2011年12月05日

子猿とアンパワーへ

僕は観光が大好きなんです。
時間がある限りいろんなとこを観て回りたい派。

その日は、オンヌットよりずっと向こうにある エラワン象博物館 というところに行きたかったんですよ。
なので子猿に

行くか〜?

と聞いたら

行くうきゃ〜。
テレビで観たことあるうきゃ〜。

というので、その予定でいたのです。
そしたら、タイ滞在中のタイ友・自称純愛を貫くSさんからTEL。

「アンパワーに行きたいんですが、一緒にどうですか?」

との提案をされました。

おーー、アンパワー!
ここも前から行きたかったところ!

詳しくはこちら。
http://www.thailandtravel.or.jp/detail/sightseeing/?no=101

いいですね、行きましょ行きましょ!

子猿、アンパワー行くか?

行くうきゃー!
アンパワーも、テレビで観たことあるうきゃー!

子猿も大喜び!

なんだよ、全然テンション違うじゃねーかよ!

ということで、急遽行き先変更。
アンパワーへ向かうことになりました。

さっそくホテルのロビーにて、ipad2で情報収集。
観光する前はある程度情報収集する派です。
こーいう時、ネットで情報仕入れられるのは楽でいいですね!
iphoneだと画面が小さすぎて不便でしたからね。
まあ、ノ−パソがあれば一番いいんでしょうけど。

おー、アンパワーのすぐ近くに、あの有名なメークロン市場もあるじゃないですか!
メークロン市場は、あの線路の上で物売ってて、列車が通るとばたばたと片付ける光景が有名なあそこですね。

詳しくはこちら。
http://www.bangkoknavi.com/miru/89/

よーし、せっかくだからメークロン市場にも寄って、アンパワーへ。
アンパワーでは水上マーケットと、それと名物と言う蛍鑑賞ツアーにも行ってみましょう!

子猿、蛍見るか?

見たいうきゃー!
蛍見たことないうきゃー!

子猿も大乗り気!

ということで、Sさんと3人の小旅行に出かけるのでありました。



えー、すみません、長くなるので続きます。



ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:15 | Comment(6) | TrackBack(0) | バンコク近郊
この記事へのコメント
TITLE:
すごいです!

ブログは読者のためにすべて日本語で書かれているのだと思いますが、タイ語もサル語もマスターされているんですね。
Posted by 名無し at 2011年12月05日 11:18
TITLE: お邪魔なSさん
Sさんは彼女とアンパワーいけなくて一人でもいけないので、ビッケさんとたーれっくさんを頼るお邪魔な人ですね。Wデートできない悲しい人です・・・・www
Posted by たなか@さとし at 2011年12月05日 11:44
TITLE: Re: タイトルなし
名無しさん

> ブログは読者のためにすべて日本語で書かれているのだと思いますが、タイ語もサル語もマスターされているんですね。

子猿はタイ語をしゃべっているのですが、語尾に「うきゃ」のようなものをつけているように聞こえますw
僕がタイ語そんなに上手くないからだと思われますw
Posted by たーれっく at 2011年12月06日 10:00
TITLE: Re: お邪魔なSさん
たなか@さとしさん

> Sさんは彼女とアンパワーいけなくて一人でもいけないので、ビッケさんとたーれっくさんを頼るお邪魔な人ですね。Wデートできない悲しい人です・・・・www

Sさんに、早くWデートしましょうって伝えて置いてくださいよ!
よろしくです!
Posted by たーれっく at 2011年12月06日 10:01
TITLE: ええ!!
と思ったのは・・・、

ノーパンってなによ?? と思ったら、ノーパソ。

びっくりしたなー、もう。(笑
Posted by とびー at 2011年12月08日 02:08
TITLE: Re: ええ!!
とびーさん

> ノーパンってなによ?? と思ったら、ノーパソ。
>
> びっくりしたなー、もう。(笑

実は僕も読み返したときノーパンって見えましたw

ノーパンがあるのが一番なのは確かですw
Posted by たーれっく at 2011年12月08日 09:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/165277689

この記事へのトラックバック