2012年04月18日

エビ100匹超え!

今回の訪タイ、最終日の朝です。

この日の深夜の日本行きの便に乗って帰国いたします。



さて、朝食ですが・・・


寝てるうきゃ!

一人で行ってくればいいうきゃ!



と子猿が言うので、一人で向かいます。


昨日みたくわざわざ髪まで整えて準備するのが面倒くさい模様ですw




相変わらず グランドセンターポイント ターミナル21ホテルのビュッフェは人でごった返しております!


なんとか席を確保してもらい食事。



やはりお味は微妙〜。

せめて以前に戻して欲しいところです。





そしてチェックアウト。


荷物をフロントに預けます。






さて、帰りの便までなにしましょうねー。


子猿、行きたいとこあるか?



エビ釣り行きたいうきゃー!


またエビ釣りかよ・・・

まあヒマだしいいか!


ということで、またまたエビの釣り堀に向かうのでありました。




もはや立派な常連のこちらの釣り堀。


相変わらずお客さんは誰もいませんw



おかしいなぁ〜。

僕のこのブログ、どのキーワード検索で来たのか解析できるんですが、「バンコク エビ釣り」で来る人が一日5〜6人はいるんですよね〜。

けっこう感心は高いんだとは思うんですが、日本人客が来てるのほとんど見たことありません。





まあいいや。




キープしてあるエビが60匹くらいあるはずなので、10数匹焼いてもらってそれを食べながらのんびり釣りに興じます。


子猿は、うきゃ! うきゃ! と次々エビを釣ってますね。




現在タイに住んでる友人に電話をかけてみました。

滞在中に会いましょう、とネットでは話していたんですが、ついに最終日になっちゃいました。



時間あれば一緒にエビ釣りしませんか?


とお誘いしましたら、「行きます」ということで、合流です。



こちらのYさん、いつの間にかタイに住み始めちゃいまして、僕もびっくり!

現在はディスコで知り合った綺麗な女性と純愛ラブラブな模様です。



そんなYさん、最初はまったくエビが釣れず。


子猿も、


もっと小さい餌をつけたほうがいいうきゃ。


と偉そうにアドバイス。



そしたら、徐々に彼も連れ始めましたよ。



子猿もそれを見て闘志を燃やしたのか、


うきゃきゃ! うきゃきゃ!


とすごい勢いで釣り始めております。




おいおいおい〜・・・




こちらの釣り堀、釣ったエビの重量で料金が決まるので、幾らになるやらハラハラです。


ていうか、そんなに釣ってどうすんだよ!






結局、子猿 41匹

僕が14匹、Yさんが12匹でありました。



うきゃきゃきゃきゃきゃ!

勝ったうきゃ〜!



子猿大満足。

そりゃよかった!


Yさん、僕の半分の時間しか釣りやってないのに、ほぼ僕と同じでしたw




しかし、今回食べたエビを差し引きしても、ついにキープエビが100匹を超えました!



今度Pちゃんとここに釣りに来ていいうきゃ?



Pちゃんとは、しょっちゅう子猿に電話してくる子猿の親友です。



はいはい、いっぱいエビ食べていいぞ!



子猿もご機嫌!

料金も二人で3000B超えでエビの釣り堀を後にするのでした。



Yさんは楽しめたのかな?





Yさんと三人でタクシーで帰ります〜。





続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 11:02 | Comment(14) | TrackBack(0) | バンコク
この記事へのコメント
TITLE:
もうエビ焼きの屋台でもやりますかw

ターミナル21の食事イマイチなんですね・・・
楽しみにしていたので残念。
その中でもオススメがあったら教えて下さい。
Posted by y at 2012年04月18日 14:01
TITLE: リンク
この画面のリンクにある”おかわり!!”さんプログを読んで、”タイ旅行”のバーナをポチっとすると
”タイ旅行人気ランキング”で小猿ウキャが1位に成ってますが、どうやってカウント加算してるのだろう??
この画面から”タイ旅行”をポチっと出来ないと思うのですが?
Posted by タイマッサージ at 2012年04月18日 15:40
TITLE: えっ(^^;
タイマッサージさま
おかわり!!でございます。
ぽちって頂いているようで、御礼申し上げます。m(_ _)m

たーれっく先生は人気者なので、割り振ったポイントで独走です。

で、たーれっく先生!エビの処分にお困りなら、食べます!
釣らなくてイイので、今度ご馳走して下さい!
美味しい塩持参で付いて行きます!(^-^)/
Posted by あおいーく at 2012年04月18日 20:37
TITLE: キーワード
私は、「バンコク ウキャ」で検索してます。
”うきゃきゃ!”モードに入ったビッケさん 見てみたかったです
Posted by こじき at 2012年04月19日 04:39
TITLE: Re: タイトルなし
yさん

> もうエビ焼きの屋台でもやりますかw

その手があったか!

クンパオ4尾100Bで売って、100尾で2500Bか〜。
元が取れない〜w
>
> ターミナル21の食事イマイチなんですね・・・
> 楽しみにしていたので残念。
> その中でもオススメがあったら教えて下さい。

前は美味しかった記憶があるんです。
ご飯もぱさぱさになってたし、あきらかに味は落ちたと思います。

お勧めは・・・果物w
子猿もフルーツだけ食べてましたw
Posted by たーれっく at 2012年04月19日 08:48
TITLE: Re: リンク
タイマッサージさん

> この画面のリンクにある”おかわり!!”さんプログを読んで、”タイ旅行”のバーナをポチっとすると
> ”タイ旅行人気ランキング”で小猿ウキャが1位に成ってますが、どうやってカウント加算してるのだろう??
> この画面から”タイ旅行”をポチっと出来ないと思うのですが?

あおいーくさんも書かれていますが・・・

日本ブログ村さんはブログカテゴリーを3つ選べるんですよ。

僕は「タイ旅行」「タイナイト情報(ノンアダルト)」「タイ情報」の3つのカテゴリーを選択しています。

みなさんがバナーをポチしていただくと、ポイントがその3つに振り分けられます。

バナーはどのカテゴリーのでもよくて、僕は「タイ情報」のバナーを使用しているので、ポチすると「タイ情報」のランキングページに飛ぶのです。

今後ともよろしくです〜!
Posted by たーれっく at 2012年04月19日 08:53
TITLE: Re: えっ(^^;
あおいーくさん

> たーれっく先生は人気者なので、割り振ったポイントで独走です。

いやいや、ランキングの割りにアクセス数はイマイチであります。
根強く応援していただいてると思ってますw
>
> で、たーれっく先生!エビの処分にお困りなら、食べます!
> 釣らなくてイイので、今度ご馳走して下さい!
> 美味しい塩持参で付いて行きます!(^-^)/

みんなでエビ釣りにいきましょうよ〜。
キープしてあるエビはがんがん食べてもらってかまいませんよ〜。
ていうか、食べてくださいw
Posted by たーれっく at 2012年04月19日 08:55
TITLE: Re: キーワード
こじきさん

> 私は、「バンコク ウキャ」で検索してます。

「子猿 うきゃ」や「たーれっく 子猿」や「うきゃうきゃ」などで来られる人がけっこういらっしゃいますw

> ”うきゃきゃ!”モードに入ったビッケさん 見てみたかったです

子猿はほんとに面白くて、見ていて飽きませんw
Posted by たーれっく at 2012年04月19日 09:11
TITLE: 子猿杯争奪
子猿様に挑戦するエビ釣り大会を開催したらすごいことに
なると思います。
私も参加したいです。
Posted by ピヤポン at 2012年04月19日 09:39
TITLE: 凄い!
先生!凄い数になってしましましてね(笑)

今度行く時機会があればご馳走してくださいね!

釣りはしませんから(笑)
Posted by ken at 2012年04月19日 10:57
TITLE: Re: 子猿杯争奪
ピヤポンさん

> 子猿様に挑戦するエビ釣り大会を開催したらすごいことに
> なると思います。
> 私も参加したいです。

おお、ついにピヤポンさんがエビ釣りに興味を!w
エビ釣り大会、子猿が張り切るさまが目に浮かびますよ〜w
Posted by たーれっく at 2012年04月20日 09:54
TITLE: Re: 凄い!
kenさん

> 先生!凄い数になってしましましてね(笑)
>
> 今度行く時機会があればご馳走してくださいね!
>
> 釣りはしませんから(笑)

一緒に行く機会があればどんどんご馳走しますよ!
つりも楽しいですから、ぜひやってくださいw
Posted by たーれっく at 2012年04月20日 10:00
TITLE:
次のタイで行きたい所が決まりました^^
ありがとうございます(笑)
Posted by とんぼ at 2012年04月20日 17:39
TITLE: Re: タイトルなし
とんぼさん

> 次のタイで行きたい所が決まりました^^
> ありがとうございます(笑)

パタヤ市内からは若干距離があるんで、行かれるときは気をつけてくださいね〜。
Posted by たーれっく at 2012年04月21日 09:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/165277853

この記事へのトラックバック