2016年10月11日

ホテルはボロがいいか快適がいいか

クラビ2日目の朝。
子猿とバイクで朝食を食べに向かいます。
やはり、せっかくビーチに来たのでビーチ沿いでいただきましょうか。

IMG_5862.jpg
ノッパラターラービーチ沿いのお店もようやくオープンし始めてるので、バイクを止めてよさげなお店を物色。
適当なお店に入ります。

IMG_5863.jpg

IMG_5864.jpg
クラビの海の家、ですな。

IMG_5865.jpg
子猿はアメリカンブレックファストを注文。140B。

子猿のやつ、なぜ旅行に行くといつもアメリカンブレックファストなんでしょうか?
全然似合わないのに!w
ハイソな気分を感じられるんでしょうかね??

IMG_0686.jpg
僕は、ゲーン・パネーン。100B。ライス20B。
朝からパネーン・カレーw
ハマってるのでいろんな店で食べてみたいと思います。
しかし、ここのは玉ねぎが生煮えでイマイチでありました。


さて本日ですが、なにをしましょうね?
実は全くのノープランであります。
KMHさんとKGさんは今頃ツアーで5島アイランドホッピングに出かけている時間ですね。
僕らとMさんは今日ノープランで、明日5人そろって4島舟貸し切りアイランドホップに出かける予定。
今日は、初のクラビをいろいろ満喫しようと思ったんですけど、小さい街すぎてもうやることないっすよw

IMG_5867.jpg
ビーチに出てみましょう。
ビーチチェアとか出てませんね。
おそらく禁止なんでしょうな。
別にビーチチェアくらい、きちんと管理してごみを出さないように環境美化に努めてれば問題ないと思うんですけどね。
今の政府は、弱者から仕事を奪うのに必死ですから仕方ないですな。

みなさんゴザを木陰の砂浜の上に引いてまったりされています。
いいですね〜。
ゴザを持参すべきですな。
売ってるのかな?

うきゃ!?あの子たち何やってるうきゃ!?
貝を拾ってるうきゃ!


ほう、潮干狩りですな。
子猿、潮干狩りが珍しいのか大興奮です。
やりたいうきゃやりたいうきゃ!
と言ってますが、拾った貝はどうするw

IMG_0687.jpg
だんだん暑くなってきたので、ホテルに戻ります。
ホテルに戻ると、快適ベッドに横になり動こうとしない子猿!
ちっ!ホテルがきれいだと外に出ようって気がしなくなるからやっぱりいけませんな!
ボロい寝るだけのホテルのほうが、外出しようって気になれていいのかもしれませんw

冷房の効いた快適ルームでだらーーーっと過ごすのでした。


続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 18:00 | Comment(10) | クラビ

クラビ、朝バイクで散歩

翌朝、クラビ2日目、2016年1月9日です。

早朝目覚めてしまう習性の僕は、恒例の朝散歩に出かけます。
歩いて回るのは大変なので、バイクでクラビツーリングとしゃれこもうと思います。

IMG_5841.jpg
では、出発!

IMG_5845.jpg
人も屋台も出ていなく、車もほとんど走っていない街は超快適!

IMG_5842.jpg

IMG_5850.jpg
ビーチもこのすがすがしさ!
砂浜は潮も満ち、波も穏やかであります。
ジョギングするファラン(白人)や波遊びをする子どもが数人いるくらい。

IMG_0682.jpg
こんなビーチをぼーっと眺めるのもいいですな!

IMG_0683.jpg
アオナンビーチにあるカジキの像。
ちょっとした街のシンボルです。
逆光で真っ暗ですけど。

IMG_5855.jpg
このカジキ像の近くにバービアなどが集まったナイトスポットがあるらしいんですけど、どこでしょうね?
ちょっと歩いて探してみます。
たぶん遊びに行く時間もないでしょうけど、確認だけはしておきたいです。

IMG_5860.jpg

IMG_5861.jpg
ちょっと奥に入ったとこにありました!
センター・ポイントというみたいですね。
当然、兵(ツワモノ)どもが夢のあと、って感じ。
ナナプラザ風なコの字型の建物ですな、だいぶ小さめですけど。

IMG_0685.jpg
夜は賑やかなんでしょうか?
気になります。

アオナンビーチの端から内陸部に向けて走ってみます。
KMHさんらが泊まってる辺りを超えた奥。

IMG_5858.jpg
この辺りは山の景色がいいですなぁ。
しかし、内陸に入るとあっという間に何もなくなるのですぐ引き返します。
ほんとに小さな街なんですなぁ。

IMG_5859.jpg
あ、トゥクトゥクチャーターの値段表がある!
結構いいお値段です。
最大4名。アオナンビーチ内が30B、ノッパラターラービーチまでが50B。
クラビタウンが500B、クラビ空港600B。
タイガーケイブ(ワット・タムスア)が往復1200B、温泉は往復2500Bもします!
うーん、4名ならまだありかな・・・
でも、トゥクトゥクは乗り心地も悪いんで、近場ならまだしも遠出するにはお勧めはできないかも。

ゲストハウスに帰還。
受付のおねーさんが「もう向こうの部屋に移れるわよ」と声をかけてきました。
え?マジ!?やったね!

子猿も起きてたので、荷物をまとめて70メートルほど離れた新棟にお引越しです。

IMG_5873.jpg
お〜〜っ!こちらの部屋はシンプルだけど新しくて超快適!
やはりホテルは新しい部屋のほうがいいですなぁ。
雲泥の差ですよ。
子猿も朝からめちゃくちゃご機嫌であります。

部屋も近い早起きのMさんともご挨拶。
しばし雑談。

子猿が「お腹すいたうきゃ!」というので朝食を食べに行きましょう。
僕もまだ食べていないので、なんか食べに行きたいです。
Mさんは部屋でまったりしているというので、2人で出かけます。


続く。


センターポイント.jpg
地図。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:00 | Comment(8) | クラビ