2013年09月07日

子猿とカオピヤック

なんとか到着したラオスのビエンチャン。
宿泊したホテルは、アルーンレジデンス、というところです。


写真クリックでアゴダのページに飛びます。

このホテルを選んだ理由は、やはり立地。
バスターミナルも近く、パトゥーサイ(ラオス凱旋門)にも徒歩圏内だからです。
でも、川の近くのほうが断然よかったですな。
ちょっと失敗。

bienn.png

位置的にはこんな感じ。

130506〜タイウドンラオス 309
部屋はこじんまりとしてるけど、きれいで過ごしやすかったです。


さて、子猿とはとても険悪な雰囲気です。
ここに来るまで散々もめましたからね〜。

とりあえず、飯でも食いに行きますかー。


130506〜タイウドンラオス 310
外を出てみると、周りはなにもありません。
あちゃー。

人がいたのでこの辺りに食堂か屋台がないか聞いてみました。


言葉ですが、ラオスはラオス語をしゃべっています。
ラオス語は、ほぼイサーン語(タイのイサーン地方の言葉)と一緒だそうです。
ラオスのテレビでタイの番組も普通にやっているので、ラオス人は話せないけどタイ語も理解できるそう。

子猿はタイ語もイサーン語(ラオス語)もしゃべられるのでとても便利!
今回のラオス旅行はとても役に立ちました。

で、店を聞くと、「カオピヤックの店がこの先にあるよ」とのこと。

カオピヤックうきゃ!?
食べたいうきゃ!


子猿が興奮しています。

なんだ? カオピヤックって?

子猿に聞くと、

ラオスのクィッティアオうきゃ!
すごく美味しいから大好きうきゃ!


とのこと。

ほう、ラオスの麺料理ですか!
楽しみですね!


130506〜タイウドンラオス 311
5分も歩くと、ありました!
お客さんもいっぱいいるので、期待できますね!

130506〜タイウドンラオス 312
さっそくカオピヤックを注文!
ビールも飲みたいですなぁ〜。

おばちゃんに注文すると、「ここにはないからこの先の売店で買っておいで」と言われます。
一人で行くと、ちょっと行った先の売店に売ってたので購入します。

子猿が「10000キープくらいうきゃ」というので出しますと、お釣りが幾らか返ってきます。


戻りまして、ビールを飲みつつ、カオピヤック。

130506〜タイウドンラオス 313
おーこれか!
旨そうだ!

130506〜タイウドンラオス 314
これを入れると美味しいうきゃ!

子猿のヤツ、そう言ってなにやら辛そうなソースをドバドバと入れておりますw

どれどれ

130506〜タイウドンラオス 315
僕も入れてみます。

食べましょう〜。


う、旨い!
これは絶品!


うどんのようにしっかりとした麺なので食べ応え十分!
クィッティアオより断然こっちのが好き!

大満足でありました!


帰り、他の売店でラオスビールの大瓶(10000キープ)を何本か買い込み、ホテルに戻るのでした。


続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 10:30 | Comment(22) | TrackBack(0) | ラオス
この記事へのコメント
TITLE:
おいしそうですねー
米の麺もおいしいんですが、コシがないので噛みごたえのある麺も食べたくなりますよね

11月にやっと1年半ぶりに訪タイできることになったので今から楽しみです。でもその前に数年分のタイ関連の本を自炊しようと思うのですが、二つ折りの雑誌って製本の関係でページごとにサイズ違うのが腹たちますねー。
Posted by うすあじ先生 at 2013年09月07日 11:50
TITLE:
カオピヤックのお店の場所も地図にお願いします(^^
ぜひ行ってみたいです。
レンタルバイクは借りましたか?
私は車線が逆で交通量も多く怖くて断念しましたw
Posted by y at 2013年09月07日 12:20
TITLE: カオピヤック辛そう
>さて、子猿とはとても険悪な雰囲気です。
第1バトルは取り合えず引き分けですか、次のバトルも期待してます
ビエンチャン良さげな感じ、これでセブンがあれば旅行者もいけそうですね

ジブリの法則で、為替が一瞬で1円動きました、恐るべしジブリ
Posted by MU NO2 at 2013年09月07日 12:23
TITLE:
カオピヤック、美味しそうですね。。

このホテル綺麗ですね。高いんでしょうか?また値段を教えてください。


ちなみに前回の記事なんですが、

1国際バスの方が、便利で良いですが、時間がかかります。

国際バスだと、バスに乗っている人全員が、イミグレ通過するのを待たなければならないですし、国境のところで買い物するやつなんかもいて、結構時間がかかります。

あと、ラオス側でもバス停で降ろされますので、悪徳トゥクトゥクと交渉しなければなりませんので、邪魔臭いです。

2 ラオス入国の際のカードですが、あれは入国税の徴収です。国籍によってラオスへの入国税の額が違いまして、タイ人は無料、日本人は5B〜15B(なんかのレートによって違うみたいです)、イギリス人1800B。カナダ人2000Bとからしいです。カメルーン人は、入国できないらしいです。
Posted by バカラ at 2013年09月07日 16:30
TITLE: 食事グッドで出だしOK
カオピヤック美味しそうですね!辛いの入れてもOKでした?
写真ではクィッティアオと変わんない感じがします。
ラオス語はイサーンの言葉と変わらないんですね。陸続きだけあって、日本とは隣国と全く言葉が通じないのと比べると面白いです。
写真では、文字が写っていますが、タイ語とは全く違うものなんですか?素人目には一緒に見えるのですけど!
食事が美味しかったら子猿さんとの仲も元通りになりそうですね!スマフォの電波は届いてますか?
Posted by 大阪のヤス at 2013年09月07日 18:35
TITLE:
この麺って、うどんのようにコシがなくて
とにかく麺がまずくなかったですか?

茹ですぎたスパゲティのような味で
麺がダメダメで二度と食べたくないと思いました。

私は逆にタイメシってやっぱうまいなあと
痛感したラオス紀行でした。

スープは良かったです。
ま、タイと同じくアジノモト味なんで、
間違いはないのもうなずけますが。
Posted by ネギ好き at 2013年09月07日 18:44
TITLE: 初めまして
以前からGダイでは漫画の方を拝見していましたが、50オヤジ様のリンクから訪れました。

Gダイの漫画、本当に単行本にならないかなぁ、って思っています。出たらサイン会とか、やって欲しいです!ブログ、とっても楽しくて面白いです。

私も8月にバンコクに行って、5月に知り合った子と、たーれっくさんのビッケさんのような感じに「拘束」されていたんですが、何か買ってあげようと聞いても「指輪」(結婚して)って感じでした。まぁ結局、急にプラットゥーナームに行きたいと言われて、服を買ったんですけど。。。たーれっくさん、羨ましいです。
Posted by しの at 2013年09月08日 22:39
TITLE: 同感
僕もたーれっくさんの漫画でジーダイアリの記事が生きて来ると思います。新聞に4こま漫画がありますね。新聞社の顔みたいなものです。たーれっくさんの漫画とブログにはまってしまいました。なぜタイか?日本は改革路線から、経済競争に変わり、正社員から、派遣、契約、季節、アルバイト、パートと職種変更がおこリ、所得の低下と労働者の切り捨てが簡単に行われ国民生活が不安定になっています。早く国民皆中流の時代に戻って欲しいですね。タイは、一年以上でやめた場合、雇い主は退職の一時金を決めています。公立病院では、最初200円程度払い後は只だから公立病院は凄く混みます。タイは仏教精神があリ、タンブンが日常的に行われて慈愛の精神があリますので、今の日本より心が休まりますね。ナウチャイノンピー!人間愛を求めて!
Posted by たるん富田 at 2013年09月09日 07:22
TITLE: Re: タイトルなし
うすあじ先生さん

> おいしそうですねー
> 米の麺もおいしいんですが、コシがないので噛みごたえのある麺も食べたくなりますよね

カオピヤックも米の麺みたいなので、うどんのような腰を期待するとちょっと物足りないかも〜??
でも、もちもちとして食べ応えがあって、僕は好きでしたですよ!
>
> 11月にやっと1年半ぶりに訪タイできることになったので今から楽しみです。でもその前に数年分のタイ関連の本を自炊しようと思うのですが、二つ折りの雑誌って製本の関係でページごとにサイズ違うのが腹たちますねー。

1年半ぶりともなると、バンコクはかなり変わっていてびっくりすると思いますよ!
楽しい旅になるといいですね〜。

二つ折りのタイ関連の雑誌って、あれしかw
僕も自炊してますが、必要なページのみなので3分の1くらい?
自炊は便利ですよね〜!
Posted by たーれっく at 2013年09月09日 08:47
TITLE: Re: タイトルなし
yさん

> カオピヤックのお店の場所も地図にお願いします(^^
> ぜひ行ってみたいです。

ここのカオピヤックは美味しかったですけど、他も食べ比べてないので「ここが絶対お勧め!」とはちょっといいにくいっすーw
場所は、ホテルを出て西へ、ひとつめの十字路を左に曲がった突き当りです。

> レンタルバイクは借りましたか?
> 私は車線が逆で交通量も多く怖くて断念しましたw

右側通行なんですよね〜。
それがほんとに怖くて今回は借りないでおきました。
アゴダのホテルレビューに、近くにレンタル自転車屋さんがある、と書いてあるので、自転車借りればよかったですね〜。
Posted by たーれっく at 2013年09月09日 08:51
TITLE: うきゃ。
カオピヤック、うまそうですね。謎の調味料もよさげで興味津々
です。そうか、ラオスの言葉とイサーンの言葉って、ほとんど
一緒なんですね。日本でボクシングをやっていた元ムエタイの
選手が、僕の通っていたジムの後輩にいたんですが、
彼がウボンラチャタニーの出身。一緒にご飯を食べていると、
「おいしい、おいしい」を「セップ、セップ」と言っていました。
「えっ? アローイじゃねえのかよ」と思っていましたが、
ひょっとして、あれもイサーン語だったのかな? 彼の女房が
日本人なので、今度会ったら詳しく聞いてみよう。うきゃ。
Posted by masami at 2013年09月09日 08:52
TITLE: Re: カオピヤック辛そう
MU NO2さん

この赤いソースを入れなければまったく辛くないですよ〜

> >さて、子猿とはとても険悪な雰囲気です。
> 第1バトルは取り合えず引き分けですか、次のバトルも期待してます
> ビエンチャン良さげな感じ、これでセブンがあれば旅行者もいけそうですね

セブン、僕のホテルの近くには見当たらなかったですね〜。
おそらく街中でもあっても少ししかないでしょうね〜。
>
> ジブリの法則で、為替が一瞬で1円動きました、恐るべしジブリ

オリンピック決まっちゃいましたですね!
これで今週はがんばってくれると嬉しいんですけど〜!
Posted by たーれっく at 2013年09月09日 08:53
TITLE: Re: タイトルなし
バカラさん

> カオピヤック、美味しそうですね。。
>
> このホテル綺麗ですね。高いんでしょうか?また値段を教えてください。

安かったですよ。1泊3000円くらい?
詳しくは写真をクリックするとアゴダページに飛べます〜。
ただ、繁華街とは離れているのでちょっと不便ですね〜。
次に期会があったら川のほうに泊まりたいですよ〜。
>
>
> ちなみに前回の記事なんですが、
>
> 1国際バスの方が、便利で良いですが、時間がかかります。
>
> 国際バスだと、バスに乗っている人全員が、イミグレ通過するのを待たなければならないですし、国境のところで買い物するやつなんかもいて、結構時間がかかります。

なるほどー。
しかもタイ人客も多いでしょうから、これは時間がかかりそうですね〜。
しかも、友人のMさんはこれで荷物積んだまま置いてきぼり食らったそうですしw
>
> あと、ラオス側でもバス停で降ろされますので、悪徳トゥクトゥクと交渉しなければなりませんので、邪魔臭いです。

これは友好橋渡ったところでも同じですね。
ネットで調べると、ソンテウならもっと安かったみたいで、僕もかなりぼられた模様です・・・
>
> 2 ラオス入国の際のカードですが、あれは入国税の徴収です。国籍によってラオスへの入国税の額が違いまして、タイ人は無料、日本人は5B〜15B(なんかのレートによって違うみたいです)、イギリス人1800B。カナダ人2000Bとからしいです。カメルーン人は、入国できないらしいです。

イギリス人カナダ人何ゆえそんな高い値段??
カメルーン人なにやった?w
日本人、優遇されてますね〜!
Posted by たーれっく at 2013年09月09日 08:59
TITLE: Re: 食事グッドで出だしOK
大阪のヤスさん

> カオピヤック美味しそうですね!辛いの入れてもOKでした?
> 写真ではクィッティアオと変わんない感じがします。

この赤いの、見た目ほど(僕は)からク感じなかったですよ。
お土産にもよさそうな感じー。
味は、スープはクィッティアオナムサーイとそんなにかわりはなかったような・・・?
麺が違いますねー。

> ラオス語はイサーンの言葉と変わらないんですね。陸続きだけあって、日本とは隣国と全く言葉が通じないのと比べると面白いです。

ちょっと不思議な感じですよね。
タイ語はわかるのにしゃべれないというのも、不思議。
日本で標準語で日本全国放送してるけど、地方はそれを理解できるけどしゃべれないのと同じことかな?

> 写真では、文字が写っていますが、タイ語とは全く違うものなんですか?素人目には一緒に見えるのですけど!

これが似てるけど微妙に違うんですよね。
ラオス文字のが複雑です。

> 食事が美味しかったら子猿さんとの仲も元通りになりそうですね!スマフォの電波は届いてますか?

子猿のスマホも使えないので一安心ですw
このあとはパトゥーサイ観にいって、どうだったっけ?
酔っ払ってたので覚えてませんが、僕はご機嫌でしたよw
Posted by たーれっく at 2013年09月09日 09:05
TITLE: Re: タイトルなし
ネギ好きさん

> この麺って、うどんのようにコシがなくて
> とにかく麺がまずくなかったですか?
>
> 茹ですぎたスパゲティのような味で
> 麺がダメダメで二度と食べたくないと思いました。

さすがにウドンほどの腰はなかったですね〜。
日本のウドンが大好きな人には不満があるかもしれませんです。
でも、店によってかなり違うそうなので、もしかしたらハズレの店で食べちゃったのかも?
>
> 私は逆にタイメシってやっぱうまいなあと
> 痛感したラオス紀行でした。

ラオスは人によって食がダメっていう方がいらっしゃいますね〜。
もちろんタイ飯は旨いですけど、僕は運がいいのかほとんどラオスでは当たりだったので、食の面ではかなりのラオス贔屓です。
>
> スープは良かったです。
> ま、タイと同じくアジノモト味なんで、
> 間違いはないのもうなずけますが。

実は味の素大好きですw
もちろん入れすぎはいやですけど。
Posted by たーれっく at 2013年09月09日 09:12
TITLE: Re: 初めまして
しのさん

> 以前からGダイでは漫画の方を拝見していましたが、50オヤジ様のリンクから訪れました。

はじめまして〜。よろしくです!
>
> Gダイの漫画、本当に単行本にならないかなぁ、って思っています。出たらサイン会とか、やって欲しいです!ブログ、とっても楽しくて面白いです。

単行本にしたいんですけどね〜。
なかなか厳しいみたいです〜。
>
> 私も8月にバンコクに行って、5月に知り合った子と、たーれっくさんのビッケさんのような感じに「拘束」されていたんですが、何か買ってあげようと聞いても「指輪」(結婚して)って感じでした。まぁ結局、急にプラットゥーナームに行きたいと言われて、服を買ったんですけど。。。たーれっくさん、羨ましいです。

気に入られましたね〜。
でも、指輪を断ったら服で我慢するところなんかかわいいじゃないですか〜。
一緒にいて楽しかったら今後も仲良くしていけばいいと思いますよ〜。
でも、やっぱり自由も欲しいですよねw
Posted by たーれっく at 2013年09月09日 09:16
TITLE: Re: 同感
たるん富田さん

> 僕もたーれっくさんの漫画でジーダイアリの記事が生きて来ると思います。新聞に4こま漫画がありますね。新聞社の顔みたいなものです。たーれっくさんの漫画とブログにはまってしまいました。

ありがとうございます〜。
てれますねw
今後ともよろしくです!

>なぜタイか?日本は改革路線から、経済競争に変わり、正社員から、派遣、契約、季節、アルバイト、パートと職種変更がおこリ、所得の低下と労働者の切り捨てが簡単に行われ国民生活が不安定になっています。早く国民皆中流の時代に戻って欲しいですね。タイは、一年以上でやめた場合、雇い主は退職の一時金を決めています。公立病院では、最初200円程度払い後は只だから公立病院は凄く混みます。タイは仏教精神があリ、タンブンが日常的に行われて慈愛の精神があリますので、今の日本より心が休まりますね。ナウチャイノンピー!人間愛を求めて!

日本もオリンピックが決まって、景気上昇ムードで僕のような底辺にもお金が渡るようになって欲しいところです。
タイの公立病院ってそんな制度なんですか?
それでウドンの病院の周りにあんなにバイクが停まっていたのかー!
Posted by たーれっく at 2013年09月09日 09:20
TITLE: Re: うきゃ。
masamiさん

> カオピヤック、うまそうですね。謎の調味料もよさげで興味津々
> です。そうか、ラオスの言葉とイサーンの言葉って、ほとんど
> 一緒なんですね。日本でボクシングをやっていた元ムエタイの
> 選手が、僕の通っていたジムの後輩にいたんですが、
> 彼がウボンラチャタニーの出身。一緒にご飯を食べていると、
> 「おいしい、おいしい」を「セップ、セップ」と言っていました。
> 「えっ? アローイじゃねえのかよ」と思っていましたが、
> ひょっとして、あれもイサーン語だったのかな? 彼の女房が
> 日本人なので、今度会ったら詳しく聞いてみよう。うきゃ。

セップ、と似ていますが、多分 セープですね。
セープがアロイで、アロイマークはセープラーイって言います。
しかし、タイ語もいまだままならないのでイサーン語までは手が回りません〜。
ややこしいです。
でも、タイ人の知り合いができる環境はうらやましいですね〜。
Posted by たーれっく at 2013年09月09日 09:25
TITLE: ソースのお味は?
ホテルの部屋はベッドの足もとはすぐに壁になっているのでしょうか
少し小じんまりとしたお部屋のように見えます。

私が聞くとラオス語は全く別な言葉に聞こえますが
確かにイサーン語とは似ているようで、我家でもラオスが
TVで取り上げられ人が話している内容を理解しているようです。

カオピヤックに入れているソースはなんかインドネシアの
サンバルに似ているような気がします。
こちらのソースの辛さの方はどうでしたか?
Posted by ま〜く at 2013年09月09日 10:00
TITLE: 訂正
赤シャツの人々がタクシンさんを支持するのは、貧しいイサーンの人々に目を向けたタイの最初の政治家だからです。30バーツ医療制度や村落基金といった経済的優遇政策は未だ農民たちを惹き付け、タクシンの再来を願っています。だから30バーツです。訂正します。
Posted by たるん富田 at 2013年09月09日 11:16
TITLE: Re: ソースのお味は?
> ホテルの部屋はベッドの足もとはすぐに壁になっているのでしょうか
> 少し小じんまりとしたお部屋のように見えます。

足もとの先はスペースありましたよ、若干w
でも、こじんまりとした、停まるだけの部屋ですね〜。
>
> 私が聞くとラオス語は全く別な言葉に聞こえますが
> 確かにイサーン語とは似ているようで、我家でもラオスが
> TVで取り上げられ人が話している内容を理解しているようです。

子猿が電話でイサーン語話してると、まったく別の言葉に聞こえますね〜。
あれはまともに覚えようって気にはなりませんw
>
> カオピヤックに入れているソースはなんかインドネシアの
> サンバルに似ているような気がします。
> こちらのソースの辛さの方はどうでしたか?

正直味とかはそんなに覚えてなくて申し訳ないんですけどw、辛さはそうでもなかったですよ。
僕にはほどよい辛さでした。
サンバルは初耳ですけど、調べると似てますね〜。
この手のは、辛さが好きな人には外れなく美味しいんじゃないかと思いますです。
Posted by たーれっく at 2013年09月10日 08:37
TITLE: Re: 訂正
たるん富田さん

> 赤シャツの人々がタクシンさんを支持するのは、貧しいイサーンの人々に目を向けたタイの最初の政治家だからです。30バーツ医療制度や村落基金といった経済的優遇政策は未だ農民たちを惹き付け、タクシンの再来を願っています。だから30バーツです。訂正します。

30バーツですか!
子猿も詳しくは聞いてないですけど赤シャツ支持ですからね〜。
いろいろ複雑そうです。
Posted by たーれっく at 2013年09月10日 08:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/165278515

この記事へのトラックバック