2018年06月04日

バーで飲んだチャーンビールの値段


チェンマイ。
まだまだ19時のバスまで時間がありますな。
どこかカフェか何かで時間をつぶそうと思い、ニマンヘミンにバイクを走らせます。

ニマンヘミン!
正直好きじゃないんですよね〜。
具体的に言うと、「チェンマイって言ったらニマンヘミンよね〜」という女が嫌い!(ばっさり)
まあ、行ってみればおしゃれスポットですよ。
おしゃれスポットが好きな私が好き〜、みたいな人が集まるエリアですよ!

しかし、食わず嫌い、よく知らないのに嫌うのもよくありませんな。
というわけで、敵地潜入も兼ねて、調査であります。

ニマンヘミン通りを流し、細かい路地に入ってくねくね走ってみます。
が、ぽつぽつとおしゃれなお店はありますが、そんなに賑わっていないしお店自体も少ない?

なんでこんなとこ走ってるうきゃ?

と、子猿も後部座席で文句を言っております。

この辺りは若者が集まるエリアらしいぞ

と説明してやります。
大学も近いのでハイソおしゃれタイ人や、こじゃれた中国人なんかが多い印象。

やはりこういうとこより、ダメ〜な感じのファランがぐでーっとしているバーのが馴染めます。
大体僕、スタバですら居心地悪くてすぐ帰りたくなりますからね!






ターペー門周辺にあるバーに行きましょう。
とりあえず先に、借りているこのバイクは返却です。
ガソリンスタンドに寄って満タンに。 60B。
最近は満タン返しというレンタルバイク屋が増えました。

バイクを借りた、クイーンビーへ。
1時間半ほど延長していましたが、追加料金はなし。

では、バーに入ろうと思ったのですが、どのバーも開いてはいるもののお酒は17時からだと言われます。
このときまだ16時。
くそー、けっこう厳しいんですな。
タイでは酒類販売可能時間が夜間は17時からなのです。
でも、バンコク辺りだといつでも飲めるバーがたくさんあるのにー。

しかし、大通り沿いではなく、少し路地に入ったお店ではビールオッケーという返事!
やった! さっそく入店です。

IMG_8440.jpg
子猿は、席に着くと同時にトイレに駆け込みます。
下痢のようです。
あ、さっきソムタム・ウドンで食べたプーパラーだな!?
だからあれほどソムタム・プーパラーは危険だと(以下略)。

スッキリした子猿はiPhoneの充電を。
僕はビールを飲んでまったりであります。
ついついチャーンビール大瓶で3本も飲んでしまいましたw

18時になったので、そろそろバスターミナルに向かいましょう。
チェックをすると、なんとビールが1本170Bというびっくり価格!
マジか! 普通100Bくらいでしょ?
ゴーゴーバーかよ! って値段です。

値段をちゃんと確認しないといけないですな。
3本で510B・・・しぶしぶ支払い店を後にいたします。

ホテルに行き預けた荷物を受け取り、バスターミナルに向かいましょう。


続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 10:54 | Comment(8) | チェンマイ