2016年07月12日

白い寺、ワット・ロンクン再び!

チェンライの市内の朝の散歩を終え、ホテルの部屋に戻ります。

子猿が起きていて、さっそく文句を言ってきます。

昨夜はたーれっくのいびきがうるさくて眠れなかったうきゃ〜〜

そうだったのかw
それは申し訳ない。

9時にこのホテルのロビーでソムチャイさん、マユラーさんご夫婦と落ち合う約束です。
少し前に子猿とロビーに行きます。

こちら、チェンライホテルのロビーはこじんまりとしていますが飾り付けがおしゃれですな。
骨董品の電話が飾ってあって、子猿も興味津々。

IMG_4333.jpg
これ、どうやって使ううきゃ??

どうやって使うんでしょうね〜〜?
ごついなぁ。

などと話しているとお二人が車で来られたので、そのまま乗り込みます。
今日一日観光で走り回りますよ!

まずは、白い寺、ワット・ロンクンであります!
去年も子猿と行きましたが、あそこは何度行っても刺激的です。

車だと、おしゃべりしてるうちにあっという間についちゃいますね!
時計塔から約12キロの道のり。
去年子猿とバイクで2ケツして行ったときは、いったいいつ着くんだろう?といつまでも続く長い道に辟易としたのに!
車、すげーw

しかし・・・

IMG_4336.jpg
うぎゃ!朝の9時ちょいなのにこの人の数!
なんだ、こりゃ!?

少し離れた駐車場に車を止め、寺に向かいます。

IMG_4337.jpg
寺の対面にあるお土産コーナーも、朝だというのに繁盛しております。

IMG_4339.jpg
道のパイロンまでこだわりのデザイン。
中2っぽい。

IMG_4341.jpg
ううう、やだなぁ、この人ごみの中に入っていくの・・・
仕方ないですな、超人気観光スポットですよ。

IMG_4342.jpg
孔雀?鳳凰ですかね?
タイ語は「ワットロンクン」と書いてあります。

IMG_4343.jpg
たばこ禁止の立て看板もかっこいい!
素晴らしい中2感!

IMG_4344.jpg
何やら意味不明のオブジェ。

IMG_4347.jpg
こちらは、「酔っ払い、寺に入るの禁止!」の看板ですね。

IMG_9645.jpg
ベンチには平成ライダーっぽい謎の男の像があります。

IMG_4348.jpg
これ、去年はなかったやつですね。
撮影スポット用ですね。
様々なものが増殖中です。

IMG_4349.jpg
入り口わきにも何やら建物が建造中。

IMG_4350.jpg
入りましょう。

IMG_4351.jpg
お、人が写っていなくてきれいな写真が撮れたぞ!

IMG_9646.jpg
雲一つないいいお天気で、絶好の撮影日和なんですけどね〜。

IMG_4353.jpg
寺の周りの池には、鯉も泳いでおります。

IMG_9648.jpg

IMG_9651.jpg

IMG_4356.jpg
さあ、寺に入りましょうか。
まずは触手、亡者エリアを通り抜けます。

IMG_4361.jpg

IMG_9649.jpg
よく見ると、亡者もいい表情してるんですよね。
写真だとわかりづらいんですけど。

IMG_4365.jpg
手のエリア。
あれ?前とちょっと違うぞ??

IMG_9653.jpg
あ、ツボ持ってるw 前はなかったのに!
これ、「お金入れてちょーだい」ってやつですな!
露骨だなぁ。
中■人だと、タン入れちゃうかもよ?w
申し訳程度にどくろも持ち上げてるところがちょっと奥ゆかしいw

IMG_4367.jpg
写真、人が通り抜けてから撮りたいのに、係員がいて「早く先に行け!」と促されます。
くそー、思い通りの写真が撮れないー。

IMG_9654.jpg

IMG_4368.jpg
うーむ、やはりここは人がいない写真が撮りたい・・・
もう今じゃあ無理かー。

IMG_4369.jpg

IMG_4370.jpg

IMG_4371.jpg

IMG_4372.jpg

IMG_4373.jpg

IMG_4375.jpg
この辺りは去年と同じですが、去年は閉園間近の夕暮れ前だったので、光の感じが違って印象がだいぶ変わります。 
(去年の記事はこちら:憧れの白い寺・ワットロンクン

本堂の中は撮影禁止なので写真がありません。
この本堂、壁画が一面に施されていて、まさにまだ絵描きさんが描いている最中でした。
壁画はもちろん宗教画なのですが、ところどころにダース○ーダーやドラ○もんやセー○ームーンが混じってるんですよね。
しかも、かなり露骨にw
撮影禁止なのは宗教的理由ではなく、著作権的にアレでやばいからのようですw
大陸からの方々は情け容赦なく、バシバシ写真撮られてましたけどね。
僕は謙虚な日本人なので、ダメと言われたことはできません〜。

IMG_4376.jpg

IMG_9662.jpg
2014年の地震で倒れた先端部分の修復工事がまだなされていますね。(2015年11月当時)
よりパワーアップさせてるような??

IMG_9659.jpg

IMG_9660.jpg
ワット・ロンクンのナーガ様はファイナル・ファンタジーに出てきそうなカッコよさ!
最高にしびれるのであります!

IMG_5863.jpg

IMG_5862.jpg
こちらは去年の夕暮れ前の写真。
印象が全然違いますね。
どちらが好みですか?

本堂周辺も散策してみましょう。


続く。




ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 11:57 | Comment(15) | チェンライ