2016年02月01日

1分当たり、約100円

シンガポール。
世界最大と謳われる巨大観覧車・シンガポールフライヤーを楽しみたいと思います。
なんといったって33Sドル(2970円)もする高額アトラクションですからね!

IMG_1337.jpg
こちらがそのチケット。
いつもながらピントボケボケですみません・・・

IMG_1330.jpg
乗り場に向かいましょう。

IMG_1378.jpg
ゆるキャラがお迎え。

IMG_1332.jpg
観覧車土台内部の建物に入ると、いろいろなオブジェが陳列されています。

IMG_1335.jpg
これらはディズニーランドなどでもお馴染みですね。
行列待ちの皆さんに退屈させないような配慮ですね。
・・・って、行列するくらいここって人がくるの??

IMG_1336.jpg
これが意外と長い。
せっかくなのでじっくり見ていきたいんですけど、子猿様が急かします。

なにやってるうきゃー!
早く乗るうきゃー!


ちぇっ、時間あるからゆっくりすればいいのに。

IMG_1338.jpg

IMG_1339.jpg
けっこうな距離ありますね。

IMG_1340.jpg
時折変なオブジェ。

IMG_1341.jpg
この先かな?

IMG_1342.jpg
やっと乗り場だ!
けっこう先客が並んでいますね。

IMG_1343.jpg
1ボックスはかなりの広さ。
さすが約3000円!

IMG_1344.jpg
5分ほどで僕らの番が回ってきましたが・・・
あれ?テーブルが並べられてる特別ボックスですな。
会食するのに使うやつでしょうね。
これはスルーされて、次のです。

IMG_1345.jpg
さあ、入ろうとすると、インド人の4人家族と同室にさせられます。
それまでは1グループで1ボックスだったのに!!
そんなに混んでたわけでもないのに雑に扱われた!
3000円も払ったのに、なめられたものです。
とほほ・・・

IMG_1346.jpg
けっこうな広さのボックス。

IMG_1347.jpg
ゆっくり回っていきます。

IMG_1349.jpg
インド人の家族、10歳と8歳くらいのガ・・・お子様が一緒で超はしゃいでいます。
こちらが写真撮ってるのにもお構いなしでカメラの前を横切ります。

子猿は正直に嫌な顔をしています。
そんなに露骨な顔しなくてもw

IMG_1350.jpg
ガーデン・バイ・ザ・ベイですね。

IMG_1352.jpg
平ぺったいマリーナ・ベイ・サンズ。

IMG_1353.jpg

IMG_1354.jpg
シンガポールの町並み。

IMG_1355.jpg
下を見たところ。

インド人家族も写真を撮りまくっているので、親切心で「皆さんの写真撮りましょうか?」と声をかけると、なんかすごく嫌そうな顔。
特に奥さんが露骨な態度をしめします。
えー?そんなリアクション??
旦那さんが仕方がなさそうにカメラを差し出すので受け取ります。
ご家族並ぶのですが、笑顔もないですねw
3,2,1!でシャッターを押してカメラを返すのですが、サンキューも写真のチェックもなしであります。
なんだよ、あの態度!
親切心出して損した!!

子猿もとっくに飽きちゃってベンチに座ってくつろいでおります。

というわけで、僕は黙々と撮影です。

IMG_1357.jpg
みなさんがシンガポールに来てもわざわざこれに乗らなくても済むよう、たっぷり写真をのっけておきましょうw

IMG_1361.jpg

IMG_1362.jpg

IMG_1363.jpg
ほぼてっぺん付近です。

IMG_1364.jpg
向こうに見えるのがテーブル付きボックスですね。

IMG_1365.jpg
下りに入ります。

IMG_1368.jpg

IMG_1369.jpg

IMG_1370.jpg

IMG_1371.jpg

IMG_1372.jpg

IMG_1373.jpg

IMG_1375.jpg

IMG_1376.jpg

IMG_1377.jpg
というわけで、一周約30分の遊覧の終了です。

IMG_1379.jpg
すぐ帰るのはなんなので、土台部分のホーカーズでひと休み。
シンガポールに来たら飲んでみたいタイガービール(小瓶)があったので購入。
5Sドル(450円)であります。
値段についていうのはやめましょう。

IMG_1380.jpg
味は・・・タイガービールはタイでもどこでも飲めるので、割愛w

さて、ホテルに戻りましょうかー。


続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 23:14 | Comment(10) | シンガポール
この記事へのコメント
インド人、ムカつきますね〜。
普通、謝辞ぐらい言うもんですよね。サンキュー〜

僕がいつも(笑)カレーを食べているパフラットでは、インド人はそこそこ愛想いいので意外です。

インド人女性とたまたま視線が合った時に、にっこりされたことがありました(昼間ですww)。

微笑みの国に居ればインド人もそうなるのかもしれません。タイに敬意。
Posted by キーモホー at 2016年02月02日 03:20
観覧車は散々でしたね(^_^;)
それにしても、変なインド人家族ですね。

ちょっとした珍種ですね。謎です。私のイメージはインド人って、いかがわしい位笑顔ですw ←これもどうかとw

観覧車もけっこう高いですね。高度も値段も(^o^)

先生のお陰で、観覧車は行かなくてもいいかなと思えてきましたw
Posted by Edge80 at 2016年02月02日 08:25
乗るまでの通路にいくら趣向を凝らしても、しょせんは観覧車ですよね。
3000円近くとるようなものでは……。身を削ってまで、自ら体験、ご報告
いただき、本当にありがとうございます。これで、万が一、将来、
シンガポールに旅行したとしても、無駄な時間とお金を使わずにすみます。

ちょっとした親切のつもりが、逆におかしな空気になってしまう
ことって、ありますよね。僕は以前、ある観光施設のエレベーターに
乗っていたとき、あとから乗り込んできた黒人さんの団体に罵声を浴びせ
られたことがあります。途中でドアが閉まりかけたので、黒人のお兄さんの
身体の前に手を出して、ドアが閉まるのを防いだのですが、これが
危害を加えようとしたように思われたのか、散々、汚いスラングの英語で
罵られました。あまりの勢いに何の弁解もせず、ただ薄ら笑いを浮かべ
て立っていたという、悔し恥ずかしい思いをしました。うきゃ。
Posted by masami at 2016年02月02日 09:14
結構広い観覧車で思い出しました!フルコースの食事がとれるんですよね。何かのテレビでやってましたが、ググるとすごい値段でしたんでびっくり。2周するみたいですね。
30分の相席はつらい!ですね。せっかくの高い金額はらってるのにしかも感覚の違う人種の方でしたら余計に気を使いますしね。タイの人ってインド人苦手なんでしたっけ!?
Posted by 大阪のヤス at 2016年02月03日 00:02
インド人は手強いですよ 印僑、華僑、ユダヤが世界三大嫌われ商人らしいので日本人ではかないません、忍者のコスプレでプレッシャーをかけましょう
Posted by ムラ at 2016年02月03日 18:36
キーモホーさん

>インド人、ムカつきますね〜。
普通、謝辞ぐらい言うもんですよね。サンキュー〜

さすがにサンキューもないのには驚きましたが、写真のチェックをしないのが一番のびっくりです。
そんなにどうでもよかったのかー!

>僕がいつも(笑)カレーを食べているパフラットでは、インド人はそこそこ愛想いいので意外です。

旅行者のインド人だと、BTSの改札の前でたむろって、みんなが迷惑なのに少しも土光としないのが僕に中野インド人ですw
パフラットのインド人は愛想がいいですね〜。

>インド人女性とたまたま視線が合った時に、にっこりされたことがありました(昼間ですww)。

目鼻立ちがしっかりしてるので、美人さんは美人ですよね〜。

>微笑みの国に居ればインド人もそうなるのかもしれません。タイに敬意。.

インド人、タイでは虐げられてるはずなんですよね。
郷に入れば郷で、きちんとその国のやり方に溶け込むのは大事ですね。
Posted by たーれっく at 2016年02月05日 19:47
Edge80さん

>観覧車は散々でしたね(^_^;)
それにしても、変なインド人家族ですね。

普通のインド人はどんなリアクションするもんなんでしょうか?
気になりますね。

>ちょっとした珍種ですね。謎です。私のイメージはインド人って、いかがわしい位笑顔ですw ←これもどうかとw

インド人なのかネパール人なのかわかりませんが、前済んでた江古田のインド料理屋の人たちは皆さん陽気でしたね〜。

>観覧車もけっこう高いですね。高度も値段も(^o^)

観覧車の維持費は高そうですけど、さすがにこの値段はびっくりです。

>先生のお陰で、観覧車は行かなくてもいいかなと思えてきましたw.

行かなくていいと思いますよ!
ぜひカジノで散財をw
Posted by たーれっく at 2016年02月05日 19:50
masamiさん

>乗るまでの通路にいくら趣向を凝らしても、しょせんは観覧車ですよね。
3000円近くとるようなものでは……。身を削ってまで、自ら体験、ご報告
いただき、本当にありがとうございます。これで、万が一、将来、
シンガポールに旅行したとしても、無駄な時間とお金を使わずにすみます。

シンガポールで一番高いところに行けるので、そこにお金を払っても惜しくない方はいい乗り物だと思いますです。

普通は、乗らなくていいかも〜w

>ちょっとした親切のつもりが、逆におかしな空気になってしまう
ことって、ありますよね。僕は以前、ある観光施設のエレベーターに
乗っていたとき、あとから乗り込んできた黒人さんの団体に罵声を浴びせ
られたことがあります。途中でドアが閉まりかけたので、黒人のお兄さんの
身体の前に手を出して、ドアが閉まるのを防いだのですが、これが
危害を加えようとしたように思われたのか、散々、汚いスラングの英語で
罵られました。あまりの勢いに何の弁解もせず、ただ薄ら笑いを浮かべ
て立っていたという、悔し恥ずかしい思いをしました。うきゃ。

黒人がののしって来たら超怖いですな!
僕も固まって愛想笑いするしかなさそうですw
これから親切はきれいなおねーさんだけにしたほうがよさそうですw(ののしられたりしてw)
Posted by たーれっく at 2016年02月05日 19:56
大阪のヤスさん

>結構広い観覧車で思い出しました!フルコースの食事がとれるんですよね。何かのテレビでやってましたが、ググるとすごい値段でしたんでびっくり。2周するみたいですね。

僕もググってびっくり! 160Sドルって11000円ですか。
2周で1時間。
うーむ、恐ろしいですねぇ・・・

>30分の相席はつらい!ですね。せっかくの高い金額はらってるのにしかも感覚の違う人種の方でしたら余計に気を使いますしね。タイの人ってインド人苦手なんでしたっけ!?.

タイ人はインド人(コンケーク)が超嫌いですよ。
蛇とコンケークがうちに入って来たら、まずインド人を追い出す、と以前タイ語学校の先生がおっしゃってましたw

観覧車、僕らが降りる頃はガラガラで誰も並んでいませんでした。
ちぇっ、なら一台見送ってくれてもよかったのに!
Posted by たーれっく at 2016年02月05日 20:01
ムラさん

>インド人は手強いですよ 印僑、華僑、ユダヤが世界三大嫌われ商人らしいので日本人ではかないません、忍者のコスプレでプレッシャーをかけましょう.

商売っ気の少ないタイ人社会に、金もうけ大好きな華僑が入ってきて荒らしまくってると聞きますね。
のんきにしてるとそのうち華僑に乗っ取られるかも?
Posted by た^れっく at 2016年02月05日 20:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: