2018年01月11日

鳩だらけの寺と巨大キャンドルフロート工房の寺



このブログをまとめた電子書籍、「ブログ タイでうきゃうきゃ日記」の8巻が発売中!
たびするバンコク Kindle版
今巻は、ラオスの古都・ルアンパバーンがメインとなります。
楽しい旅行記をお楽しみください! 250円。


タイ、イサーンの街ウボン。
1人自転車でお寺を2つ回ります。
ざっくりと紹介しますので、お付き合いください。

IMG_4463.jpg
まずは、ワット・スパタナーラームウォーラウィハーン(Wat Supatnaram Worawihan วัดสุปัฏนารามวรวิหาร )
ムン川沿いにあるお寺。

IMG_4464.jpg
白い本堂。

IMG_4465.jpg
ゆるい狛犬。

IMG_4466.jpg

IMG_4468.jpg
ゆるいですね。
顔がデカすぎない?

IMG_4467.jpg
でへっ。

IMG_4470.jpg
ご本尊は普通。

IMG_4472.jpg
シリジョントー・ジャンという高僧ですな。
ウボンにゆかりのある方のようです。
リアルにできております。

IMG_4473.jpg
クリーム色の建物は入れず。

川に行ってみましょう。
女神の像が祀られています。

IMG_4478.jpg
右が、プラ・メートラニーさん、左はおそらくプラ・メークンカー(ガンガー)さん。
でも、川の女神ガンガーさんはワニに乗っているんですよね。
魚に乗っているので違う人かも。

IMG_4477.jpg
うわっ! 桟橋が鳩だらけ!

IMG_4479.jpg
ゆるーいナーガ様。
ナーガなのかな?

IMG_4480.jpg
ゆるーいナーガ様。

IMG_4481.jpg
ゆるーい。

タンブン(寄進)用の魚のえさが売っていたので購入。

IMG_4482.jpg
桟橋へ。

IMG_4483.jpg
鳩だらけ! 鳩のフンだらけ!
子猿なら「汚いうきゃー!」と絶対来ないでしょうな。

IMG_4484.jpg
餌は鳩なんかにはあげません。
お魚さんにあげます。

IMG_7748.jpg
川に餌のパンを投げると、面白いようにうじゃうじゃ食いつくので楽しいです。
鳩は指をくわえて見てろ!


ワット・スパタナーラームウォーラウィハーンの地図。





IMG_4488.jpg
次のお寺に向かいます。
ワット・シー・ウボンラタナラーム(Wat Si Ubon Ratanaram วัดศรีอุบลรัตนาราม )。

IMG_4489.jpg

IMG_4499.jpg
ここは一見普通に立派なお寺なんですが・・・

IMG_4498.jpg
あった! ロン・タム・ティアンパンサー。
キャンドルフェスティバルの山車の製作工房ですな!

IMG_4492.jpg
でかーい!
そして山車もあります。
入れるので、近くで観ましょう。

IMG_4493.jpg

IMG_4495.jpg

IMG_4494.jpg
このお寺、パレード会場のすぐそこなんですよ。
やはり山車にも気合が入っているんでしょうな。

満足です!

IMG_4502.jpg
本堂の中では犬が寝ております。
ひんやりした大理石の上で扇風機にあたって極楽そう。
ウボンの犬は平気でお堂の中に入ってきますな。

IMG_4505.jpg
あ、ようやく観覧席のひな壇を撤収しているようです。
のんびりですな!

少し疲れたので、おしゃれカフェにでも行ってみましょうか!


続く。


ワット・シー・ウボンラタナラームの地図。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:00 | Comment(6) | ウボン