2016年08月04日

寄り道・ワット・スーンはダークホース(僕的に)

タイ北部の県・パヤオ。
今日もパヤオの街を散策です。
朝の9時にホテルロビーでソムチャイさん夫妻と落ち合う約束。

子猿に、「このホテルの朝食、おいしかったぞ!」と報告すると、

食べたいうきゃーっ!!

といいだします。

おい、ちょっ、もうすぐ約束の時間だぞ!

そういっても、

うきゃきゃ、大丈夫うきゃ!
私も食べるうきゃ!


と、余裕でホテル併設のカフェで朝食を選んで食べ始めます。
おいおい・・・マイペースだなぁ。

ソムチャイさん夫妻は時間通りに到着。
さすが日本人がいると時間に正確ですw
すみません、ちょっとお待ちいただきます。

さて、出発です!
今日はこれから、まずパヤオを代表する大きなお寺に向かう予定です。
僕も楽しみにしていたお寺!

その前に、朝食を食べに行きましょう!w

いや〜、ソムチャイさん夫妻お勧めのカオソーイのお店があるそうです。
お二人は朝食がまだだそうなので。
あはは、そうでしたか、すみません。
僕は全然食べられますので、ぜひ向かいましょう!


車を走らせていますと・・・あっ!!
今、すごいナーガ様がいた!

思わず声を出してしまいました。
ソムチャイさんが気を使ってくださって、「寄りますか?」と声をかけてくださいます。
うう・・・申し訳ないですが、寄ってくださいー!

わがままを言って戻ってもらって、急きょ予定にないお寺の見学です。
僕もたいがいマイペースですみませんw

IMG_4815.jpg
しかし・・・このナーガ様!!!
なんだ、この神々しさは!

裏が正門みたいなのでそこから入ります。

IMG_9749.jpg
門を護る狛犬。

IMG_9750.jpg
これもデザインがかっこいい!!
逆光なのが残念!
興奮してきます。
ほかのお三方との温度差は気にしない!

IMG_4817.jpg
ここも学校が併設されているようです。
元気な子供たちの嬌声が聞こえてきますね。

IMG_4816.jpg
ああ!なんだこれ!?

IMG_9745.jpg

IMG_9746.jpg
す、すごい!
裏側のナーガ様のが超ゴージャスで迫力だぞ!
こんないい寺が名も知れずあったなんて!!
ダークホースだ!

IMG_4819.jpg

横から見たところ。
脚が長いのが特徴ですね。

IMG_4820.jpg
スタイル抜群のナーガ様です。

IMG_4824.jpg

IMG_4822.jpg
これは、さらに本堂の前のナーガ様。
このお寺、どんだけナーガ様造りたいんだー!w

IMG_4825.jpg
本堂の飾りも美しく立派です。

IMG_4826.jpg
この灯篭がいっぱい飾ってありますね。
ロイクラトン仕様なのかな?

IMG_4827.jpg
鳳凰、クジャク(マユラー)ですね。
マユラーさんの名前のもと。

IMG_4821.jpg
こちらがご本尊です。
手を合わせます。

IMG_4829.jpg
チェディ(仏塔)。

IMG_4830.jpg
お寺の名前は、ワット・シー・ウモーン・カムというようです。
長いので、ワット・スーンと呼ばれてるみたい。
スーンは高いという意味なので、高い寺、ですね。
チェディの高さが誇りみたいです。

しかし、名前にウモーン(トンネル)があるということは、どこかにトンネルがあったのかな?
気が付かなかったですけど。

そして、ここで僕が地味に気に入ったのはこちら!

IMG_9747.jpg
寺のわきの公民館みたいな建物の入り口にあるトカゲ?の像。

IMG_9748.jpg
これ、2段階に再生してるんです。
一番元が茶色のトカゲ、白いのになって、それから金色の龍っぽいのに。
これはなかなか面白いですね〜。
いいもの見させていただきました!

思わぬ収穫に(僕は)満足です!

それでは、本来の目的・カオソーイを食べに行きましょう!!


続く。



ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 12:08 | Comment(12) | タイ北部