2016年08月29日

チェンマイ、一杯目のカオソーイ

チェンマイで無事レンタルバイクもゲット!
では、早速子猿と二人乗りで飯を食いに向かいます。

目指すは、ネットでも評判のいい、カオソーイ・イスラムというお店です。
カオソーイとは、カレー風味なスープに固麺が入ったタイ北部の名物麺料理です。

ナイトバザールが開かれる場所の東側で、ちょっとした路地をさまよって何とか店を発見。

IMG_5112.jpg
早速入ってみます。
店員さんは店名の通りイスラム系ですね。

IMG_9795.jpg
ヒシャブの女性が調理しています。
子猿ともどもカオソーイを注文。

IMG_9796 のコピー.jpg
やってきたカオソーイは、うーむ・・・マイルドな味ですな。
これと言ってパンチがないのですけど、辛いのが苦手な人とかにはいいのかも?
万人受けなカオソーイといった印象。

うきゃ〜〜?
これが評判いいカオソーイうきゃ〜〜?


子猿様は納得いかなかったようです。
最近食にうるさい子猿です。

あまり腹の足しにならなかったので、せっかくイスラム系なら、とカオモックガイも注文。

IMG_9797.jpg
こちらはサフランライスにカオソーイにも使ってるチキンを乗っけたタイ南部に多いイスラム系料理。
タイ北部料理のカオソーイとタイ南部のカオモックガイは結構同じ食堂で出されたりします。
チキンを同じのを使えるからでしょうねw

こちらは普通に美味しかったです。
お値段もお安かったですし、良心的ないい店だと思いますです。

ぶはっ、おなか一杯!
時間もあるし、マッサージに行くか!

そう子猿に提案すると、とたんに目が輝く子猿!
マッサージうきゃ! マッサージうきゃ!と大はしゃぎです。

「カオソーイ・イスラムの店員さんに、このあたりに安くていいマッサージ屋さんがあるか聞け!」というと、きびきびと聞きに行っております。

このすぐ先にマッサージ屋さんがあるそううきゃ!

使える子猿です。
通りの先に行ってみますと、確かにありました。
しかも、一時間150Bと良心価格のマッサージ屋さんであります!

IMG_5113.jpg
さっそく2時間のタイマッサージを受けてすっきり!
体も軽くなりゲストハウスにいったん戻るのでありました。


子猿が部屋でまったりしてる間、一人近所を散策。
宿泊した近辺はゲストハウスエリアで、バックパッカー風なファラン(白人)がいっぱいうろうろしています。

IMG_5114.jpg
おかげさまで、食堂などは気持ちお値段の高め。
チェンマイなのになぁ〜。
ファラン向けに量も多いからかな?
最近観光客も増えて値段が高騰してるんですかね〜。

IMG_5115.jpg
後、やっぱり中国人ですね。
看板などにも中国語併記が多くなりました。
中国で公開されて大ヒットした、チェンマイ旅行での珍道中を描いた中国映画の影響ですね。

IMG_5116.jpg
う〜む、この辺りは失敗だったかなぁ〜、と後悔しつつぶらぶらするのでした。

部屋に戻って暗くなるのを待ちます。
チェンマイ・ロイクラトン初日の夜はどんな感じでしょうね〜。


続く。




ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 17:27 | Comment(12) | チェンマイ