2016年08月08日

ワット・シー・コームカムの天国パート

パヤオを代表するお寺・ワット・シー・コームカム

このお寺には地獄があるんですよ

ソムチャイさんが教えてくださいます。
え?マジ!?

タイには、子供の道徳教育との名目で地獄を再現したエリアがあるお寺がたまにあるのですよ。
寺全体ではなく、一画ですね。
そんな寺を地獄寺と呼んでいます。

僕は地獄寺が大好き!
そして、ブログでそんな地獄寺を取り上げるたびにアクセス数がウナギ下がりになるのはみなさん周知の事実ですねw
なんで地獄寺人気がないかなぁ〜〜??

そんなことは気にせず紹介し続けますよ!
どこですか、地獄は!?

IMG_4844.jpg
お寺のすみのようです。
人もほとんどいないエリア。

IMG_4846.jpg
あ、見えた!ここか!!

IMG_4847.jpg
いきなりw
まだ地獄じゃないです。
その前に仏教の神様の世界があるようです。

これはガルーダとナーガの戦いの図ですな。
ガルーダとナーガは敵対しているので、よく対決のさまが描かれています。
立体になってるの初めて見たw

IMG_9767.jpg
これは・・・??
人魚にハヌマーンみたいなのが絡みついてますね。
なんのシーンでしょうか?
(追記:この二人はタイの抒情詩・ラーマキエンにある、ハヌマーンと人魚の姫・ナーンスパンマッチャー。)

IMG_4852.jpg
この面長ちょび髭なツェペリみたいな神様よくみかけるんですよね。
どなたでしょうね?
(追記:インドラ神のようです)

IMG_4850.jpg
動物たちも音楽に聞きほれております。

ここでですね〜、僕のIPHONEがいきなり「ストレージ容量が足りません」ってメーッセージが出て写真が撮れなくなっちゃったんですよ。

僕が持ってるIPHONEは香港で買ったSIMフリーのIPHONE5s。
まだ日本に住んでるときにタイ旅行時に使う用で購入したもので、サブ機なので16GBのやつ買っちゃったんですよ。
そしたらすぐ容量足りなくてこの有様です。
まさかタイに住んでメインで使うことになるとは思わなかったですからね・・・

それから不要写真はすべて捨て、使わないアプリもほとんど捨ててもやはり同じですね。
iOsアップデートのために容量使うみたいです。
そのiOsも容量足りなくてアップデートできない始末。
再起動するとしばらく写真は撮れるので、そうやってしのいでいます。

仕方なくカメラをデジカメだけにして撮影。

IMG_4851.jpg
仙人ですね。
お坊さんかな?
(追記:おそらく、プールーシー・ターファイという超有名な仙人)

IMG_4853.jpg
プラ・メートラニーさんもいらっしゃいます。
髪のお手入れしているみたいw

IMG_4854.jpg
プラ・サンガッチャーイ、日本名で迦旃延(かせんねん)ですね。
最近ようやく名前を覚えました。
おへそに穴が開いてないバージョン。
なぜかこれは色を塗り替えたばかり?

IMG_4855.jpg
ヤックですね。鬼。
日本では、夜叉。

IMG_4856.jpg
これはなんでしょう?
頭部は象っぽいですが、羽もあるからやっぱりガルーダですかね?
ガルーダはタイ語ではクルッ。
ちょっとかわいい響き、クルッ。

IMG_4857.jpg
仮面ライダーの怪人みたいな面構え。
ライダーやウルトラマンがタイで人気あるのは、こういう仏教世界ともなんとなく通じるものがあるからでしょうか?

IMG_4858.jpg

IMG_4859.jpg
なぜか恐竜もいるタイの不思議。
マユラーさんと子猿に「なんで恐竜いるの?」と聞いたら、笑って「知らなーい」と言われましたw
たぶんこれで子供たちを釣るんでしょうね。
恐竜はタイでも子供たちに大人気ですから。
恐竜で釣っておいて地獄でビビらすという作戦ですw

IMG_4860.jpg
観音様・・・ですかね?
なぜか龍がいるのは中華つながり?

IMG_4861.jpg
龍のアップ。

IMG_4862.jpg
ゆるキャラ…みたいな木。
蓮の花のような中心には仏様が。

IMG_4863.jpg
この池はちょっとしたジオラマになってますね。
龍とコブラが池をぐるっと囲み、中央にナーガ、その頭上にお釈迦様がいらしゃいます。

IMG_4898.jpg
ナーガの頭の上に仏様がいるという珍しい構図。
その後ろには人魚と別の仏様が池に入っています。

IMG_4865.jpg

IMG_4896.jpg
コブラと龍。

IMG_4897.jpg
こちらの仏様はお風呂につかっているかのようなリラックス感。

IMG_4866.jpg
お釈迦様の教えを聞く三面仏ですね。


IMG_4868.jpg
さて、ここからが地獄エリアですよ!
入りましょうか!


続く!


ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 09:50 | Comment(6) | タイ北部