2017年09月05日

メーホンソン名物の麺料理

電子書籍のタイ・ローカルグルメ漫画「たいめし」、絶賛発売中です!
まさに本場のタイ料理マンガ! タイ飯好きなら必読!
たいめし 1
たいめし 1


メーホンソン、ラストナイトです。
翌朝には飛行機でチェンマイに飛び、バンコクに帰る予定です。

ナイトマーケットに子猿と歩いて向かいます。
お腹空きました!

IMG_5408 (編集済み).jpg
ナイトマーケット入り口にあるジョークの屋台食堂が美味しそう!

ここでいいうきゃ!

と、こだわりのない子猿は即決!
子猿はジョークは好きではないですが、クイッティアオも扱っているようです。
ここで食べて行きますか。

IMG_1423.jpg
屋台の後ろの駐車場にテーブルが並べられています。
注文し、こちらでいただきます。

IMG_5407 (編集済み).jpg
しばらく待つと、ジョーク(お粥)の具材全部乗せ到着!
けっこうなボリューム!
これが、なかなか美味しかったです。
満足!

子猿のクイッティアオ、写真撮り忘れました。
久々に子猿がクイッティアオ食べてるの見ましたw
(普段はよく食べてるそうです)

お腹膨れちゃうとナイトマーケット見学も結構おざなりになっちゃいますなw
観て回るのですが、さすがに買い食いする気も起きませんです。

IMG_1425.jpg
あ、この池のほとりのゴザ屋台で食べたかったなぁ。
ちょっと後悔。

適当に回ってゲストハウスに戻り、就寝するのでした。





翌朝。
飛行機は早朝9時です。
ゲストハウスをチェックアウトし、朝市の中にあるカオソーイ・タイヤイのお店で朝食を食べて、その足で空港に向かいましょう。
メーホンソン空港は小さな空港で、朝市のすぐ隣にあるんです。

ばたばたと帰り支度をし、無事ゲストハウスをチェックアウト。

IMG_1427.jpg
早朝のメーホンソン。

IMG_1429.jpg
結局入れなかったバー、クロスロード。

IMG_1431.jpg
メーホンソン・フードマーケットですね。
こちらの北の端っこに目指すお店があります。

IMG_1433.jpg
ありました!
7時からオープンと言われたので、7時ちょうどに到着!
しかし、1人で頑張ってるおばちゃんに、「まだ用意ができてないから、もうちょっと待ってね」と言われます。
4〜5人座れるカウンターがあるので、そこで座って待ちましょう。

子猿ともども食べたかったカオソーイ・タイヤイを注文しておきます。

IMG_1439.jpg
メニューはこんな感じ。
ちょっとややこしいです。
上の写真2つと下の写真2つは同じ料理で、出された状態とかき混ぜた状態ですね。
上が、タオフー・ローン
地元語(タイヤイ語)が併記されています。
北タイ・英語だと、トゥアプー・ウンというようです。
下が、カオソーイ・タイヤイ
タイヤイ語だと、カオソーイ・ナム
どれも20〜25Bと安いですね〜。

IMG_1440.jpg
サイドメニューは、タオフー・ヤム
タイヤイ語だと、トゥアプー・コー
上右の黄色いのは何でしょう?

中段、左がタオフー・ルアン・トート
タイヤイ語でトゥアプー・ルアンコー

右が タオフー・シントート
タイヤイ語で、トゥアプー・シンコー
これ、一個1Bなんですよ。激安!

下がミャンマー・ピーナッツですね。

タオフーは豆腐。
豆腐料理が主流なんですな。
 
IMG_1441.jpg
すぐ向こうが通りで、托鉢僧のみなさんが歩いているのが見えます。

IMG_1442.jpg
たくさんの人が集まってきて、開店するのを待っております。
やはり人気店のようです。
10分ほど経ち、ようやく開店。

IMG_5413.jpg
カオソーイ・タイヤイ。
チェンマイ名物のカオソーイとは全く違うものですね。
カオソーイ・ナムンギョウ系統。
上に乗った味噌状のものをスープに溶かしていただきます。

味は、さっぱり忘れましたw
美味しかったのは確か。

せっかくなので、もう一個の麺料理、タオフー・ローンも注文しちゃいます。
子猿が「まだ食べるうきゃ?」と驚いていますが、気にしない。

IMG_5414.jpg
この黄色いスープがかなりのどろどろっぷりで、濃密な味。
癖がありますが、これも美味しかったです!

IMG_5415.jpg
この揚げ物お菓子も5個ずつ10個いただきます。
そのまま食べてもよし、麺料理に入れてもよし。
これで10Bですよ。
ちょっとしたおやつにいいので、自分用お土産で20個くらい買っておけばよかった。
これも揚げたてで美味しかったです。

満足!
メーホンソン最後に超充実した食事でした!

では、歩いて空港に向かいましょう〜。


続く。



メーホンソン・フードマーケットに地図。



ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 14:36 | Comment(9) | メーホンソン