2018年03月05日

バガン遺跡巡り、ラストスパート


子猿の屋台の漫画をnoteにて無料公開中です。
よかったら読んでください!

「たいめし」第5話 子猿の屋台編


ミャンマー、バガンの遺跡巡り。
最後はニューバガンにあるローカナンダー・パゴダであります。

IMG_6671.jpg
おお! すごい人!
そんなに人気のお寺??と思ったら、駐車場周辺で夕方のマーケットが開かれていて、そこに集まる地元の方々でした。

IMG_6672.jpg
しかし、売っているものがなかなかキョーレツ。
黒いものを売っているな、と思い横を通ると、ぶわっ!とビビるくらいの勢いでハエの集団が飛び立ったりします。
これ、日本人にはとても耐えられませんよ。

うぎゃっ!
汚いうぎゃ!
信じられないうぎゃ!


と、子猿ですらドン引き。
Fさんも「ありえへんわー」と絶句です。

IMG_6673.jpg
川沿いのお寺ですね。
マンダレーでも流れていた、エーヤワディ川です。

お寺は高台にあるので坂を少し上ります。

IMG_6674.jpg
あらら、このお寺のシンボルでもあるパゴダはまたしても修復工事中!
ほんとに地震の影響はでかいですね。

IMG_6675.jpg
このパゴダには、セイロンから来た仏陀の歯が納められている、とるるぶ情報。

IMG_6676.jpg
この境内から望む川がまたいい景色であります。
日も傾いてきて、風が気持ちいいですな。
もうじき夕焼けタイムですが、もしかしたら期待が持てそうな空模様!

IMG_6678.jpg
ゴージャスな屋根の礼拝所。

IMG_6679.jpg
超カメラ目線な鐘を持つ男。

IMG_6680.jpg
あっ、ありますね。
この子船にお賽銭を入れてパゴダの上にするすると奉納するんです。
ヤンゴンにはたくさんありましたが、バガンでは初めて見ます。

IMG_6681.jpg
電飾後光の仏様。


ローカナンダー・パゴダの地図。






以上でバガンの遺跡巡りも終了。
あとは夕陽を見るだけです。


でも、夕陽まで若干時間があったので、運ちゃんがサービスでもう一カ所お寺に寄ってくれました。
ふはは。
正直、まだ行くのかよ、と言った雰囲気で、子猿もFさんも足が重そうです。
ミンナントゥ村というエリアにある、レイミャナー寺院というところ。
わざわざ連れて行ってくれるくらいなので、いいお寺なのでしょう。

IMG_6683.jpg
白亜の美しいお寺。

IMG_6685.jpg
疲れ切っているので、ピンボケですw

IMG_6686.jpg
なかなかどっしりとした丸顔の仏様。

IMG_6687.jpg

IMG_6689.jpg

IMG_6691.jpg
東西南北に仏様がいらっしゃいます。

IMG_6688.jpg

IMG_6690.jpg
天井画・壁画もすごいですね。

しかし、この辺りにはるるぶを見るとほかにもすごいお寺が多いのに、なぜわざわざここに連れて来てくれたんでしょう?
謎です。

では、夕陽スポットに向かいましょうか〜。


続く。



レイミャナー・寺院の地図。




ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 10:00 | Comment(4) | ミャンマー