2018年04月04日

時計塔近くの宿泊ホテルへ


たいめし 2
たいめし 2
本場のタイ料理を紹介する本格タイ料理漫画「たいめし」の2巻が発売中!
おかげさまで好調な滑り出しです。
まだ未読でしたらぜひよろしくです!


チェンライ行きエアアジアの便に乗り込みます。

エアアジアは別料金のオプションで座席指定ができます。
便によって値段が変わりますが、チェンライまでだと1人70B(250円)。
以前は窓際大好き子猿ちゃんのため、また隣同士になるよう座席指定をわざわざしていましたが、1時間ほどのフライトでお金を払うのもバカバカしくなってきたのでやめました。

エアアジアはウェブチェックインをフライト2週間前から受け付けるので、受け受けになってすぐに手続きすればだいたい隣同士にはなれますからね。
ウェブチェックインがフライト当日に近づくほど席が離れる可能性が高いです。
窓際は運次第ですが・・・

今回は二人ともアイルシート(通路席)で、斜め向かい。
ちょいと残念!

うぎゃ〜、窓際がよかったうきゃ〜
なんで座席指定しないうきゃ〜


と子猿はぶつぶつうるさいですが、しらんぷり。
少しの時間だから我慢しろ!とたしなめます。
しかも、いつものように奴は席ついてすぐ爆睡してますよ。
なんてやつだ!






IMG_7056.jpg
お昼の12時半にチェンライ空港に到着です。
予約したホテルに向かいたいのですが・・・

今回泊まるホテルは、前回泊ったクロックタワー近くのチェンライホテルのすぐそこであります。
というか、地図で見ると隣のようですね。
クロックタワー・ホステルというところ。
お値段も、チェンライホテルより少し安かったので決めました。

空港を出たところにいる係員に「タクシーはどこ?」と聞くと、タクシーカウンターに連れていかれます。
うーむ、カウンターだと高くつきそう・・・
値段を聞くと、「200B」と。
そこそこいい値段ですが、仕方がないですな。
「オッケー」と答えると、駐車場の端に連れていかれます。

IMG_7057.jpg
「ここで待ってろ」と言われ待機していますと、普通の白い乗用車がやってきました。
乗り込みます。

IMG_7060.jpg
地図の場所に行くと、やはり前回泊ったチェンライホテルだぞ??
受付の人に聞くと、「下の階がチェンライホテルで、上の階(エレベーター無し)が料金の安いクロックタワー・ホステルだ」との説明。
なんすか、それw

「バスタオルも50Bだけど、サービスで付けておくよ」とのこと。
え〜? 普段は有料なの??

レンタルバイクが借りれないか聞くと、業者を呼んでくれるようです。
15分ほど待てと言われます。

IMG_7058.jpg
中央に広場があり、コの字型に立つ建物。
部屋は5階であります。
子猿ともどもぜーぜー言いながら階段を登ります。


部屋は簡素ですが、泊まるだけなら何も問題はありません。
階段の昇り降りがしんどいくらい。
クロックタワー・ホステルの詳細は上の写真をクリック!
アゴダページに飛びます。

室内電話でバイク屋が来たとの連絡があったので、子猿と再び受付へ。
バイク屋、1泊250Bと言ってきます。
3泊借りるから負けてくれ、と交渉するのですが、引かず。
仕方なく750B支払います。

ちぇっ! たぶんクロックタワーから南に行けばバイク屋はいっぱいあるから1泊200で借りれたでしょう。
わざわざ呼んだから断ることもできず、失敗いたしました。

手続きしている間、子猿は受付のおねーちゃんにこの近所に美味しいカオソーイのお店がないか聞き込みです。
お勧めが2軒あるようです。

IMG_7061.jpg
それでは、いつものiPhoneホルダーをバイクに装着し、そのうちの一軒に行ってみましょうか!
近いですけど念のためグーグルマップのナビで行ってみようと思います〜!


続く。

ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 11:20 | Comment(8) | チェンライ