2020年01月12日

早くホテルに帰りたいのに〜


ぺチャブリーをバイクで寺巡りしている最中でしたが・・・
バイクのハンドル下ポケットにうっかり入れたままにしてしまったスマホが、トイレに行った隙に忽然と消えてしまいました。
しばし呆然と立ち尽くします。

どうしよう?

とりあえず、約45キロ離れたホテルにあるiPadの「iPhoneを探す」の機能でどこにあるか確認しようと思い、帰路につきます。
しかし、iPhoneのGoogleマップがないと帰り方がよくわからない!

でも、だいたいの方角はわかります。
ぺチャブリー市内とチャアムは大きな幹線道路が一本あるだけなので、大通りにさえ出れば何とか帰れるのです。
大通りがあると思われる方角にバイクを走らせます。

すると、たまたま偶然すごい美しいお堂のお寺を横切ります。
なんだ!? こんな寺、ノーチェックだぞ!?

いやいや、今は寺を観ている場合なんかじゃない!
一刻も早く戻ってiPhoneの場所を確認しなければ!

しかしすごいお寺だ!
ちょっとだけ・・・ちょっとだけ覗いていこう!






IMG_5495.jpg
おおお・・・まだできたばかりのお堂のようですな。
ワット・コーイ(วัดข่อย)という名のお寺のようです。

IMG_5461.jpg
上品な色合いのナーガ様。

IMG_5462.jpg
電球係も凝っております。

IMG_5469.jpg
化粧漆喰による装飾が素晴らしい!

IMG_5471.jpg

IMG_5468.jpg

IMG_5483.jpg
これらの像がびっしりとお堂の周囲を飾っているんです。
最近の流行ですね。

IMG_5486.jpg
中のお壇もゴージャスであります。

IMG_5473.jpg

IMG_5475.jpg
横の壁には恐ろしく細かいレリーフ!

IMG_5481.jpg
この犬は本物ではなく作りものです。
びっくりした!

IMG_5496.jpg
優雅な神獣像。

IMG_5488.jpg
こちらのお堂は鋭意制作中のようですね。

IMG_5492.jpg
あああ、もっとじっくり観たい〜!
しかし、そんなに時間をとれない〜。
後ろ髪引かれつつこのお寺を後にいたします。

大通りはすぐに見つかり、一路チャアムへ。
小一時間でホテルに無事到着いたします。

さあ、iPhoneはどこだ?


ワット・コーイ(วัดข่อย)の地図。

つづく。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 15:00 | Comment(2) | ペチャブリー