2018年06月05日

VIPバスでバンコクへ


チェンマイ。
バンコクに帰るバスに乗るため、バスターミナルに向かいます。

IMG_8441.jpg
ターペー門をくぐり、ターペー通りまで出て、トゥクトゥクを拾います。
ぼーっと客待ちしている運ちゃんがいたので交渉。
料金を尋ねる「200」といいますが、「150では?」と聞くとうなずくので、乗り込みます。

IMG_8445.jpg
細い路地をくねくね走り、バスターミナル到着!
さすがに夜間の撮影はピンボケ。 

IMG_8446.jpg

時間に余裕があるので、ガネーシャ廟に旅のお礼と帰路の安全を祈っていきましょう。

IMG_8447.jpg
夜はライトアップされているガネーシャ廟。
参拝者はいなくて寂しいです。

IMG_9139.jpg

IMG_9140.jpg
夜も美しいです。

IMG_8450.jpg
バスはすでに待機していたので、乗り込みます。

IMG_9141.jpg
席は前から2列目。
「なんで先頭にしなかったうきゃ! 先頭のが楽だしよかったうきゃ!」、と子猿が文句を言います。
最前列は昼間なら日差しが暑いけど、夜間の便なので問題なかったですな。
失敗。

定刻通り出発!
さすがVIPバス、超快適であります!
子猿は早々にシートを後ろに倒してリラックスモードですが、僕は後ろの人に遠慮してしまう性分なので、ちょっとしか倒しません。

なんでもっと倒さないうきゃ?
この方が楽うきゃ!


と子猿はせせら笑います。






途中、午前1時ごろ、食事休憩があります。

IMG_8453.jpg
グーグルマップで場所を確認すると、ナコンサワンですね。
しかし、休憩時間は20分と言います。
短すぎ!

IMG_8455.jpg
チケットについている食事券で無料の食事ができるので、トイレで用を済ませてから急いで食事をいただきます。

IMG_8454.jpg
ぶっかけ飯にするのですが、やはり時間が足りなくて3分の1ほど残してバスに戻ります。
せめてもう10分ちょうだい!


IMG_8456.jpg
早朝4時40分、モーチットの北バスターミナルに到着です。

この時間はBTSも動いていませんから、タクシーで子猿の住むビクトリーモニュメントまで行きましょう。
タクシー乗り場はどこだ?

IMG_8458.jpg
あった!
しかし、すごい行列!
このバスターミナル、不便なとこにありすぎだよ!
利権が絡んで私腹を肥やした奴がいるに違いないですな。

IMG_8460.jpg
長い列が4列ほどありますが、タクシーも次から次へとバンバン来るので意外と早く乗れそうです。
それでも30分ほど待ってようやく僕らの番。

早朝だけあって道はすいているので、すいーっとビクトリーモニュメントに到着。 87B。

子猿とはここでお別れですが、今回の旅に出るときにした約束のお金の清算です。
今回の旅は12000Bの予算で、余ったお金はやると子猿に言ってあります。
残ったお金は、ちょうど1000Bでした!

それを子猿にやると、子猿のヤツあろうことか文句を言い始めます。

もっとよこすうきゃ!
これじゃあクリニックや歯医者に行きたくても行けないうきゃ
ご飯も食べられないうきゃ!


文句が止まりません。

この野郎!
だいたい、旅中に携帯の未払いのお金1100Bも払ってやったからトータル2100Bですよ。
それだけもらえたら「ありがとう」と感謝されこそすれ文句を言われる筋合いはないですよ。

朝のビクトリーモニュメントで口論し、嫌な気分で別れるのでした。

僕は、すでに動き出しているBTSでオンヌットの自宅に帰ります。
部屋に着いて昼まで爆睡。
5泊6日のチェンライ・チェンマイの旅行の終了です。

しかし、そんな贅沢はできないけどけちけちもせず、2人で(行きの飛行機代・宿泊費は込まず)10000B弱で旅行が満喫できるなんて、やはりタイはいいですね〜。

次回は、2泊3日のロッブリー・サラブリー・アントン・シンブリーの、タイ中部4県バイク旅行記になります。
よろしくです!





ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 12:40 | Comment(8) | チェンマイ