2017年01月31日

アンパワー水上マーケットを満喫!

IMG_0342.jpg
アンパワー水上マーケットにまた戻ってまいりました。
こちらの水上マーケット、毎週金土日の15時からが21時が営業時間で、先ほどはまだオープンしたばかりだったみたい。

IMG_0343.jpg

IMG_0344.jpg

IMG_2955.jpg

IMG_2957.jpg
すごい人と活気ですね!
これじゃなくちゃいけませんな。
子猿は人ごみが嫌いなので嫌そうですけどね。

IMG_0345.jpg
しかし、運河の水位はやはりまだ低いです。
それでも運河めぐりツアーの船はひっきりなしに行き来しております。
僕はアンパワーと言えば夜の蛍ツアーしか興味ないんですけど、明るいうちでも運河巡りのツアーがあるんでしょうな。

IMG_2956.jpg

IMG_0359.jpg

IMG_0372.jpg
水位は低いながらも船のお店は大繁盛ですな。
これがまさに伝統的水上マーケットのスタイル。

IMG_0350.jpg
お腹が空いたうきゃ!
ここで食べるうきゃ!


昼飯はメークロン線バーンレーム駅の小汚い食堂でしか食べていないので腹ペコです。
適当に目についた大きな食堂でいただくことにしましょう。

IMG_0349.jpg
クイッティアオヌア・ワットドンムーンレックという名前のお店のようです。
名前が長すぎて覚えられない!
バンコクノーイに同じ名前の店があるみたいですけど、その支店でしょうか?

壁にある写真を指さし適当に注文いたします。

ソムタムが食べたいうきゃ!

と子猿が叫ぶのですが、あいにくこの店にはないようです。

隣の店にはあるから、そっちで注文しな

と勧めてくる店員さん。
「うきゃ!」と当然のように隣の店に行って注文してきている子猿。
タイはなかなか自由です。

IMG_0346.jpg
僕は、なにかな? バジルと豚肉炒めたやつ。

IMG_0347.jpg
子猿は、バジルにイカに卵焼き付き。

IMG_0348.jpg
タムテンですね、ソムタムのキュウリ版。
隣の店の店員さんが持ってきてくれて、その場でこれは清算します。

これがどれもめちゃくちゃ旨くて大感激!
子猿も大満足であります。
意外と大当たりだったのでびっくりです。
ただこの店、異常にハエが多いのが残念でしたけどね。





IMG_0353.jpg
お腹も膨れ、散策再開。
カラフルでセンスのあるものがいっぱい売っていて、見て回るだけでも楽しいですね。
アンパワーTシャツもいっぱい!

IMG_0352.jpg
変なゆるキャラ。


うきゃ! おいしそううきゃ!

IMG_0356.jpg
子猿が買ったのは(僕が払いましたがw)トーンマワンソットと書かれたお菓子ですね。
このお菓子も程よい甘さで食感もよくすごく美味しかったです。
カラフルでかわいいお菓子もいっぱい売ってるんですよ。
うーん、いいぞ、アンパワー!

IMG_0376.jpg
これは先ほど蛍見学ツアーのチケットを買ったカウンター。
あ! のぼりに昼間のボートツアーのメニューが出てる!
メークロン川沿いにあるワット・バーンケーノーイとカーイバーンクン、ワットチュラマーニーの3つを回るみたいですね。
どんなとこか調べてみたら、これ、興味深い仏像や仏画、像がたくさんある面白そうなお寺ばかり!
しまった! 次は昼間のツアーに参加してみなくては!


うきゃ! マッサーうきゃ!

子猿がタイマッサージ屋を見つけちゃいました。

マッサーうきゃ! マッサー受けたいうきゃ!

いいだしたら聞かない子猿。
仕方ない、子猿はマッサージ屋に押し込み、僕は初めて来たときも寄ったカフェバーでビールでも飲んでまったりしたいと思います。

IMG_2962.jpg
4年前ですね。まだ健在なのは嬉しいですな。
ここで小さなお子様がバッタの民芸品を売りに来て、子猿が僕用のお土産に買い、僕が帰りのロットゥーで忘れたという想いでのお店。

IMG_2965.jpg
こちらで店の前を行きかう人たちを眺めつつビールをいただきます。

IMG_2960.jpg
店内では生バンドによる演奏が。
なかなか贅沢なひと時です。

しばらくして子猿が戻ってまいりました。
さぞかしすっきりして・・・と思ったら、ぷりぷり怒っております。

やってもらってたマッサージ師のおばちゃん、最悪うきゃ!
あまり上手くないし、次のお客が待ってたから1時間やってもらうはずなのに45分で切り上げられたうきゃ!
腹が立ったからチップあげなかったうきゃ!


ふはは、そうか、それでちょっと早かったんですな。
まあ、そんなこともあるさー。
そう子猿をなだめつつ、そろそろ時間なので蛍ツアーのカウンターに向かうのでありました。

IMG_0367.jpg

続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:00 | Comment(7) | バンコク近郊