2016年12月16日

ロンリーなビーチへ

IMG_7024.jpg
チャーン島に到着。
島北端にある桟橋に到着です。

IMG_7025.jpg
ここから、予約してある宿泊ホテルにソンテウ(乗り合いトラック)で向かいたいと思います。
前回は島で一番栄えていて桟橋からも一番近い、ホワイトサンドビーチの宿に泊まりました。
今回は、前回バイクで島内を走っていた時に雰囲気がよかった、ロンリービーチに泊まりたいと思っています。
バーとかいっぱいあって、ファランが好きそうな小さな集落ですね。

IMG_7026.jpg

IMG_7027.jpg
桟橋で、「待ってました」と言わんばかりにたむろっているソンテウに乗り込みます。
このまま乗っていればロンリービーチまで連れてってくれるんですけど、僕らはホワイトサンドビーチでいったん降りようと思います。
ここにあるレンタルバイク屋でバイク借りて、ついでに翌日のツアーの予約もしちゃおうという算段です。

IMG_7028.jpg
ソンテウは峠を越えホワイトサンドビーチへ。

IMG_7029.jpg
到着! 意外と降りるのは僕らだけ?

IMG_7031.jpg
前回も利用したレンタルバイク屋兼ツアー屋さんへ。
店員のおばちゃん、僕らのこと覚えてましたw
バイクを借ります。1泊200B。
Mさんと僕らで2台ですね。

そして、島巡りのツアーも予約。
いくらだっけ? 500Bくらい?
すみません、今回もメモを取っていないので、写真を見ながら記憶を呼び起こしつつ記事を書いております。

順調順調、予定通り。
バイクでロンリービーチに向かいます。

IMG_7037.jpg
子猿が「お腹空いたうきゃ!」というので、途中にあるクイッティオ食堂でクイッティアオ。
ここは子猿がバイク屋のおばちゃんに「美味しいクイッティアオの店は近くにないうきゃ?」と聞いて勧めてもらいました。

IMG_7055.jpg
地元の人しか来ない小汚い食堂です。
船が店頭にあるクイッティアオ・ルアのお店ですね。
タイ人仕様な味で美味しかった!

IMG_7057.jpg
久々に、子猿のママーヘーンの写真です。
これでも一時期よりはだいぶ唐辛子の量が減りましたね。

お腹も膨れ、再出発!

IMG_7059.jpg
道中のビュースポットには一応立ち寄っておきましょう。
TRATはトラートですね。
チャーン島はトラート県になります。

IMG_7060.jpg
眺望。残念ながら空がどんよりしております。
ビーチは空が青くないとちょっと残念ですな。

大きな峠を越えてロンリービーチに到着。
宿泊ホテルは通り沿いにあるのですぐわかりました。
エキゾティック・バンガローズ&ハングオーバー・レストランというところ。
外観の写真、撮ってないw


お部屋は・・・おっとまたしても超ピンボケ!
ホテル詳細はピンボケ写真クリック。アゴダページに飛びます。

レストランと名前にありますが、レストラン裏手にあるバンガローが宿泊エリアですね。
Mさんと隣同士の部屋に。
ホテルの人からは、「靴やタオルを外に出しておかないでください。サルが持っていきます」と注意されます。
子猿が持ってちゃうのか?と思ったら、野生の猿のことのようですw

IMG_7062.jpg
ベランダはビールを飲むのによさそう。

IMG_7063.jpg
ベランダからはバンガローの屋根が見えます。

さて、少し休んだらあたりの散策に行ってみましょうか〜。

続く。

ロンリービーチ.jpg
地図。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 17:59 | Comment(6) | チャーン島