2016年07月20日

ゴールデントライアングルは仏像だらけ

タイ北部の県・チェンライ
ミャンマーとの国境の街・メーサイを離れ、ゴールデン・トライアングルに向かいます。

ゴールデントライアングル!黄金の三角地帯ですね。

かつては麻薬・覚せい剤の密造密輸の温床として悪名をはせた場所。
今はタイとラオスは規制強化されているけど、ミャンマーはまだまだ盛ん、とウィキには書いてありますな。

いつかは行ってみたいと思っていたところであります。
行ける日を迎えられたことに感謝であります。

IMG_4512.jpg
そんなゴールデントライアングルに到着。
モニュメントだけと思いましたら、大仏をはじめ仏さまの像がたくさんあるようです。
見学していきましょう。

IMG_4513.jpg
ナーガ様

IMG_4514.jpg
千手観音、ですかね。
前を護る狛犬たちがかわいい。

IMG_4515.jpg
なまずと戯れる女神・・・

IMG_4516.jpg
ガネーシャ。

IMG_4517.jpg
赤い象。
看板にはガネーシャ(プラピカネースワン)と書いてありますね。

IMG_4518.jpg
こちらが国境線となるメコン川です。
青々とした水をたたえております。

IMG_4519.jpg
モザイクで描いたゴールデントライアングル記念塔。

IMG_9691.jpg
こちらは有名なモニュメントですかね。
3つの国の位置関係が書かれています。

IMG_4520.jpg
対岸のラオス側には黄金のチェディ(仏塔)が見えます。

IMG_4521.jpg
白象の像。

IMG_4522.jpg
あ、この仏像は釈迦の十大弟子の一人のなんとかさんw
おへその宇宙にコインを入れられるようになっています。
左の階段に立ってる女性はまさにコインを転がすところですね。
レールがおへそにつながっているので、立ててころころころーーっと転がす仕組み。

IMG_4523.jpg
さらに上、大仏の後ろからも転がすことができるようになっています。

IMG_4524.jpg
いや〜、なんといいますか・・・

IMG_4526.jpg
こちらは周辺地図。
へー、上の方の中国も結構近くなんだ〜。
いやいや、結構インチキで縮めてますね。
もうちょっと離れた場所が中国です。

IMG_4529.jpg
なんか、ほんとにたくさんの仏像が並んでいます。
増殖しすぎでしょ!

IMG_4530.jpg
こちらは賽銭用のお金の両替所w
至れり尽くせりですな。

IMG_4534.jpg
望遠鏡もあって向こうをのぞけます。

IMG_4532.jpg
この大仏がメインですね。

IMG_9693.jpg

IMG_4537.jpg
仏足石。  


IMG_4541.jpg
メコン川のボートツアーもあるようですね。

IMG_4542.jpg
全体が船を模しているのです。
船首がかっこいいですね。
タイ文字は、「ムーラニティ プラチェンセンーン シーペンディン」と書いてあります。
ムーラニティは財団、チェンセーンはこの街の名ですね。
シーペンディン…4つの大地。
ん?4つ?? トライアングルだから3つじゃないの??

IMG_4546.jpg
位置関係はこんな感じ。

IMG_4544.jpg
これがボートツアーかな?

IMG_4551.jpg
立派なのがあるので、近づいてみましょう。

IMG_9695.jpg
大きな2頭の象の像。
 
IMG_9696.jpg
どなたでしょうか?

IMG_9697.jpg
ナーガ様も立派。

IMG_4552.jpg
裏に回ると、この像の上に登れるようです。
もちろん、お布施を払って、ですが。
僕は登らず。
子猿に勧めたのですが、やはり登らず。

IMG_4553.jpg
象の下をくぐります。
幸運があるといわれています。
ちゃんと地面に順路の矢印があるから安心。

IMG_9699.jpg
アセアン友好の国旗です。

IMG_4554.jpg
道路対岸にはお土産屋さんがずらり。
ゴールデントライアングルTシャツが欲しい!
子猿と向かいます。

結構いろんな種類のが売っていますね〜。
気に入ったデザインのがあったので購入。
お値段は180Bとのこと。
お、そこそこ安いじゃん!

200B出すとおつりが40B。
あれ?

さっき160Bに負けてとお願いしたうきゃ

と子猿。
いつの間に?
別に安いから値切らなくてもいいのに。
そう言うと、

大丈夫うきゃ
私も洋服屋で働いてるからわかるうきゃ
負けても大丈夫だから負けてくれたうきゃ
これでも十分利益があるということうきゃ


とどや顔で講釈です。

なるほど、ならいいか!

ということで、予想外にバラエティ豊かだった黄金の三角地帯を後にしましょう。
せっかくここまで来たので、チェンセーンの街を見てみようと思います。


続く。



ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 13:45 | Comment(8) | チェンライ