2013年09月17日

ビエンチャンお寺巡り

ラオスの首都・ビエンチャンです。

さて、観光の続きをしましょう。
しかし、なにもないことで有名なここビエンチャン。
ほんとになにもないんですよね〜w

でも、ネットで調べると、とりあえず市内でめぼしい観光スポットが3つほどあるようです。
そこを周ってみましょうか!

手っ取り早く周るのならやはりトゥクトゥクをチャーターするのが一番!
市内はほとんどタクシーやらの交通機関がありませんからね。
というわけで、今いるバスターミナルの外でたくさん待機しているトゥクトゥクの運ちゃんに声をかけます。


こことこことここの3箇所、そして宿泊してるホテルまで送ってもらっていくら?

300Bだ


うーん、高いのか安いのかわかりませんね〜。
だいたい、どれくらいの距離かもよくわかりませんし。
まあ、そんなたいした金額じゃないからこれでオッケーします。
結果的には、やはりちょっとボラれぎみでしたけどねw

130506〜タイウドンラオス 425
トゥクトゥクに乗り込みます。


えーっと、観光みなさん興味ないですよねw
手っ取り早く紹介します。


まずは、ワットシーサケット
ビエンチャン最古の寺院。

130506〜タイウドンラオス 426
入場料5000キープ(6〜70円)。


130506〜タイウドンラオス 428
意外とこじんまり。
周りに回廊があって、真ん中に本堂があります。
本堂は撮影禁止。

130506〜タイウドンラオス 432
回廊にはたくさんの仏像が。


続けて、タートルアン
ラオスを代表するお寺、だそう。

130506〜タイウドンラオス 435
トゥクトゥクで走ってても遠くからも金ぴかの仏塔が日の光を反射して目立っています。

130506〜タイウドンラオス 437
入場料関係はこちら。

130506〜タイウドンラオス 441

130506〜タイウドンラオス 444
子猿はどの寺でも熱心にお祈りし、タンブン(徳を積むこと)。
観光よりもタンブンがメインですね。
あまりどんなお寺なのかは興味がないようです。


うきゃ!

お土産屋さんに食いつく子猿。

子供向けのラオス文字(ラーオ文字)の練習帳をお土産に買っています。
ラオス文字はタイ文字とすごく似ていますが、若干違うんですよね。
ラオス文字のがちょっとだけ複雑な感じです。
詳しくは、wikiで

妹分へのいいお土産うきゃ!

満足そうです。

これ、たしかにいいお土産で、僕も買っておけばよかったとちょっと後悔です。


130506〜タイウドンラオス 446
まわりにもけっこう立派なお寺がたっていますね。

130506〜タイウドンラオス 450
金ぴか仏像が奉られています。


130506〜タイウドンラオス 453
看板にSMOKE FREEって書いてあります。
たばこ無し って意味でしょうけど、フリーって言われると自由に吸っていいですよって思っちゃいますね(僕だけ?)。

それにしても、いい天気過ぎて暑い!

130506〜タイウドンラオス 456
この暑い中、子猿は屋台ですっぱい果物をまた買っています。
青パパイヤかな? 唐辛子つけて食べるヤツですね。
余計暑いだろうに・・・
理解できませんねw

130506〜タイウドンラオス 455
お寺のまん前は高級住宅街っぽい通りが。
屋根がなんとなくラオス風。


さて、最後の観光地・パトゥーサイに向かいますかー。


続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 10:30 | Comment(12) | TrackBack(0) | ラオス
この記事へのコメント
TITLE:
ラオスのお寺も、なかなか良さげな感じですね。
のんびりと巡っていくだけでも面白そうです。

昨日Gダイを購入しましました。
日記の最終回、最後の大コマにちょっと感動です。
あのたくさんのコムローイが上昇する様を実際に
見てみたいですね。

余談ですけど、タイでは、通常の発売日と休日が
重なると、発売日は後ろにズレるんですね。
Posted by SOW at 2013年09月17日 11:21
TITLE: ラオスの観光資源って・・・
ラオスって観光資源がほとんどないですよね。
同じ社会主義の国でもお隣のベトナムには綺麗な湖や海が
あったりして観光業の育成に取り組んでいますがラオスは
そういう政策もあまりしていないみたいで・・・
先日、東京ビッグサイトで開催された旅博でもラオスのブースは
何をアピールしたいのか焦点が定まっていない感じでした。

それで回ったお寺は綺麗なところが多いですね。
ラオスは現在の国境線とは関係なく、文化圏的にはイサーンと
同一ですので寺の雰囲気も似ているものがあるように思います。

ラーオ文字、タイ文字も読めない私には両者の区別すらできません・・・
Posted by ま〜く at 2013年09月17日 11:44
TITLE: 観光も興味ありますよ〜
タートルアン。なるほど、よく見ますw
暑かったでしょうけど、空が青くていいです。

私は今晩〜10日間帰国。飛行機の中で読むためにGダイ買いに行きます。子猿ちゃんマンガのフィナーレ楽しみです。

カイモッデーン。女王殿にクルンテープにあるか聞いてみました。市場にある(クロントゥーイ)。200Bで高い。なんで?などと申しておりました。未確認情報ですw
Posted by キーモーホー at 2013年09月17日 12:50
TITLE:
先生、やばいですよ!
英語力ばれちゃいます。

スモーク フリーで立派な英語の言い回しです。

有名なのは、映画「バックトゥザフューチャー」で主人公が
タイムスリップした先の喫茶店で、砂糖抜きの飲み物を注文します。
そのときの言い回しが、シュガーフリー。
店員が勘違いして、無料の飲み物はねぇとやり取りをする
有名なシーンがあります。

タイ人も英語を学んでいるというのは、現在ステータスになっていて、そういうやつはものすごい見下して来るやつもいます。
気をつけてくださいっっ。
Posted by ネギ好き at 2013年09月17日 21:11
TITLE: 失礼しました
同人誌みたいな自費出版は、あたたかい手作りの本です。同人誌を買う女の子が作品の生々しい、印刷物であじあわれない作者の暖かみを感じるので好きですと言っていました。僕も先生の限定5000部ファンなら絶対買います!漫画イベントは香港でしたか、香港なら先生単独がベターです。香港は黄色が多いので子猿ちゃんおかんむりです。黄色とはタイ語のたるんぐです。
Posted by たるん富田 at 2013年09月17日 23:19
TITLE: ビエンチャンの観光
ラオスの仏塔もタイ同様、金ピカなんですね!
こういう文化は資本主義、社会主義変わんないんでしょうか?
しっかし天気いいっすね!こんな天気いいときに昼出かけてるのは観光客だけでしょうね!でもすいてそうです。商売成り立っているのか不思議です。ラオスの首都なのに・・
Posted by 大阪のヤス at 2013年09月18日 00:14
TITLE: Re: タイトルなし
SOWさん

> ラオスのお寺も、なかなか良さげな感じですね。
> のんびりと巡っていくだけでも面白そうです。

どうもトゥクトゥクの運ちゃんを待たせてると思うと焦っちゃうんですよねw
小心者であります〜。
>
> 昨日Gダイを購入しましました。
> 日記の最終回、最後の大コマにちょっと感動です。
> あのたくさんのコムローイが上昇する様を実際に
> 見てみたいですね。

若干盛ってますけどw、チェンマイのロイクラトンはお勧めでありますよ!
来年は行きたい!
>
> 余談ですけど、タイでは、通常の発売日と休日が
> 重なると、発売日は後ろにズレるんですね。

Gダイさんのフェイスブックには一日前にずれる、みたいなことが書いてありましたが、実際どうなんでしょう??
Posted by たーれっく at 2013年09月18日 09:19
TITLE: Re: ラオスの観光資源って・・・
ま〜くさん

> ラオスって観光資源がほとんどないですよね。
> 同じ社会主義の国でもお隣のベトナムには綺麗な湖や海が
> あったりして観光業の育成に取り組んでいますがラオスは
> そういう政策もあまりしていないみたいで・・・

実際はけっこう自然も綺麗で見所も多いと思うんですけど、どうにもやる気を感じませんねw
のん気といえばのん気なんですけど。

> 先日、東京ビッグサイトで開催された旅博でもラオスのブースは
> 何をアピールしたいのか焦点が定まっていない感じでした。

代々木のラオスフェスもタイフェスとほとんど変わらなくてちょっとピンボケだったですね。
タイ料理屋が出店してる始末だったしw
>
> それで回ったお寺は綺麗なところが多いですね。
> ラオスは現在の国境線とは関係なく、文化圏的にはイサーンと
> 同一ですので寺の雰囲気も似ているものがあるように思います。

タイとほとんど変わらないですね。
写真観ただけじゃ区別がつかないです。
綺麗なお寺でしたけれども。
>
> ラーオ文字、タイ文字も読めない私には両者の区別すらできません・・・

かなり似てるんですけど、ラーオ文字のが丸っこくて、書くの難しそうです〜。
Posted by たーれっく at 2013年09月18日 09:24
TITLE: Re: 観光も興味ありますよ〜
キーモーホーさん

> タートルアン。なるほど、よく見ますw
> 暑かったでしょうけど、空が青くていいです。

暑かったですね〜。
日陰を探しましたですよ。
>
> 私は今晩〜10日間帰国。飛行機の中で読むためにGダイ買いに行きます。子猿ちゃんマンガのフィナーレ楽しみです。

今は日本でしょうか。
今はちょうどいい気候ですね〜。
Gダイ、まだ今月号届いてないので読んでないです〜。
>
> カイモッデーン。女王殿にクルンテープにあるか聞いてみました。市場にある(クロントゥーイ)。200Bで高い。なんで?などと申しておりました。未確認情報ですw

けっこういい値段しますね〜。
クロントゥーイ近いですから、ぜひ行ってチャレンジを!
Posted by たーれっく at 2013年09月18日 09:26
TITLE: Re: タイトルなし
ネギ好きさん

> 先生、やばいですよ!
> 英語力ばれちゃいます。

ばれるも何も、英語力は中学生レベルですw
>
> スモーク フリーで立派な英語の言い回しです。
>
> 有名なのは、映画「バックトゥザフューチャー」で主人公が
> タイムスリップした先の喫茶店で、砂糖抜きの飲み物を注文します。
> そのときの言い回しが、シュガーフリー。
> 店員が勘違いして、無料の飲み物はねぇとやり取りをする
> 有名なシーンがあります。

あー、懐かしいですねぇ、そんなシーンありましたね。
よく覚えてますね!
>
> タイ人も英語を学んでいるというのは、現在ステータスになっていて、そういうやつはものすごい見下して来るやつもいます。
> 気をつけてくださいっっ。

タイでは基本タイ語で会話するので英語を使う機会はほとんどないですね〜。
たまにファランに声をかけられると、アーユーエンジョイマイ? とか シーイズソーキュートチャイマイ?とか言ってしまいますw
Posted by たーれっく at 2013年09月18日 09:31
TITLE: Re: 失礼しました
たるん富田さん

> 同人誌みたいな自費出版は、あたたかい手作りの本です。同人誌を買う女の子が作品の生々しい、印刷物であじあわれない作者の暖かみを感じるので好きですと言っていました。僕も先生の限定5000部ファンなら絶対買います!

ありがとうございます。
同人誌はちょっと厳しいですけど、なんとか形にはしたいですね〜。
5000部売れたら、商業誌でも十分ですよ!w
そんなにファンがいたらなぁ〜w

>漫画イベントは香港でしたか、香港なら先生単独がベターです。香港は黄色が多いので子猿ちゃんおかんむりです。黄色とはタイ語のたるんぐです。

げ、そうか、黄色は金運の色なので香港は黄色が多いですね!
ぼくも縁起かつぎで黄色のものいろいろ持ってるので、子猿は苦々しく思ってるかも?w
Posted by たーれっく at 2013年09月18日 09:36
TITLE: Re: ビエンチャンの観光
大阪のヤスさん

> ラオスの仏塔もタイ同様、金ピカなんですね!
> こういう文化は資本主義、社会主義変わんないんでしょうか?

キンピカであるほど徳が高いんでしょうね〜。
ちょっと日本人的には受け入れられない感覚ですねw

> しっかし天気いいっすね!こんな天気いいときに昼出かけてるのは観光客だけでしょうね!でもすいてそうです。商売成り立っているのか不思議です。ラオスの首都なのに・・

パトゥーサイのお土産屋さんなんて、絶対儲かってないと思うんですけどね〜w
不思議です。
Posted by たーれっく at 2013年09月18日 09:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/165278524

この記事へのトラックバック