2016年11月08日

ハジャイの中華系の実力

ハジャイ。
バイクもなんとか借りることができました!
さっそく観光に出かけたいと思います。

最初に向かうのは、プラプッタモンコン・マハーラートというところ。
若干離れてますが、簡単な道のりです。

IMG_6508.jpg
こちらは道中にあった立派なモスク寺院。

プラプッタモンコンマハーラート.jpg
一応子猿にグーグルマップを見てもらい、道順を指示してもらいます。


綺麗な公園のわきを通り山道に入るのですが、明らかに右なのに「左うきゃ!」と言う子猿。
おいおい、見せてみろ、と止まってグーグルマップを見ると、やはり右。
おい、右だろ?と見せると、「うきゃーッ!さっきは左だったうきゃー!」とか言ってます。
まあいいや、もうすぐそこだから。

ということで、到着。

IMG_6519.jpg
小さな山の上にある宗教施設ですね。
ワットと名につかないので、寺ではないみたいです。
大きな観音像がたってらっしゃいます。

IMG_6512.jpg
バリバリの中華系ですな。
僕は実は中華系寺院はあまり興味はないのです。
凝った、クオリティの高い像などがあったりしますが、どれも同じで個性が乏しいからですね。
一つ見れば十分って感じ。
こちらはどうでしょう?

IMG_6513.jpg
観音像の下の台座に入ると、中心には太い柱が。

IMG_6516.jpg
この柱には無数の観音像が祀られています。

IMG_6514.jpg

IMG_6517.jpg
その周りには仙人?の像がいくつか。

IMG_6515.jpg
あれ?エア笛?


IMG_1529.jpg
タンブン用のお供えセット(線香やろうそくや花)を30Bで購入。
普通20Bですが、こちらは線香がすごく多いです。

中華系はこううきゃ
と子猿も言ってるので、子猿の真似をして僕もお参り。

しかし、ほんとに写真撮ってないなw
我ながら興味なさすぎw

IMG_6521.jpg
まわりにも像が。
どなたでしょう?

IMG_6522.jpg
そのそばの売店には鷹がいますね。
一緒に紀念写真を撮るお店ですね。

IMG_1528.jpg
さあ、気になるこちらに行ってみましょう。
デカい竜の口。

IMG_6523.jpg
こういうノリは好きです。
階段を登ります。

IMG_6525.jpg
気になる裏側はこんな感じ。

IMG_6524.jpg
左手にあるお堂を護るのは、金の竜銀の竜。

IMG_6534.jpg
お堂の中には、十二支に乗る観音様。
自分の干支の観音様にお参りすればいいんでしょう。

IMG_6533.jpg
観音図。

IMG_6526.jpg
その先に、あ!?プラ・サンガッジャーイさん??
いや、ここは中華系なので、たぶん布袋さんですな。

IMG_1530.jpg
かなりでかいです。
そして、クオリティも高い。

IMG_1532.jpg
その横には、かなりの力作!
デカくて相当なインパクトです。
かっこいい!

IMG_6529.jpg

IMG_6532.jpg
周りにうごめくたくさんの竜が特に素晴らしい!

IMG_6531.jpg
思わずいろんな角度で撮影w
でも、どなたでしょう?
中華系でもすごいのがあるんですな!
少し見直しました、中華系!

IMG_6530.jpg
でも、傍らに捨てられた爆竹のゴミ。
神の前でも平気でこういうことができるのは、さすが大陸の方たちと言ったところでしょうか。
人のふり見て我がふりも正しましょう。

さて、写真はないですが、この横に上に行く階段があるんです。
ここからは見えないですけど、この上にも大仏像がいらっしゃいます。

もちろん行きますが、舗装道路で上にも行けるんですよね。
迷わず駐車場に戻り、バイクでそちらに向かいますw


続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 19:22 | Comment(6) | ハジャイ・ソンクラー