。
僕も疲れました。

IMG_4216.jpg
最後は歴史公園の外ですね。
前回も行ったんですが、やはり美しくて印象に強く残っているワット・シーチュムです。
こちら、漫画でも使う予定なので、行っておかないといけないです。

入場料は別途料金なんですよね。

IMG_4218.jpg
入り口で30B払って入場です。

IMG_4219.jpg
目指すのはちょい先。

IMG_9513.jpg

IMG_4221.jpg
おー、やはりいいですな!
かつての黄金期はどんな感じだったんでしょうか。
想像もつきません。

IMG_4222.jpg
建物を後ろから見たところ。

IMG_4224.jpg
見下ろす視線。
とりあえず、まだ見たいとこはあったのですが、また次回への宿題ということでこちらを去ります。

IMG_4227.jpg
新市街の宿泊ホテルに戻ります。


続く。




ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 18:43 | Comment(6) | スコータイ