2017年02月10日

サイクリングうきゃ!

タイ国境の街・チェンカーン。
お腹もいっぱいになったので、腹ごなしもかねてサイクリングとしゃれこみましょう。
昨年も行ったゲーンクックーまで行ってみようと思います。
メコン川を望む風光明媚なビュースポットですね。

子猿はなぜか自転車大好きなので張り切っていますね!

パン・ジャカヤン(サイクリング)うきゃ〜!

と先頭を切って突っ走ります。
5.5キロの距離です。
頑張れるかな?

IMG_0054.jpg
チェンカーンの大通りには、きちんと自転車専用レーンがあるので安心。
しかも、車も自転車も少ないのでマイペースで突っ走ります。

ノーン(芋虫)はいないうきゃ?

いもしない芋虫におびえる子猿。
2015年は芋虫が各地で大発生していて、よく地面をうようよ歩いていたんですよ。
でも、2016年はほとんど見かけなかったですね。

メガネのおかげでよく見えるうきゃ!
遠くからでも見つけられて安心うきゃ!


そう自分を励ましがしゃがしゃと立ちこぎでひた走る子猿。
しかし、意外とアップダウンもあり子猿も最初の元気はなくなってきます。

うぎゃ、うぎゃっ、疲れたうぎゃ!

頑張れ頑張れ、もうすぐだぞ!
おっと、曲がるとこ間違えた、すまん

うぎゃーーっ! たーれっく、なにやってるうきゃ!
ちゃんと道案内するうきゃー!


マジ切れでありますw
でも、タイ語しか標識ないからわかりづらいんですよね。
ていうか、タイ語だからお前が気が付け!

IMG_0055.jpg
見覚えのある去年も来た道になります。
去年は車で来ましたから楽ちんでしたね〜。

IMG_0058.jpg

IMG_0057.jpg
ようやく到着!
しかし、あれれ、店はほとんど閉まっていて寂しいですな。
雨季に入りシーズンオフになりますからね。
それでも、ピーターコーンの祭りの前後はもうちょっと賑やかかなと思ったのに。

IMG_0063.jpg

IMG_0069.jpg
肝心のゲーンクックーも・・・
うーん、天気が今ひとつでぱっとしませんな。
それに、水かさが去年よりだいぶ多いのは雨のせい?

IMG_0060.jpg
川の向こうがラオスになります。

IMG_3017.jpg
こちらは前年のゲーンクックー(2015年6月)。
あとでネット徘徊したら、これよりもっと水がない時期は干上がったとこでマーケット開いてるそうですな。
楽しそう!
やはり観光は乾期のがいいってことですかねー。

IMG_0059.jpg
あ、とかげだ! 全長30センチほどのでかいやつです。
ミズオオトカゲじゃないですな。
子猿が名前を教えてくれましたが、忘れちゃった。

IMG_0071.jpg
人がほとんどいませんな・・・

IMG_0062.jpg
なんとも寂しいお土産屋ストリート。

IMG_0069.jpg
突き当りです。
飲み物屋台でノンシュガーのタクライ(レモングラス)ジュースが売っていたので購入。
これがスッキリ飲み味で実に美味しい!
普通は砂糖いっぱい入って甘々ですからね〜。

戻ります。

IMG_0074.jpg
川エビを揚げたの(クントート)を売ってるぞ!

IMG_0076.jpg
一番右のやつですね。
これ、バンコクでも売ってるのを見かけますが、このあたりでも名物みたいです。
メコン川で取れた川エビでしょうね。
去年もよく見かけて食べたかったんですけど、食べ損ねて後悔してたんですよね。
試食を食べさせてもらうと・・・うっ、だいぶ前に揚げたやつなのか、べしゃっとしててまずい!
でも、子猿も店員さんと楽しくおしゃべりしてるし買わなくちゃいけない雰囲気・・・
ここで雰囲気をぶち壊して「いらないです」と言えない心優しきたーれっく先生です。
しかたなく購入〜。しかも全種類。60B。
あとで食べるとやはりまずくて、ほとんど食べずに捨てちゃいましたですよ。


巻きスカートが欲しいうきゃ!
それがないと、明日早朝の托鉢でタンブンできないうきゃ!


子猿が言います。
チェンカーンの朝はお坊さんが托鉢をすることを教えたら、「なんでもっと早く言わないうきゃー! 短パンしか持ってきてないからタンブンできないうきゃ!」と怒られていたのです。
そう言われても! 普段から寺行くとき用にちゃんとしたの持って来いよ!

IMG_0077.jpg
先ほど服屋さんを見つけていた模様で、そちらに向かいます。

IMG_0078.jpg
この左のマネキンが履いてるやつみたいのですね。
パートゥン、もしくはパーシンというようです。
150B。
お気に入りのが買えたみたいで、ご機嫌な子猿です。

さあ、帰りますか!



IMG_0079.jpg
来た時とはちょっと違う道を走っていますと、「ビューポイント」の看板が。
そちらに寄ってみます。
子猿は「早く帰るうきゃ!」と怒っていますが、気にしない。

IMG_0080.jpg

IMG_0083.jpg
ちょっとした展望台と撮影スポットがあるんですな。

IMG_0081.jpg
撮影用看板には、「サイアムの端っこ」と書いてあります。
サイアム(サヤーム)とはタイの旧称(シャム)ですね。

IMG_0085.jpg

IMG_0086.jpg
あとはまっすぐゲストハウスに向かいます!
土地勘ができたせいか、行きよりは帰りは楽に感じますね。
今回は僕が先頭を走ります。

もうすぐゲストハウス!
おっと、雑貨屋だ、ビールを買っていこう!

ブレーキをかけると、後ろを走っていた子猿が、

うきゃうきゃうきゃうきゃ〜〜〜!!

と言って僕にドガンとぶつかってきます。

おい!

別に急ブレーキじゃないですよ、ゆっくり止まりました。
子猿のやつ、とっさにブレーキがかけられないんですよ。
なんてとろいやつだ!

ビールも無事購入し、ゲストハウスに到着!
汗だくです!
少し休憩いたしましょう。


続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 19:54 | Comment(10) | イサーン