2016年07月13日

ワット・ロンクンは進化する

チェンライの圧倒的美しさを誇る白いお寺、ワット・ロンクン
たくさんの観光客であふれております。

IMG_9646.jpg
そして、白い寺自体も進化し続けているのです。
本堂の周りは日々新しい建物が次々と建造されております。

じっくり見ていきましょう。

IMG_4377.jpg
これは前からある井戸の東屋ですね。

IMG_4378.jpg

IMG_4379.jpg
上部を飾る十二支の像もかっこいいですね!

IMG_4382.jpg
東屋内部に井戸。
みなさん小銭を投げております。

IMG_4380.jpg
願い事を書いた絵馬を飾るツリー。


IMG_4386.jpg

IMG_4383.jpg
こちらは、おなじみのゴージャストイレですな。

IMG_4384.jpg

IMG_9663.jpg
トイレ前のかっこいい像は撮影スポット。

IMG_4385.jpg
しかし、トイレ自体が使用禁止!
以前、小のほうは使用できたのに!
中■人の仕業ですね。
中■人、トイレの使い方がめちゃくちゃなんですよ!
トイレ全体でやらかしちゃってるのか!?
まったく・・・

おそらく、お土産とか爆買いしてるので容認されてるんでしょうけど、これで爆買いしなくなったらただの爆害ですよ!
何とかしてほしいですよ、爆害〜。


IMG_4387.jpg
トイレを横目に見つつ奥に礼拝堂があるので行ってみます。
こちらもなかなか奇抜な造形がありますが、怪しい新興宗教感があふれてますねw

IMG_4388.jpg

IMG_4389.jpg
ガネーシャはかっこいい!

IMG_4398.jpg

IMG_4397.jpg

IMG_4396.jpg
すみっこに製作途中の像などが無造作に置いてありました。
こんなとこで創ってるの?
かなり無造作ですなぁ。
運が良ければ製作過程が見られるのかもしれません。


使用可能なトイレは敷地の一番奥のようです。
行っておきましょう。

IMG_4390.jpg
あれ?トイレに向かう途中にて、何やら変な建物を建造中です。

IMG_4392.jpg
なんでしょうね?
中央にある観音開きの扉が開いています。

近づいてみますと・・・

IMG_4391.jpg
おお!ここにもガネーシャが!
この建物、今頃は完成してるでしょうね。
どんな感じになってるのかな


IMG_4394.jpg
トイレの建物、男性用の前にある像。
あまりじっくり見ないように!w

IMG_4395.jpg
女性用。
太陽光の都合で構図が一緒になっちゃってすみません。
微妙に違う部分がありますw

IMG_4393.jpg
男性用の入り口にある絵。
これもこちらの創始者・チャルムチャイさんの絵でしょうね。
女性用も絵があると思うのですが、さすがに撮れず。
子猿に撮ってもらえばよかった!


IMG_9668.jpg
以前は制作中だった東屋も完成していますね。

IMG_4399.jpg

IMG_9671.jpg
もうこのあたりは付け足し感が半端ないですけど、完成度は高いです。

IMG_9669.jpg
中2感あふれる造形物は、素晴らしい。

このまま増殖させるより、少し離れたとこにもう一コでかい何かを創ってもらいたいなぁ、というのが僕の希望。


IMG_4402.jpg
満足して外に出ると・・・
あれ?前になかった立派な建物があるぞ?
チャルムチャイ氏の立て看板もあるし。

IMG_9672.jpg
近づいてみると、氏の個人美術館でした!
こんなものまで創っていたのか!
氏のバイタリティには感服です!

IMG_4403.jpg
中は一部の作品を除き撮影自由でした。
しかし、たくさんの警備員がそこかしこで厳重にチェックしております。
悪さする人がきっといるんでしょうね〜。
ここも忘れずにぜひ見学を!

ただ、造形物に対して氏の絵は(個人的には)ん〜〜〜といった感想ですけど〜w


白い寺、ワット・ロンクン、まだまだこれからも進化、変化し続けるでしょう。
間違いなくタイでもっとも刺激的な観光スポットのひとつですので、観光客多くてもぜひ来て見てみることをお勧めいたしますです!


IMG_4405.jpg
駐車場近くの屋台ででミニサイズのパイナップルを購入。
ほおばってちょっと休憩。
チェンライは、通常サイズより小さいミニサイズのパイナップルが有名なんだそうです。
小さい分甘みも凝縮されているとか。

はむはむ甘いパイナップルをつまみつつ、車に乗り込みます。
次はお茶畑に向かいましょう〜。
チェンライはお茶でも有名ですからね!


続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 22:12 | Comment(4) | チェンライ