2013年09月18日

子猿と昼のパトゥーサイ

ラオスの首都・ビエンチャン観光。
ラストは、パトゥーサイです。

ビエンチャンで一番メジャーな観光地ですね!
昨夜ライトアップされたのは観に行きましたが、今回は昼間の観光であります。
上に登れるので、登ってみましょう!

130506〜タイウドンラオス 458
やはり昼間見るのと夜とでは全然雰囲気違いますね。

130506〜タイウドンラオス 460
天井も美しいです。

子猿は今回で3回目だそうなので、まったく乗り気じゃありません。
超めんどくさがっていますが、ケツを叩きますw

130506〜タイウドンラオス 461
入場料は6000キープ(7〜80円)。

中はちょっと時代を感じます。
全部で7階だそうですよ。

130506〜タイウドンラオス 463
階段を登っていきます。

130506〜タイウドンラオス 465
各階にお土産屋さんが。

130506〜タイウドンラオス 466
きっと何年も、下手すれば何十年も同じの売ってるんでしょうね〜。
店員さんもやる気がありません。

130506〜タイウドンラオス 467

130506〜タイウドンラオス 468
屋外が望める階に。

130506〜タイウドンラオス 474
こちらがビエンチャンの目抜き通り。
高い建物がまったくないので、遠くまで見渡せますね。
山もなく、360度地平線の見える平地。
これは、タラートサオモール側。

130506〜タイウドンラオス 472
こちらは逆側です。
下の公園は噴水があって、綺麗に整備されています。

130506〜タイウドンラオス 475

130506〜タイウドンラオス 476
装飾も仏教の文化を色濃く感じさせますね。


130506〜タイウドンラオス 477
さて、この螺旋階段を登れば最上階の展望所なんですが、子猿はギブアップ。

この先はたーれっく一人で行ってくればいいうきゃ
ここで待ってるうきゃ


なんて言ってます。

しょうがないんで、一人で登頂。

130506〜タイウドンラオス 478
狭い最上部。

130506〜タイウドンラオス 479
展望は、柵があるくらいで変わらずw
柵のデザインがちょっと凝ってるくらい。

子猿と合流し、パトゥーサイを降りるのでした。


ホテルまでトゥクトゥクで送ってもらいます。
約束どおり300B支払って運ちゃんとはお別れです。

今回の観光地3箇所周って所要時間は1時間半ほど。
あっけないですね〜。

やることもなくなっちゃったんで、部屋でビール飲んでまったりであります。


夕方ー。
さて、夕食でも食べに行きましょうか!
ラオス料理を満喫します!


続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 10:30 | Comment(6) | TrackBack(0) | ラオス
この記事へのコメント
TITLE: 途中リタイヤでしたか
パトゥーサイの天井装飾は見事ですね。
こう言うところにも宗教的な絵が描かれるのはやはり敬虔な
仏教国なんだなという事を実感しますね。

お土産屋さんの光景は20年前の中国のデジャヴを見ているような
雰囲気です。今でこそ改革開放政策によってサービス業も盛んに
なってきた中国ですが、当時はサービス業という概念がなく
やる気なさそうに店員が店内に入ってきた客に目も向けない
という状態でした。今では何処の店に行っても
「歓迎光臨!(いらっしゃいませ)」と声をかけてきますけれどね

子猿さんは上に登るのを途中でギブアップしちゃったんですね。
でも途中まででも登っただけでも良しとしなければならないかも
しれませんね。我が家のタイ人なら、間違いなく登る前から
「一人で登って来て」と言うに決まっています(笑)
Posted by ま〜く at 2013年09月18日 14:24
TITLE: 何もないビエンチャン
パトゥーサイは、造形的にも素晴らしいものがありますね!
景色も綺麗ですね、この辺りは整備されてて首都っぽいです。
お土産屋さんは社会主義国っぽい雰囲気が漂ってます。何か買わなかったのですか試しに?w
ビエンチャンは、確かに何もない〜ってかんじです!
Posted by 大阪のヤス at 2013年09月18日 23:58
TITLE: まさかの円高株高
>ビエンチャンで一番メジャーな観光地です
とても 一国の首都とは思えません。ネットや携帯電話は大丈夫でしたか?

アメリカのバーナンキさん見てたら寝れませんでした、今日は仕事ズル休みしよ
Posted by MU NO2 at 2013年09月19日 06:14
TITLE: Re: 途中リタイヤでしたか
ま〜くさん

> パトゥーサイの天井装飾は見事ですね。
> こう言うところにも宗教的な絵が描かれるのはやはり敬虔な
> 仏教国なんだなという事を実感しますね。

天井画というと西洋、キリスト教的なの想像しますけど、これが仏教となるとちょっと面白いですね。
パトゥーサイ自体が仏教ベースだったので、仏教国だなぁって思いましたです。
>
> お土産屋さんの光景は20年前の中国のデジャヴを見ているような
> 雰囲気です。今でこそ改革開放政策によってサービス業も盛んに
> なってきた中国ですが、当時はサービス業という概念がなく
> やる気なさそうに店員が店内に入ってきた客に目も向けない
> という状態でした。今では何処の店に行っても
> 「歓迎光臨!(いらっしゃいませ)」と声をかけてきますけれどね

最近の中国は知らないですけど、僕も20年ほど前に中国行きましたよ。
北京や上海。
寂しく、ものもなく、照明も薄暗く、商品レイアウトの概念もない売り場で店員もやる気なかったですね〜
中国も変わったんでしたら、まだまだこれからの国ですね〜。
>
> 子猿さんは上に登るのを途中でギブアップしちゃったんですね。
> でも途中まででも登っただけでも良しとしなければならないかも
> しれませんね。我が家のタイ人なら、間違いなく登る前から
> 「一人で登って来て」と言うに決まっています(笑)

おお〜、子猿も僕に合わせて妥協していたのか〜。
やつもやつなりに気を使ってるのかなぁ〜〜??
Posted by たーれっく at 2013年09月19日 07:46
TITLE: Re: 何もないビエンチャン
大阪のヤスさん

> パトゥーサイは、造形的にも素晴らしいものがありますね!
> 景色も綺麗ですね、この辺りは整備されてて首都っぽいです。

さすが唯一の観光地だけあってかなり立派な建物でしたですよ。
周りも政府関係の立派な建物も多くて、首都って感じでしたね〜。

> お土産屋さんは社会主義国っぽい雰囲気が漂ってます。何か買わなかったのですか試しに?w
> ビエンチャンは、確かに何もない〜ってかんじです!

お土産屋さん、もうちょっとじっくり見ても良かったですかね〜w
なんか、どれもすごい埃かぶってそうでw
パトゥーサイのフィギアみたいなのが売ってたら欲しかったなぁ〜。
Posted by たーれっく at 2013年09月19日 07:49
TITLE: Re: まさかの円高株高
MU NO2さん

> >ビエンチャンで一番メジャーな観光地です
> とても 一国の首都とは思えません。ネットや携帯電話は大丈夫でしたか?

のどかな首都ですよねw
ネットはホテルではタイと同じようにWIFIできました。
携帯はSIM買わなかったのでわかりません。
BEEって会社が幅を利かせてるみたいで、どこに行っても看板がありました。
>
> アメリカのバーナンキさん見てたら寝れませんでした、今日は仕事ズル休みしよ

今日は、すごいことになりそうですね〜。
昨日某株売っちゃいましたですよ〜。
たぶんストップ高くらいまでいっちゃうかも? しまった〜・・・
株はいつも儲けそこねます・・・
でも、円高なのでバーツのレートもよくなりそうですね!
Posted by たーれっく at 2013年09月19日 07:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/165278525

この記事へのトラックバック