2013年06月21日

子猿とアルヒル桟道橋

泰緬鉄道の旅。
カンチャナブリーを通り終点ナムトックまで向かいます。

kanntyana.png
地理はこんな感じ。

タイ・サムイパンガン1303 864
しかし、もうすでにけっこう遅れてるんですけど、何時くらいに着くんでしょうか。
よっぱらいのじいさんは「4時5時になることもあるぞ」と言ってふひゃひゃひゃと笑っています。
そんなに?
ちょっと不安。

あともうひとつ不安なのは、終点ナムトック駅に着いてからのこと。
タイガーテンプルに行きたいんですけど、交通手段があるんだろうかってことですね。
山の中でしょうから、なにもなかったらどうしよう?
不安が募ります。

ひた走る列車。

タイ・サムイパンガン1303 865

タイ・サムイパンガン1303 870
列車はアルヒル桟道橋すぐ手前の停留所にいったん停まります。
タムクラセー(タムカセー)駅(その1)ですね。

実は僕も混乱していたんですけど、この同じ名前のタムクラセー駅は桟道橋の手前と直後にあるんです。
ややこしい!

こちらを出て、 アルヒル桟道橋を渡ります。

タイ・サムイパンガン1303 872
列車も徐行運転。
お地蔵さん(?)は守り神?

タイ・サムイパンガン1303 863
ここが左側の景色がよいエリアですね。
右は切り立った岩場になります。

タイ・サムイパンガン1303 873
左に見える景色はリゾートなのかすごく整備されてますね。

タイ・サムイパンガン1303 874
ゴルフ場みたい。

タイ・サムイパンガン1303 875
逆に向こう側から走ってるこの列車を観てみたい!

タイ・サムイパンガン1303 876
真下を観たところ。
木製の桟橋なので、けっこう怖いですね。
耐久性的な意味で。

タイ・サムイパンガン1303 877

子猿が叫びます。

右側うきゃ!
この先の右側に洞窟があって、中に仏像があってきれいうきゃ!


ちょ!

子猿のやつ、以前この列車に乗って来たときに寄ったことがあるみたいですね。
意地になっているのか、右側の景色にこだわる子猿です。

右見たり左見たり超忙しい!

あ、ほんとに洞窟あった!
すぐ通り過ぎちゃったんで写真撮り損ねましたけど。

クラセー(カセー)洞窟というところらしいです。
(追記:タムクラセー駅のタムは洞窟って意味なので、駅名がクラセー洞窟駅、でしたね。
夜中にはっと気づきましたw )

タイ・サムイパンガン1303 879
みんな左側寄ってるから怖いw

タイ・サムイパンガン1303 881

タイ・サムイパンガン1303 882

タイ・サムイパンガン1303 883
このアルヒル桟橋は歩いて渡ることもできます。
退避所に人がいますね。


桟橋渡りきるとすぐにタムクラセー駅(その2)。
こちらは駅も大きくレストランや屋台もあって栄えています。
近くにエレファントライドができるとこもあるみたいですね。

そしてここタムクラセー駅はタイガーテンプルにも近いんです。

tttt.png
位置的にはこんな感じ。

なので、たーれっく的にお勧めするルートは

カンチャナブリー駅から乗車。
そのまま列車でアルヒル桟道橋を渡り、タムクラセー駅で下車(2時間弱)。
食事をしたり、洞窟見学したり、アルヒル桟道橋を歩いてみたり、象に乗ってみたり。
タムクラセー駅からソンテウなどでタイガーテンプルもしくはエラワン公園などに向かう。
ここから帰る場合は、1時間半くらい後に戻りの列車が来るのでそれに乗る(バスもある模様)


が無駄なく理想的かと。

いち提案として参考にしていただければ。
(泰緬鉄道の時刻表は地球の歩き方に掲載されています)


タイ・サムイパンガン1303 886
さて、ここから先がまた長いんですよね〜。
なにも見るものありませんからね・・・


タイ・サムイパンガン1303 867
変な見たことない植物が栽培されています。
ずーーーーっとそこら中で栽培されてるんですよ。

気になって子猿に あれはなんだ? と聞いたら

マンサムパランうきゃ

との答え。

実は最初、「マンサッパロ」みたいに聞こえて、パイナップル?って勘違いしてました。
同じようなイントネーションなんだもん。
芋関係の名刺の頭に大抵つく マンがあるので、芋のパイナップルかと。

芋のパイナップルってなんじゃ? と思い後で調べたら、マンサムパランでしたw
タイで焼き芋によく使われる芋で、タピオカの原料にもなるキャッサバのことみたい。

タイ・サムイパンガン1303 885
ちょっと雄大な景色もありましたが、特に見るものも無くすごく退屈!
タムクラセー駅で降りればよかったと激しく後悔です。


タイ・サムイパンガン1303 889
ようやく終点ナムトック駅に14時に到着!
6時間乗ってましたね!
本来の到着予定時間は12時20分なので、1時間半ほどの遅れ。

疲れた〜。

子猿も、

もう二度と乗りたくないうきゃー!
次からは列車はいやうきゃ!


とお冠です。

まあ、気持ちはわからなくも無いw

でも、とりあえず、僕は満足!


さて、これからタイガーテンプルへ。
どうしましょうね。



続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 12:31 | Comment(18) | TrackBack(0) | カンチャナブリー
この記事へのコメント
TITLE: きれいうきゃーっ!
た〜れっく先生も9月のチケット、ゲットですね!
「帰りはどうしよう」なんて言わず、、もうムチャクチャ
のんびりしちゃいましょう! ……というわけにもいき
ませんね。僕はその1週間前ぐらいに日本に帰国です!

しかし、鉄道からの写真、素晴らしいですね。まじ、
写真付きのトラベル・エッセイでいけるんじゃないっすか?
タイのファンはたくさんいますし、先生の写真と文章だけで、
ワクワク楽しくなっちゃいます。何気に旅行のヒントも
サービスしていただいていますし。鉄ばんじゃ〜い。うきゃ。
Posted by masami at 2013年06月21日 13:16
TITLE: ニコニコ生放送
>もう二度と乗りたくないうきゃー!
たしかに 一度は乗りたい列車ですが、二度目は無さそうですね

昨日 ニコ生放送を見てたら笑い転げて今日は仕事休んじゃいました。
たれ先生も、ニコ生放送でタイの旅紹介はどうでしょうか
Posted by MU NO2 at 2013年06月21日 14:29
TITLE:
こんにちは!

カンチャナブリー良さそうですね!
3等車に6時間はちょっと辛すぎですが、、、(^^;;

バンコクからもそれなりに近そうなので、今度行ってみようかと思います!(^O^)/
Posted by ぷあん at 2013年06月21日 15:05
TITLE: 一日違い
た〜れっくさん。
コメレスお心遣い、感謝です〜。
12540円チケットゲットしちゃいましたね、フライングゲット!
違うか…。
のぼせ気味の俺っちは、
9/29の方をゲットしちゃいました!!
これで7/22と二回分ポチポチw  ばか安っヽ(´Д`;)ノ。

成り行きで、7/22からプチロングステイ(こんな言葉あり?)
に入ります。
心配なことは片道チケでの入国審査と、
た〜れっくさんと同様、BKK→NRT便をどうするかです。

入国はほかのサイトによるとマイミーパンハー
らしいのですが、帰国をどうしましょう?
行きはよいよい帰りは……w
Posted by キーモーホー at 2013年06月21日 15:10
TITLE:
橋を歩いて渡る時、列車からの爆撃(排水)に気を付けてくださいねww

なぜなら、トイレに汚水タンクがついていないので・・。
橋から列車を見るのは、そういった意味で怖いですww

子猿サン、長時間の列車の旅はやっぱりきつかったんでしょうね。
帰りはロットゥーかバスで戻るのがよいかと・・。

イサーンでは、夜行の3等車に若い女の子もいっぱい乗ってますよ!
ガイヤーンやムーヨーあげたり、メ―手作りのイサーン料理もらったり、その子たちとの会話が楽しいんです。
Posted by ロットゥー at 2013年06月21日 19:41
TITLE: 6時間お疲れ様です!
長時間、鉄道の旅お疲れ様です!
子猿さんはぶち切れておられますが、いろいろ景色が良くていい感じの旅ですね!アルヒル桟道橋は鉄橋と違ってなかなかの趣がありますね!
今回のタイガーテンプルに行く先生のプランでしたら、確かに前の駅で降りた方が良かったかもですね!エラワンの滝には、ナムトックからのほうですね!
Posted by 大阪のヤス at 2013年06月21日 23:34
TITLE:
鉄道も楽しいですが、バンコクの市バスも面白いですね。
私的にはクロントイ発の195番が好きです。
Posted by バドガオン at 2013年06月22日 08:32
TITLE: Re: きれいうきゃーっ!
masamiさん

> た〜れっく先生も9月のチケット、ゲットですね!
> 「帰りはどうしよう」なんて言わず、、もうムチャクチャ
> のんびりしちゃいましょう! ……というわけにもいき
> ませんね。僕はその1週間前ぐらいに日本に帰国です!

いつもなら9月中旬からタイに行くんですけど、今回は格安チケットの都合でこうなりましたw
子猿と会うかどうかも決めてないので、まだ予定が組めませんね〜。
どうしましょう。
>
> しかし、鉄道からの写真、素晴らしいですね。まじ、
> 写真付きのトラベル・エッセイでいけるんじゃないっすか?
> タイのファンはたくさんいますし、先生の写真と文章だけで、
> ワクワク楽しくなっちゃいます。何気に旅行のヒントも
> サービスしていただいていますし。鉄ばんじゃ〜い。うきゃ。

写真はデジカメなので、やはり一眼レフのいいカメラで撮影されてるブログみちゃうとちょっと見劣りしちゃいますね。
でも、いい写真よりは旅の目線、を心がけて写真を撮っているので、そう言ってもらえると嬉しいです!

なんて、ほんとに旅ブログ化しちゃってますねw
子猿が活躍しないと露骨にアクセス数が下がりますです。
Posted by たーれっく at 2013年06月22日 08:39
TITLE: Re: ニコニコ生放送
MU NO2さん

> >もう二度と乗りたくないうきゃー!
> たしかに 一度は乗りたい列車ですが、二度目は無さそうですね

時間があくとまた乗りたくなっちゃうのが鉄道ですよw(たぶん)
できれば、今度は桟橋歩いてみたいですからね〜。
>
> 昨日 ニコ生放送を見てたら笑い転げて今日は仕事休んじゃいました。
> たれ先生も、ニコ生放送でタイの旅紹介はどうでしょうか

ニコ生でそんなおもろい番組が?
実は見たことないんですよね〜。
Posted by たーれっく at 2013年06月22日 08:42
TITLE: Re: タイトルなし
ぷあんさん

> こんにちは!
>
> カンチャナブリー良さそうですね!
> 3等車に6時間はちょっと辛すぎですが、、、(^^;;

電車男のぷあんさんなら・・・!w
寝台車はありませんがw
>
> バンコクからもそれなりに近そうなので、今度行ってみようかと思います!(^O^)/

日記にも書いたカンチャナブリー駅からタムクラセー駅までなら2時間ほどですし観光として最高ですよ!
お勧めです。
Posted by たーれっく at 2013年06月22日 08:43
TITLE: Re: 一日違い
キーモーホーさん

> た〜れっくさん。
> コメレスお心遣い、感謝です〜。
> 12540円チケットゲットしちゃいましたね、フライングゲット!
> 違うか…。
> のぼせ気味の俺っちは、
> 9/29の方をゲットしちゃいました!!
> これで7/22と二回分ポチポチw  ばか安っヽ(´Д`;)ノ。

この安さだと思わずポチしちゃいますよねw
さて9月、どうしましょうね〜。
実は子猿にLINEで9月のことメッセしてもレスがないんですよね。
気づいてないのか・・・
まあそれならそれでいいんですけど、予定が立てられませんね〜。
>
> 成り行きで、7/22からプチロングステイ(こんな言葉あり?)
> に入ります。
> 心配なことは片道チケでの入国審査と、
> た〜れっくさんと同様、BKK→NRT便をどうするかです。

片道チケだと入国審査がかわるんですか??
帰り、KL経由だとエアアジアで19000円くらいなんですよね。
でも、経由するくらいならもうちょっと払っても経由地で何泊かしてもいいなぁと思ったり・・・
>
> 入国はほかのサイトによるとマイミーパンハー
> らしいのですが、帰国をどうしましょう?
> 行きはよいよい帰りは……w

そうなんですか??
困ったな・・・
Posted by たーれっく at 2013年06月22日 09:02
TITLE: Re: タイトルなし
ロットゥーさん

> 橋を歩いて渡る時、列車からの爆撃(排水)に気を付けてくださいねww
>
> なぜなら、トイレに汚水タンクがついていないので・・。
> 橋から列車を見るのは、そういった意味で怖いですww

さすがに見所である桟橋を走ってるときに用を足す人はいない・・・と思いたいw
非常事態の人がいるかもしれないので、そうするとやばいですねw
>
> 子猿サン、長時間の列車の旅はやっぱりきつかったんでしょうね。
> 帰りはロットゥーかバスで戻るのがよいかと・・。

帰りはロットゥーですね。
ロットゥーだと超リラックスモードの子猿です。
>
> イサーンでは、夜行の3等車に若い女の子もいっぱい乗ってますよ!
> ガイヤーンやムーヨーあげたり、メ―手作りのイサーン料理もらったり、その子たちとの会話が楽しいんです。

いいですね〜そういうの。
憧れますよ〜。
Posted by たーれっく at 2013年06月22日 09:07
TITLE: Re: 6時間お疲れ様です!
大阪のヤスさん

> 長時間、鉄道の旅お疲れ様です!
> 子猿さんはぶち切れておられますが、いろいろ景色が良くていい感じの旅ですね!アルヒル桟道橋は鉄橋と違ってなかなかの趣がありますね!

列車だと景色があっという間なので、それがよくもあり趣がありますね。
この桟道、あるくとめちゃくちゃスリルがあるっぽいんですよ。
乗ってるときに終点まで行くかここで降りるか悩んだんですよね。
ここで降りればよかったw

> 今回のタイガーテンプルに行く先生のプランでしたら、確かに前の駅で降りた方が良かったかもですね!エラワンの滝には、ナムトックからのほうですね!

エラワンの滝や雨季のサイヨークノイ滝ならナムトック駅が便利でしょうね。
またリベンジしたい!
Posted by たーれっく at 2013年06月22日 09:10
TITLE: Re: タイトルなし
バドガオンさん

> 鉄道も楽しいですが、バンコクの市バスも面白いですね。
> 私的にはクロントイ発の195番が好きです。

実はバンコク市内のバスってほとんど乗ったことがないんですよね。
一度大昔に全然逆の方向のバスに乗って散々な目にあったことがあるんで、それ以来怖くて乗れないっすー。

クロントイ195って西のほうですか?
もっと帰れなくなりそう・・・w
Posted by たーれっく at 2013年06月22日 09:14
TITLE:
カンチャナブリへの日帰りツアーで、タムクラセー駅の洞窟へ行った事あります。

写真にも載っている川辺でいかだ下りをして、近くのエレファントライドでゾウ乗り、列車の時間まで駅となりの食堂で昼食(あちこちのツアーが使ってるらしく日本人団体さんの貸切状態)、列車がだいぶ遅れてて時間が有り余っていたので線路の上を伝わって洞窟見物に行ってきましたが、中は小ぶりの普通のお寺みたいな感じで坊さんはいませんでした。
そこから2駅ほど列車に乗りましたが、短時間でおいしいところだけ見物できたらしいですね。
Posted by stug at 2013年06月22日 12:48
TITLE:
列車6時間はお尻痛くなりますね(^_^;)
窓からの景色はよさそうですけど・・・。
「世界の車窓から」を見るのは楽しいけど、実行するのは大変ってことですよねー。
でもその大変さって、実際乗った人だけ味わえるし思い出になりますよね。
Posted by モモ at 2013年06月23日 12:13
TITLE: Re: タイトルなし
stugさん

> カンチャナブリへの日帰りツアーで、タムクラセー駅の洞窟へ行った事あります。
>
> 写真にも載っている川辺でいかだ下りをして、近くのエレファントライドでゾウ乗り、列車の時間まで駅となりの食堂で昼食(あちこちのツアーが使ってるらしく日本人団体さんの貸切状態)、列車がだいぶ遅れてて時間が有り余っていたので線路の上を伝わって洞窟見物に行ってきましたが、中は小ぶりの普通のお寺みたいな感じで坊さんはいませんでした。
> そこから2駅ほど列車に乗りましたが、短時間でおいしいところだけ見物できたらしいですね。

すばらしくばっちりな行程ですね!
そうかー、ツアーは考えもしなかったですけど、ツアーをチェックしてそれを自力で行くってのも手でしたね。
ちょっと調べてみたらカンチャナブリーからタムカセーまで鉄道、それからターガーテンプル行って帰って450B(各種乗車券・入場料除く)ってのもあるし、探すと日本語ガイドさえなければ安くて便利なツアーがありそうです。
僕もその旅程で行きたかった!
Posted by たーれっく at 2013年06月23日 19:34
TITLE: Re: タイトルなし
モモさん

> 列車6時間はお尻痛くなりますね(^_^;)
> 窓からの景色はよさそうですけど・・・。
> 「世界の車窓から」を見るのは楽しいけど、実行するのは大変ってことですよねー。

世界の車窓からはハイライトシーンだけをかいつまんでますからねw
ず〜〜っと乗ってるのはやっぱり辛いでしょうね〜。

> でもその大変さって、実際乗った人だけ味わえるし思い出になりますよね。

その辛さもまた思い出ですよね。
あの鉄道の空気感ってやっぱりいいですよね〜。
Posted by たーれっく at 2013年06月23日 19:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/165278472

この記事へのトラックバック