2017年09月13日

アオナンビーチをウォッチング

クラビ。
昼食を食べてお腹も膨れたことですし、宿泊ホテルに行ってチェックインしましょうか。
今回は、なるべくアオナンビーチに近くて安い物件、ということで選びました。

IMG_0215.jpg
まったく意図していなかったんですけど,去年KMHさんKさんが宿泊したドミトリーのすぐ横のホテルでした。
ありゃ、ここか!

IMG_0214.jpg
PKマンション。
でも、1時間後じゃないと入れないと言われます。
えー。

ツアーもいろいろ扱っているみたいで、「もしアイランドホッピングしたいならうちのツアーが安いよ!」と営業されました。
一応値段だけ聞いて、ほんとに他と比べて安いか検討してから予約を入れましょうw

ちなみに、ここの宿泊代がいくらか聞くと、1泊1000B。
僕の予約額より若干高いですね。

Mさん、ここに泊まることにしたようです。
ただし、Wi−Fiは別料金で1日50B。
せこいね〜、それぐらい付けてくれればいいのに。
しかも、「昨日の雨で今は使えない」、と言っております。
Wi−Fiって雨が関係あるの?

Mさんは今すぐ部屋に入れるようです。
えー? 部屋のグレードの差ですかね?

とりあえず、コンビニでビールを買ってきて、Mさんの部屋で僕らの部屋があくのを待ちます。
Mさんの部屋、水もコップも置いてないです。
仕方がないので、フロントに行って借りてきます。

子猿、ようやく水中撮影用カメラのブルートゥースの使い方を把握したようです。

うやきゃきゃきゃ! わたしにかかればどうってことないうきゃ!

と、ドヤ顔です。

1時間後、僕らも無事入室。


速攻でベッドにもぐりこみ、お休みモードの子猿。
部屋も広くて快適ですな。
ホテル詳細は上の写真クリック。agodaページに飛びます。

IMG_0219.jpg
窓から見える景色。





子猿は爆睡してしまったので、1人アオナンビーチを散策してきましょう。

IMG_0221.jpg
アオナンビーチを、端から端まで歩いてみたいと思います。

IMG_0222.jpg

IMG_0223.jpg

IMG_0225.jpg
ビーチに到着。
アオナンビーチは、主にファランのみなさんが占拠しているビーチです。
トップレスなおねーさんがいないか探しますが、残念ながらどこにもいらっしゃいませんでした。

IMG_0227.jpg
まずは左側。東南サイドの端っこへ。

IMG_0228.jpg

IMG_0229.jpg
トップレスはいませんが、大胆なビキニのファランのおねーさんがいっぱい歩いていて、眼福であります。
そうでないビキニのかたも多かったのですが、ご愛敬w

IMG_0231.jpg
マッサージ屋もたくさんありますが、観光地価格で若干お高め。

IMG_0232.jpg
こちらでマンゴージュースを購入。
飲みながら歩きます。

IMG_0233.jpg
ん? ここから先はお店かな?
砂浜に降りて、先に進みます。

IMG_0234.jpg

IMG_0235.jpg

IMG_0237.jpg

IMG_0240.jpg
ビーチで売ってると美味しそうに見えちゃうんですよね〜。
売ってるおっちゃんも、この暑いのに大変そうです。

IMG_0241.jpg

IMG_5523.jpg
この辺りが終点ですかね。

IMG_0242.jpg
引き返します。 今度は北西へ。

IMG_0243.jpg

IMG_5525.jpg
クラビビーチのランドマークともいえるカジキ像ですね。

アオナンビーチは歩いて制覇できたので、満足。
ホテルに戻ります。

IMG_0246.jpg
あ、7DAYの看板が変わってパチもんじゃなくなってる!
やはり苦情でもあったんでしょうか。
これはこれでちょっと寂しいかも?w

IMG_0719.jpg
ちなみにこっちが去年の7DAY。
これはアウトでしょうからね。

部屋に到着。
僕も疲れていたので、冷房の効いた涼しい部屋で少し仮眠を取ります。

夕方目を覚まします。
それでは、夕陽を観に行ってきましょうか!


続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 16:48 | Comment(9) | クラビ