2018年08月28日

「ブログ タイでうきゃうきゃ日記」12巻 イサーン編!


ブログ タイでうきゃうきゃ日記 12
タイでうきゃうきゃ日記 12
このブログをまとめた電子書籍のシリーズ、「ブログ タイでうきゃうきゃ日記」の12巻が配信されました!

ずいぶん巻を重ねてしまいましたね。でも、まだ2014年のエピソードであります。
2014年5月に行った、カンチャナブリー、そして、イサーン各県のエピソードを収録しています。

今回は超特大ボリュームでして、514ページにもなってしまいました。
今までの本が120〜200ページくらいなので、2.5倍以上のページ数です。
それもありお値段がいつもよりお高めですけど、編集作業も大変でしたのでご理解いただければ。

ただその分、この巻はなかなか見応えのある、価値ある一冊になっていると思いますので、ぜひ目を通していただけると嬉しいです!

IMG_4420.jpg
まずは、カンチャナブリーへ日帰りお寺巡り。

IMG_4427.jpg
思えば、このカンチャナブリーの2つの寺での感動がタイのお寺にハマったきっかけになったと思います。
当時のブログがトンチンカンなことを語っているのでw、追記でいろいろ補足いたしました。

そして、イサーンへ。
ベテランなタイ友の方と話していると、よく「イサーンはなにもないよー」、と語られることが多いのです。
なにもないってなんだよ、なにかあるだろ、といつも思っていた土地、イサーン。
ずっと気になっていたイサーンをぐるりと回る旅は、ほんとに刺激的でした。
なにもなく、そして、すごいものがあるところでしたです!

IMG_4645.jpg
いつか見たいと思っていたロケット祭りを観に、ヤソートンヘ!

IMG_4755.jpg
個人的好きなタイの寺の5本の指に入る、ワット・パーノンサワンのあるロイエットへ!

IMG_4983.jpg
コラートにあるタイで1〜2を争う規模の地獄寺、ワット・パーラックローイ。
すごい物量!

IMG_5008.jpg
世界遺産になれない不遇の遺跡、ピマーイ遺跡。

IMG_6437.jpg

IMG_6493.jpg
美しい牧場、そしてワイナリーのあるパークチョン。

これらを中心にいろんな場所を巡ります。
今回はですね、地獄寺を3つ徹底的に紹介しているんですよ。






本来KDPの電子書籍は、アマゾンにデータを提出したら(僕の場合)6時間もあれば販売がスタートいたします。
しかし、この巻は3日経っても全然配信されなかったんです。
おそらく、この地獄寺の写真が引っかかっているのかな、とずっとハラハラしていました。
けっこうAmazonさんはエロの規制が厳しいんですよね。
地獄寺ってエログロ表現が激しくって、そんな写真もいくつかのっけていますから。

Amazonに問い合わせをしたら無事配信されましたが、なにが理由なのかは謎です。
とりあえず出すことができてよかったですよ。

今回は、僕自身がタイに感動することが多く、それが中心になっているので今ひとつ子猿の活躍が少ないです。
子猿ちゃんのファンにはほんと申し訳ないですが、その分アメージングなタイの魅力が詰まっていると思いますので、ぜひ堪能していただければと思います。

kindleUnlimitedに登録していれば無料で読めます。
僕の電子書籍は全て読み放題対象です。
kindleUnlimitedへの登録はこちらからできます!
30日間無料体験もありますよ!(もし有料で続けたくない場合は30日以内に登録解除手続きをしないといけません。その点注意です)


さすがに全部読むのは僕も大変だと思います。
3巻以降はどの巻から読んでもさしつかえないですから、気になる旅先のものを読んでいただけたらと思います!

近々タイに行かれる方も行かれない方も、「ブログ タイでうきゃうきゃ日記」でタイ気分を味わっていただければ!



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 12:40 | Comment(6) | 子猿日記