2017年02月13日

夜のチェンカーン、ナイトマーケット

国境の街・チェンカーン。
夜の8時になったので、ナイトマーケットを覗きに行こうと思います。
毎夜、古民家通りがちょっとしたマーケットになるそうです。

IMG_0102.jpg
宿泊しているハズバンド&ワイフゲストハウスもいい感じにライトアップ!

IMG_0104.jpg

IMG_0105.jpg

IMG_0106.jpg

IMG_0107.jpg
ショップはどこもとてもセンス良く飾られていて、かわいさ満点であります!

IMG_0108.jpg
しかし、シーズンオフだからかお客さんがほとんどいなくてかなり寂しい雰囲気は否めません。
のんびりとしたひなびた空気が流れております。

うきゃ! 友達のカップルにお土産を買っていきたいうきゃ!
ペアルックでTシャツを買っていくうきゃ!


ぺ…ペアルックですか!
いや、いいけど、嬉しいかなぁ?

絶対喜ぶうきゃ!
私たちもペアルックでTシャツを買ううきゃ?


おい! 前も行っただろ! ぜったい嫌だ!

なんでうきゃ!
ペアルックはかわいいうきゃ!
カップルはみんなペアルックを着たいうきゃ!


前も説明しただろ!
日本人はペアルックはすごく恥ずかしいのだ!
死んでもしないんだ!

うきゃ〜、日本人は変うきゃ〜
全然恥ずかしくないうきゃ〜


いまだ全く理解していなかった子猿!
ホントにタイ人はペアルックは恥ずかしくないのか?
そういえば最近はあまり街でも見かけない気がいたします(以前はたまに見かけました)

明日の朝のタンブンの時に着る上の服も欲しいうきゃ!
買って欲しいうきゃ!


おいおい、さっき下の巻きスカート買ってやっただろ!
ダメダメ!
何でも買ってやるわけにはいかないのでそう却下すると、

どうしてたーれっくはいつもそうケチうきゃ!
キーニャオ(ケチ)うきゃ ほんとキーニャオうきゃ!


と散々ののしります。
ええ、キーニャオですがなにか?
何でも買わされるよりケチ呼ばわりされる方がなんぼかましなのであります。

ナーガ様をあしらったチェンカーンご当地Tシャツがあったので思わず購入!
かっこいい! 自分のものは迷わず購入!



IMG_0109.jpg

IMG_0110.jpg

IMG_0111.jpg

IMG_0113.jpg

IMG_0114.jpg

IMG_0115.jpg

IMG_0117.jpg

IMG_0118.jpg
散策。
雰囲気の良さを感じてください。

IMG_0119.jpg

IMG_0123.jpg

IMG_0124.jpg

IMG_0125.jpg

IMG_0126.jpg

IMG_3706.jpg

IMG_3707.jpg

IMG_3709.jpg

IMG_0128.jpg
これはぐるぐる樽を回してキンキンに冷えたビールを出してくれるお店。

IMG_3708.jpg
面白いので買ったんですが、冷えてるだけで普通のビールでした(そりゃそうだ)

IMG_3710.jpg
ぬいぐるみを売っているショップの前を通ると、子猿が食いつきます。

うきゃ! これ、今テレビでやっていて大人気の韓国のドラマのキャラクターうきゃ!
このぬいぐるみ欲しいうきゃー!


すごい食いつきようです。
「チーウィット・プアチャーッ・ラックニー・プアトゥー(ชีวิตเพื่อชาติ รักนี้เพื่อเธอ)」というタイトルのドラマのようです。
日本語に訳すと、「人生は民族のため、この愛はあなたのため」みたいな感じでしょうか。
韓流ドラマも日本で売れなくなったのでアジア諸国への売り込みが激しいようです。
このぬいぐるみも子猿は自腹で購入しておりました。

ドラマと言えば、今やってるドラマが今日最終回うきゃ(別のドラマ)
見たいうきゃ〜


ぼやく子猿。
ドラマばっか見ていますな!

IMG_0122.jpg
それより、お腹が空いたので何か食べましょう。
ピンボケ写真で恐縮ですが、イムアロイというお店に入ります。
メニューを見ると、カオピヤック(カオピアック)があります。
おー、これはいい!
カオピアックはラオス料理ですが、タイでもラオスに近いエリアでは普通に食べられるのです。
ラオスのビエンチャンで食べたカオピアックはすごく美味しかった!
食べてみましょう!

IMG_0135.jpg
麺はうどんみたいなのが主流なんですがここのは違いますな。
すごくモチモチして食べ応えのある麺であります。
スープも慈愛に満ちていて美味しい。

うきゃ!これ気にいったうきゃ!

IMG_3719.jpg
赤い辛いたれを大量に入れて食べている子猿も太鼓判であります。
とりあえず満足ですな! 40B。

IMG_3720.jpg
店から望むメコン川は漆黒の闇。
ラオス側には何もないようです。

マッサージうきゃ!
マッサージを受けたいうきゃ!

子猿がうるさいです。
じゃあ、マッサージ屋に行ってみましょうか。

続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 19:30 | Comment(8) | イサーン