2016年07月29日

パヤオの新しいホテル

タイ北部の県・パヤオ。

行きたかったお寺、ワット・アナーンラヨーをあとにし、パヤオ市内に入ります。

まず、泊まるホテルを決めなくてはいけません。
ホテルはいつも事前にネットで予約しているんですけど、今回のパヤオは何もせずに来ていますからね。
2泊して、チェンマイへバスで向かう予定です。
なので、街の中心で、バスターミナルにも近いところが理想です。

ソムチャイさん夫妻にいいホテルの心当たりがあるようです。
まだできたばかりの新しいホテルがあるとのことです。

IMG_4742.jpg
行ってみますと、お〜〜、たしかに新しくてまだできたばかりといった真っ白なきれいなホテル!
M2ホテルというところみたいです。

さっそくレセプションに行きますと、部屋は空いていまして、1泊690Bとのこと。
お値段も手ごろであります!

うきゃ!!
ツインベッドの部屋がいいうきゃ!
たーれっくはいびきがうるさいから、ベッドは離れているほうがいいうきゃ!


子猿が大きい声で言います。
おいこら、恥ずかしいじゃないか!
毎晩うるさい訳じゃないやい!

部屋をツインにしてもらい、チェックイン。
エレベーターはなく、3階の部屋。


おー、部屋もきれいですな!
ホテル詳細は上の写真をクリック! アゴダのページになります。

さて、次はさっそくバスターミナルに行って明後日のバスチケットを買っておこうと思います。
出発時間も調べたいですし、当日直接行ってチケット売り切れてたら泣くに泣けませんからね。

パヤオバスターミナル。

IMG_4744.jpg
チェンマイ行はグリーンバスというバス会社ですね。
チェンマイ界隈ではお馴染みのバス会社。

IMG_9729.jpg
はい、こちらが手書きの時刻表。
うはーー・・・一番上が「パヤオーチェンマイ」で、丸で囲ってあるところが「カードーイサーン(運賃)」なのはわかりますが、あとが読めないw

8:00のあとの  は  にも見えるしどっちだよ?
子猿に聞きましたら、 で、プラップアーカート(ปรับอากาศ )の頭文字。
プラップアーカートは、プラップが調整する、アーカートが温度で、温度調整、つまりエアコンバスのことです。

バンコクなどでバスの番号が書いてある前に ปอ と書いてあるのを見かける人も多いと思いますが、あれは「ポーオー」と呼んで、プラップアーカートの略、すなわちエアコンバスという意味になります。

つまり、ป2エアコン2等車、という意味ですね。
丸で囲まれた運賃の下の วี.ไอ.พี 、何だろうと相当悩みましたが(まず文字が何かわからないw)、タイ語で「ウィー アイ ピー」と書いてありますね。
なんだ、VIPかよ!これも英語で書けよw
手書き文字、苦戦しますな〜w

というわけで、子猿様のご所望により9時のエアコン1等車+VIP、一人227Bを2枚購入です。
これでとりあえずはひと安心ですな!

というわけで、夕食を食べに行きましょう〜!

パヤオ湖湖畔のレストランで食べたい!ということで、湖のほうに向かいます。


続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 18:38 | Comment(6) | タイ北部