2016年11月10日

ハジャイのエーラワン廟

ハジャイ。
借りたバイクでやってまいりました、プラプッタモンコン・マハーラート

山頂の大仏様のわきにロープウェイがあり、向こう側にもなにか大きな祠があって行けるようですね!
しかし子猿が怖がるのでロープウェイは使わず、バイクで向かいます。
ちゃんと道があって行けるみたいですからね。

アップダウンする山道を走り抜けますが、そんなに辛くはないですね。
15分もしないうちに到着です。
意外と近いぞ!

IMG_6550.jpg
向こうに見えるのがさっきまでいたところですな!
結構頻繁にロープウェイが往復してます。

IMG_6551.jpg
こちらがその到着地点。
バイクを下の駐車場に停めたら登るの結構つらいw
もう少し上までバイクだと来れたので、失敗した!

ぜはーぜはーと坂を上ります。

IMG_6553.jpg
あ!エーラワン象の巨大像だ!
3面の象ですね!

IMG_1537.jpg
なかなか堂々とした造形で素晴らしい!
デカくて迫力あっていい感じです!

IMG_6555.jpg
こちら、チンコもちゃんと作りこんでますね。
ん?これチンコ?ちょっと違うものかも?

おいおい、これ見ろ、チンコだぞ!
と子猿にも勧めるのですが、華麗にスルーされますw

IMG_6557.jpg
壇上に登ると、そこには金色の象の像がこれでもかと言うくらい並んでいます。

IMG_6563.jpg
あ、制作中の象もありますね。
ここで自前で造ってるんですな。

IMG_6565.jpg
そしてたくさんの象を引き連れてる像があります。
なんでしょう。

IMG_1538.jpg
おお、クルッ(ガルーダ)ですね。
パヤー・クルッ、ガルーダ王であります。

IMG_6567.jpg
タイの国章にも使われる聖鳥なんですが、どう見てもショッカーの怪人にしか見えないのが残念なところ。
でも、かっこいいぞ!

IMG_6568.jpg
壇上から見た先ほどのエーラワン象。

IMG_6564.jpg
プラ・ピカネート(ガネーシャ)もいらっしゃいます。
マリーゴールドの花輪、かけられまくってますね!

IMG_6559.jpg
そしてこちらがここのメイン!
プラ・プロム(ブラフマー神)が祀られています。

IMG_6558.jpg
ここの祠の名は、グーグルマップによれば「ターオ・マハープロム」というようです。
ターオが君主、マハープロムが偉大なプラ・プロム。
偉大な君主・ブラフマー神、と言う意味ですな。

そう、バンコクで超有名なエーラワン廟にいらっしゃる神様と同じです。
あそこもガイドブックによっては「ターオ・マハープロム」と紹介されています。

IMG_6562.jpg
こちらは、エーラワン廟をパク・・・倣っているようですね。
ラムタイ(タイ舞踊)の舞いが行われています。
これはここで参拝し願い事がかなった人が、お礼の奉納をして祝福の踊りをしてもらっているのです。
エーラワン廟でもお馴染みですね!

IMG_6560.jpg
バンコクのエーラワン廟でも、なぜか願いのかなった人が象の像を奉納して象像だらけなんですけど、ここもそうですね〜。
やけくそのように象像があります。

もしかしたら、ハジャイ1のパワースポットなのかもしれません。


さて、こちらを後にして次に向かいましょう!
ここはクオリティ高いほうの観光地ですが、これから向かうのはむにゃむにゃ、なほうです。
そう!地獄寺であります!

地獄寺の記事、最近書いてないですね〜w
久しぶりですね!
ハジャイにもあるんですよ、なかなかいい感じのが!

グーグルマップでルート検索すると、車で32分と出ます。
郊外で若干道が複雑なので、後部座席の子猿ちゃんのナビが命綱ですね!

無事にたどり着けるのか?
そして、地獄寺の記事はどれだけアクセス数が落ちるのか?w

向かいたいと思います!

続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:00 | Comment(10) | ハジャイ・ソンクラー