2017年09月02日

メーホンソンにあったタイのスイス

電子書籍のタイ・ローカルグルメ漫画「たいめし」、絶賛発売中です!
なんと、kindleストア有料本ランキング11位ですよ!(記事執筆当時)
この週末のおともに、ぜひお読みください!
たいめし 1
たいめし 1


メーホンソン観光。
次に向かったのは、さらに山の中であります。

IMG_1342.jpg
山道をひた走るのですが、山の中にもぽつぽつと民家があるんですよね。
どんな人がどんな暮らしをしているんでしょうか。

IMG_1343.jpg
大きな村にはいり、土産物屋の並びを抜けると、湖が現れました。
パーンウン湖(パンウン湖)という、ロイヤルプロジェクトの一環で造られた貯水湖のようです。

IMG_1344.jpg
綺麗な土手があります。

IMG_1346.jpg

IMG_1345.jpg
こちら、竹製の船で湖の周遊ができるみたいです。

うきゃーーっ!
やりたいうきゃー!


子猿が食いついた!
マジか!
むむむ、怖いしやだなぁ。

大丈夫うきゃ!
もしおぼれても私がちゃんと救助してあげるうきゃ!


レスキュー隊にいて水難救助のレクチャーも受けている子猿は自信満々です。
おまえがおぼれたらどうする!
でも、せっかく来たんですし、乗ってみますか〜。

お値段も(忘れましたが)そんなに高くなかったと思います。
100Bもしなかったかと。

IMG_1347.jpg
救命胴着はしっかりと着用し、出発いたします。

IMG_1349.jpg

IMG_1350.jpg
ちゃぼちゃぼ、とゆっくりオールをこぐおじさん。
湖の中心にゆっくりと進みます。

IMG_1352.jpg

IMG_1355.jpg

IMG_1358.jpg
いいですなぁ、この山の中の湖ののどかな感じ!
子猿ちゃんものびのび「湖上の私」的な写真がいっぱい撮れてごきげんです。

IMG_1361.jpg

IMG_1363.jpg
あ、テントがいっぱい張られていますね。
キャンプ地にもなっているようです。
朝とか寒そう〜w

IMG_1365.jpg
30分弱の周遊でありました。
ちょうどいい感じですな。





周りも観てみましょう。

IMG_1366.jpg
サルビアが咲き誇っていますね。
幼少時はよくこの蜜を吸ったものですが、今は吸う気にはなれませんなw

IMG_5354 (編集済み).jpg
パーンウン(PANG OUNG)と書かれた撮影スポット。
ちょっと殺風景過ぎない?
ここでもパシャリ。

IMG_1367.jpg
土手の方を観に行ってみます。

IMG_1372.jpg

IMG_1371.jpg
ここがダムになっていて水が放出されているようです。

IMG_1373.jpg
つり橋を渡ってみましょう。

IMG_1374.jpg
土手はきれいですが、何もないですなw

IMG_1376.jpg
土手から見た湖。

満喫いたしました!
次に向かいましょうか。

帰り、この湖の手前の村の街並みが味があってよかったので、運ちゃんにゆっくり走ってもらうようにお願いします。
運ちゃん、「降りて見て行くかい?」と言ってくれましたが、そうなるとお土産とか買わなくてはいたたまれなくなりそうなので、そのまま走ってもらいます。

IMG_1377.jpg

IMG_1378.jpg

IMG_1379.jpg

IMG_1380.jpg

IMG_1381.jpg

IMG_1382.jpg

IMG_1383.jpg

IMG_1384.jpg

IMG_1385.jpg

IMG_1386.jpg

IMG_1387.jpg

IMG_1388.jpg

IMG_1389.jpg

IMG_1390.jpg

IMG_1391.jpg

IMG_1392.jpg

IMG_1393.jpg
この手作り感のある生活臭あふれる感じがいいですなぁ。
降りてじっくり観たほうがよかったかもw

それでは次のスポットへ。
子猿が楽しみにしていたマッドスパです。


続く。


パーンウン湖の地図。



ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 13:08 | Comment(4) | メーホンソン