2014年12月04日

ピンクの象さん

チャチュンサオ、ワットサマーン(ワットサマンラタナラム)。
真打ち、ピンクのガネーシャを観に行きましょう!

IMG_5152.jpg
おお、これか・・・!!
ピンクの象が見える・・・!

IMG_7061.jpg
色彩のインパクトもすごいですが、造形も素晴らしい!!

IMG_7063.jpg
タイ語でガネーシャは プラピカネーッ
子猿は パピカネーッ と発音してます。
子猿も大喜びで写真撮りまくっております。

IMG_7064.jpg
ガネーシャは角が片方折れています。
この由来は謎だそうです。
こんなエピソードも物語性があって面白い。

たーれっく!
ネズミと一緒の写真も撮るうきゃ!!


IMG_7062.jpg
ガネーシャの周りにはネズミの像もいっぱい立っています。
ネズミはガネーシャの使いと言われているそうです。
そのネズミの耳に願い事を言えばガネーシャに伝えてくれるそうで、みなさんネズミに熱心に話しかけています。

子猿も同様。
子猿がネズミの耳に願い事を言ってる写真を撮ってやります。

しかし、後で知る子猿の間違い。

まず、願い事を言うときは願い事が向こうから抜け出ないように反対の耳を押さえておかないといけないみたいです。
(でも、そんなことしてる人はいなかったような・・・?)

子猿、残念!
願い事した意味なし!w

後で教えてやったら、「なんでもっと早く調べておかないうきゃー!」と怒られましたw
まあ、気の持ちようですね。

IMG_5160.jpg
それと、ネズミには色があって、それぞれ曜日の色をしているそうです。
ご存じの通り、タイでは生まれた日の曜日によって色が決まっています。
自分の色のネズミに願い事を言わないといけないみたいです。

子猿が願い事を言ったのは(黄色に見えますが)金色のネズミ。
これは金運専用なのだそう。


IMG_7066.jpg
ガネーシャの後ろ髪。

IMG_7068.jpg
後ろ姿も。

土台の周りにはいろんなバリエーションのガネーシャ像のレリーフ。
これにも一つ一つ賽銭口があって、ぐるーっと周りながらちゃりんちゃりんとタンブンしてる方が何人かいました。

IMG_7067.jpg
こちらも土台の中に入れます。

IMG_7073.jpg
中にも祭壇が。
子猿も熱心に手を合わせます。

IMG_7070.jpg
ここもお土産屋さんですね。
先ほどとは違ってかなり立派な像が売っています。
お値段はみていませんが、たぶんかなりいいお値段かと。


IMG_5164.jpg
その外では千手のガネーシャの像と祭壇があったので、僕も熱心にタンブン!
ご利益ありますように!!


まだまだ先がありますよ!

IMG_7074.jpg
ナーガ様!
左右の鎌首の形がハートマークに見えるからか、若い子たちが手にハート作りながら写真撮ってました。
いい撮影スポットですね。

IMG_7075.jpg
なんの神様でしょう?

IMG_7076.jpg
そしてリアルなお坊様の蝋人形。

IMG_7077.jpg
あいかわらずお坊さんの蝋人形のリアルさには息をのみますな!


IMG_7078.jpg
さっきからちらちらと見えている川面に浮かぶ巨大な蓮。
もちろんこちらにも行ってみましょう!

IMG_7080.jpg
行ってみますと・・・

IMG_7082.jpg
やはり川の上は気持ちがいいですね〜。
でも〜〜・・・

IMG_7081.jpg
こちらにも賽銭箱がw
ぐるー―と周ってちゃりんちゃりんとお布施をしてもらいたいみたい。
いや〜〜・・・すごい!w

IMG_7084.jpg
蓮から観た3対の大仏様。
位置関係はこれでお分かりでしょうか。

IMG_7085.jpg
なかなか見応えのある楽しいお寺でありました!


さて、帰りましょうか。
どうやって帰りましょうね?

来た時トゥクトゥクを降りたところに行ってみましたが、待機してるトゥクトゥクもいませんね〜。
まいったなぁ〜。

子猿が近くの屋台のおばちゃんに聞いてくれます。

ソンテウはどこで乗るうきゃ?

指を差されたのはエラワン像のあるところ。
ここで30分に一本ぐらいの割でソンテウが来るそうです。

IMG_7088.jpg
しばらく待ったらやってきたので、乗り込みます。
よかった! 無事帰られる!

IMG_7090.jpg
ワットサマーンを後にします。
また来るね!

チャチュンサオのバスターミナル行きみたいです。
ホテルがバスターミナルの近くだからちょうどいい!

市内に戻ります〜。30B。


続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 11:50 | Comment(18) | TrackBack(0) | バンコク
この記事へのコメント
TITLE: どピンク〜(^_^;)
最初に見て思ったのは

デカイ!!!

しかも

ん〜えらそう? ( ̄▽ ̄;)

いや、まぁ、偉いんですけどねw
あれくらいで人々に崇めてもらえるんでしょうか。人間をよくわかってらっしゃる♪

ネズミに関しては反対側の耳を押さえてお願いするというのは知りませんでしたね。至極当たり前なんでしょうけど、やってる人をあまり見かけないというのもタイらしいですね(^o^)
Posted by Edge80 at 2014年12月04日 12:47
TITLE: 夢をかなえるゾウ
これは ご利益ありそう〜
調べたら、”蓄財運向上、商売繁盛に絶大な効果があると言われている。さらに凄いのは、他より3倍の早さで願いを叶えてくれるらしい”
こうでなくちゃいけません パワーをかんじます〜
Posted by ムラ at 2014年12月04日 14:02
TITLE: うきゃ。
よく写真を見ると、このガネーシャさん、手に折れた角(牙?)
を持ってますね。退屈しのぎに遊んでいたら折れちゃった……
なんてことは絶対にないでしょうから、何かきっと、奥深い
エピソードがあるんでしょうねぇ。にしても、この立体像として
の美しさ、圧倒感は、独創性も含めてなかなかのものですね。
なんと言ってもピンク色にしちゃったところが凄いです。凡人
では絶対に思いつきません。実にあっぱれです。うきゃ。
Posted by masami at 2014年12月04日 17:07
TITLE: ピンクのガネーシャ
仏像なはずなのに、ピンクで象で超メタポ。
タイのユーモア精神と度量の広さが伺われますね〜。
頭の固い向きにはわからない楽しさでしょう(大笑)。

その周りに、そんなにいろいろな施設があるとは、やっぱり、ちょこっとかじっただけで行った気になっていてはいけませんね〜。
これはぜひ行かねばなりませんね〜。女の子も見に…。

でもその前に、この時期行くのはやっぱビーチかな…。
1月にはコーチャーンへ行くことにもなったし、クラビ(エアアジア往復3162円)にも行くので楽しみにしています。

明日は国王誕生日。サナームルアン(王宮前広場)にでも行ってみようかな…。自殺行為か(ややw)。
Posted by キーモホー at 2014年12月04日 17:16
TITLE: お寺巡り
今のバーツ高のために京都のお寺巡りをしています。ガネーシャも日本に入って来たのですが、あまり受けいられなかったような?気がします。ガネーシャは、ホイクワンの市場行くときの途中に有りますから少しわかります。ここは、本格的ですので一度行ってみたいです。遠いので、大理石寺院だけ見て帰りました。残念。ブログで見て楽しみます!
Posted by 子猿信者 at 2014年12月04日 17:41
TITLE:
ターレックさん お久しぶりです。11月11日から、二週間タイに行ってました。すれ違いで、会えずに残念でした。ターレックさんの日記を参考に、タリンチャン市場・運河めぐり、ナコンパトムのナイトマーケット等に出かけてきました。二十年前のバンコクを思い出して懐かしかったです。ありがとうございました。今回のワットソートーン、ワットサマーン、そしてこの後に記載される小さな百年市場には、今年の1月下旬に、初もうでで行ってきました。懐かしいですねー。商売繁盛のお祈りが、最近の株高で成就したかな?て感じです。寒くなってきたので、またタイ行きたい病が出てきています。2月下旬から三週間、ラオスやカンボジアに脚を伸ばそうと計画しています。次回は、ぜひバンコクで会いたいですねー
Posted by HIRO at 2014年12月04日 17:57
TITLE:
はじめまして。
うきゃうきゃ日記ですが単行本はでないのでしょうか?
Posted by でりか at 2014年12月04日 22:27
TITLE: 仏教のテーマパーク
ガネーシャはピンク色で金色か黒色などに色付けされているのと比べると違和感半端ないですね。あとネズミが夢をかなえる象の使いとは知りませんでした。
この寺はまさに仏教のエンターテインメント!あらゆるところに賽銭箱を置いてるのは気になりますが、リアルな蝋人形だったりピンクのガネーシャやナーガだったり突っ切ってますね!行ってみたいと思いましたですよ!
Posted by 大阪のヤス at 2014年12月05日 01:02
TITLE: 円安
最近の速報で円120 円とでました。この状況が進むと2600 〜2500バーツになりそうです。そして年末にはバーツの需要がありますので、2600台に突入か?悪夢だ!せめて3000 近くまで!祈ります!
Posted by 子猿信者 at 2014年12月05日 08:22
TITLE: Re: どピンク〜(^_^;)
Edge80さん

> 最初に見て思ったのは
>
> デカイ!!!
>
> しかも
>
> ん〜えらそう? ( ̄▽ ̄;)

いや〜、偉そうな分ご利益はありそうですねw
企画してそれを創っちゃうところがまたすごいですね〜。
>
> いや、まぁ、偉いんですけどねw
> あれくらいで人々に崇めてもらえるんでしょうか。人間をよくわかってらっしゃる♪

実に俗っぽいですけど、すごくわかりやすいですよね〜。
>
> ネズミに関しては反対側の耳を押さえてお願いするというのは知りませんでしたね。至極当たり前なんでしょうけど、やってる人をあまり見かけないというのもタイらしいですね(^o^)

でも、ネズミはガネーシャの使いで願い事を話すといい、って基本情報は子猿も知ってましたから、そこは有名みたいですね。
次行ったら耳おさえて願い事話したいと思いますです。
Posted by たーれっく at 2014年12月05日 09:24
TITLE: Re: 夢をかなえるゾウ
ムラさん

> これは ご利益ありそう〜
> 調べたら、”蓄財運向上、商売繁盛に絶大な効果があると言われている。さらに凄いのは、他より3倍の早さで願いを叶えてくれるらしい”
> こうでなくちゃいけません パワーをかんじます〜

通常より3倍のスピード?? シャア??
ピンクの彗星ですな!!
額におれた角つければいいのに!w
Posted by たーれっく at 2014年12月05日 09:26
TITLE: Re: うきゃ。
masamiさん

> よく写真を見ると、このガネーシャさん、手に折れた角(牙?)
> を持ってますね。退屈しのぎに遊んでいたら折れちゃった……
> なんてことは絶対にないでしょうから、何かきっと、奥深い
> エピソードがあるんでしょうねぇ。

そうか、角じゃなく牙ですね〜。
日本語が不自由ですみませんw
牙が折れてるなんて絶対何かエピソードがあるはずなのにそれが不明だなんて気になりますね〜。
いろんな想像駆り立てさせられるとこがまたいいですよね〜。

>にしても、この立体像として
> の美しさ、圧倒感は、独創性も含めてなかなかのものですね。
> なんと言ってもピンク色にしちゃったところが凄いです。凡人
> では絶対に思いつきません。実にあっぱれです。うきゃ。

ほんとに自由でいいですよねw
王宮にもピンクの象さんがいますけど、ここまでどぎつくないですし。
日本なら絶対だれかから「バカにしてる!」とかつまらん横やりはいってできないことを平然とやってのける、そこにしびれる憧れる〜!!
Posted by たーれっく at 2014年12月05日 09:31
TITLE: Re: ピンクのガネーシャ
キーモホーさん

> 仏像なはずなのに、ピンクで象で超メタポ。
> タイのユーモア精神と度量の広さが伺われますね〜。
> 頭の固い向きにはわからない楽しさでしょう(大笑)。

その自由さに憧れますね〜。
そこがタイの魅力です。
>
> その周りに、そんなにいろいろな施設があるとは、やっぱり、ちょこっとかじっただけで行った気になっていてはいけませんね〜。
> これはぜひ行かねばなりませんね〜。女の子も見に…。

そういえばチャチュンサオでは地元の人が集まるバザールとかほとんど行ってないから、ジモティ女の子チェックしてない!
ぼくもまたいってこなくちゃいけないですね〜。
>
> でもその前に、この時期行くのはやっぱビーチかな…。
> 1月にはコーチャーンへ行くことにもなったし、クラビ(エアアジア往復3162円)にも行くので楽しみにしています。

クラビ往復3162円!?
3月行きたいからチケット買いたいのに!!
プロモーションですよね?
またやってくれないかなぁ〜〜!!
>
> 明日は国王誕生日。サナームルアン(王宮前広場)にでも行ってみようかな…。自殺行為か(ややw)。

今日のタイは黄色一色で賑やかでしょうね〜!
そんなに王宮はひとが集まりますか〜?
ぜひ行って見てみたい〜〜!!
Posted by たーれっく at 2014年12月05日 09:45
TITLE: Re: お寺巡り
子猿信者さん

> 今のバーツ高のために京都のお寺巡りをしています。ガネーシャも日本に入って来たのですが、あまり受けいられなかったような?気がします。

ガネーシャ、日本ではあまりメジャーじゃないですよね?
商売の神様的には関羽さんがいるからでしょうか??

>ガネーシャは、ホイクワンの市場行くときの途中に有りますから少しわかります。ここは、本格的ですので一度行ってみたいです。遠いので、大理石寺院だけ見て帰りました。残念。ブログで見て楽しみます!

ホワイクアン市場にもありますか〜。
バンコクだとやはり伊勢丹前が有名ですよね。
チャチュンサオは一泊すればゆっくりいろいろ回れますね。
次は列車でいってみたいです。
Posted by たーれっく at 2014年12月05日 09:58
TITLE: Re: タイトルなし
HIROさん

> ターレックさん お久しぶりです。11月11日から、二週間タイに行ってました。すれ違いで、会えずに残念でした。

どもです! 2週間のタイ、いかがでしたか?
今回は見事にすれ違いですね〜。

>ターレックさんの日記を参考に、タリンチャン市場・運河めぐり、ナコンパトムのナイトマーケット等に出かけてきました。二十年前のバンコクを思い出して懐かしかったです。ありがとうございました。

20年前のバンコクはあんな感じなんですか〜。
都会よりちょっと田舎の風情があった方がいいですよね。
参考になったんでしたらうれしいです〜!!

>今回のワットソートーン、ワットサマーン、そしてこの後に記載される小さな百年市場には、今年の1月下旬に、初もうでで行ってきました。懐かしいですねー。

初詣にあそこだと、さtらにご利益ありそうですね〜。
しかし、行くところ似てますなw

>商売繁盛のお祈りが、最近の株高で成就したかな?て感じです。

うらやましい!
保有株、かろうじて上がってますが、売り時間違えて暴落してとほほな感じです。
これから僕もいいことあるかなぁ〜〜?

>寒くなってきたので、またタイ行きたい病が出てきています。2月下旬から三週間、ラオスやカンボジアに脚を伸ばそうと計画しています。次回は、ぜひバンコクで会いたいですねー

ぜひ時間が合えば!
ラオス、いいですね〜!ルアンパバーンはまた行きたい街です。
カンボジアに行かれたらフランスパンサンドウィッチはぜひ!
店によって味に差がありますが、旨い店は感動する旨さですよ〜!!
Posted by たーれっく at 2014年12月05日 10:17
TITLE: Re: 仏教のテーマパーク
大阪のヤスさん

> ガネーシャはピンク色で金色か黒色などに色付けされているのと比べると違和感半端ないですね。あとネズミが夢をかなえる象の使いとは知りませんでした。

ピンクでいこうと英断した人は偉いですね〜。
ネズミは僕も知りませんでした。
夢をかなえるゾウでもでてこなかった??
でも、ガネーシャとネズミのコンビってエンタメ的にバランスいいですね〜。
う〜む、受けるわけがわかってきたぞ!

> この寺はまさに仏教のエンターテインメント!あらゆるところに賽銭箱を置いてるのは気になりますが、リアルな蝋人形だったりピンクのガネーシャやナーガだったり突っ切ってますね!行ってみたいと思いましたですよ!

バリエーション豊富ですよね〜。
どんどん増殖を続けてるので、1年おきに行っても新鮮で楽しめるかもしれません。
でも、いたるところに賽銭箱はちょっとげんなりはしますねw
Posted by たーれっく at 2014年12月05日 10:26
TITLE: Re: 円安
子猿信者さん

> 最近の速報で円120 円とでました。この状況が進むと2600 〜2500バーツになりそうです。そして年末にはバーツの需要がありますので、2600台に突入か?悪夢だ!せめて3000 近くまで!祈ります!

2600円台、いっちゃうでしょうね。
これはタイの政府もなにか対策取らないんですかね?
それとも、タイの政策的にはいい方向??
レートが悪くなってるのは日本円のみ??
来年が思いやられます〜〜。節約節約。
Posted by たーれっく at 2014年12月05日 10:28
TITLE: Re: タイトルなし
でりかさん

> はじめまして。
> うきゃうきゃ日記ですが単行本はでないのでしょうか?

今Gダイで連載してるを1〜4話まとめて書下ろしも込みで今月中旬ごろ1巻として出す予定です〜!!
その時はぜひよろしくです!
Posted by たーれっく at 2014年12月05日 10:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/165286708

この記事へのトラックバック