2016年06月27日

わざわざスコータイまで取材旅行

新章の始まりです。
今回は、2015年10月25日(日)から2泊3日でスコータイ・帰りにピッサヌロークに寄った取材旅行のエピソードです。

だいぶリアルタイムに近づいてきましたが、まだまだですね〜。
がんばります・・・

今回も、「タイでうきゃうきゃ日記」18話・19話の取材のために旅行です。
タイでうきゃうきゃ日記 5
タイでうきゃうきゃ日記 5
この内容は5巻(最終巻)に収録されてますので、ぜひチェックを!!

今回は、バスでスコータイまで向かいたいと思います。
長丁場ですw
帰りは、ピッサヌロークから飛行機の予定です。

早朝6時前にはオンヌットの自宅を出ます。

IMG_3955.jpg
朝焼けのスクンビット・ソイ77/1(マッサージ通り)。

BTSで終点モーチット駅へ。
そこで子猿と合流。
タクシーでバスターミナル、モーチット・マイへ。

IMG_3957.jpg
BTSやMRTの駅から離れていてほんとに不便なバスターミナルです。

IMG_3958.jpg
スコータイ行きバスのチケット、どこで買うんじゃろ??

適当に係員に声をかけて聞きます。
教えてもらった窓口でチケット購入。
ここら辺は子猿様に任せておけばみんなやってくれるので、ラクチンラクチン。

IMG_3959.jpg
一人もろもろ込みで248Bですな! 2人で496B。
やはりバスは安いっす。

IMG_3962.jpg
どこで乗るんだろ??
おろろしてると、やはり子猿様が

こっちうきゃ!

と先導してくれるのでついていきます。
言われるがままですw

IMG_3964.jpg
ここか!
子猿は役に立つな!
しかし、40分ほど待たなくちゃいけないみたいなので、ぼーっと待ちます。
せっかく早く来たのに!

IMG_3967.jpg

IMG_3970.jpg
ようやく乗り込みます。
指定席。

IMG_3971.jpg
快適なバス旅ですな!(これは出発前)

IMG_3972.jpg
4時間後、食事休憩のようです。

IMG_3973.jpg
あれ?クーポンって別にもらってたっけ?

ここで無料の食事をいただきます。
子猿はいらないというので、僕だけ。

30分くらいの長い休憩だったので、売店でお菓子なども買ってぼりぼり食べてました。

IMG_3974.jpg
さらに2時間ちょい走って、ようやく目的地スコータイの到着です!
トータル7時間ちょい!
このバスはこの後さらにナーン県まで行くようです。
大変だ!

スコータイ一.jpg
ここで地図で場所の確認です。
バンコクのはるか北、ピッサヌロークの向こうですね。

IMG_3979.jpg
さて、ここから宿泊ホテルに向かいます。
今回のホテルも、前回と同じホテルです。
漫画に使う写真が必要ですからね〜。
その写真を撮るためにわざわざ来ましたから!

IMG_3982.jpg
バスターミナルで客待ちしてるソンテウ(軽トラを改造した乗り合いバス)の運ちゃんに声をかけ、チャーターします。
150Bしますが、時間と手間は惜しめません。

IMG_3985.jpg

IMG_3986.jpg
出発!
新市街方面へ!

IMG_3989.jpg
8分でホテル到着!
運ちゃん、いい稼ぎですな!w
一日にそんなに利用する客もいないかもしれませんがw

IMG_3990.jpg

IMG_3992.jpg
お〜〜、懐かしのアトホームスコータイホテルです!
3年ぶり!
全く変わってないですな!

うきゃー!
またここに来たうきゃー!


子猿も気に入ってるので喜んでいます。
すかさず記念撮影会ですw

18wamannga .jpg
漫画ではこんな感じ。

IMG_3993.jpg
ほんとに変わってないなぁ。

チェックイン。
バイクを借りたいので聞くと、レンタルバイク屋の場所を教えられます。
え?前回はホテルで直接借りられたのに!
面倒だなぁ。


部屋は前回とは違う部屋。
あいかわらずのウッディー。
エアコンなしのファンのみ。
上の写真クリックでアゴダページへ。ホテル詳細はそちらで。

前よりいい部屋ですが、資料写真の都合上前の部屋のがよかったなw
子猿はこの部屋も気に入ったみたいで、写真を何枚も撮ってました。

ほかの宿泊客はほとんどいなさそうです。
さすがシーズンオフ。
みんな遺跡のある旧市街のほうに泊まるんでしょうな。

IMG_4006.jpg
この奥が前回泊まった部屋。

IMG_4010.jpg
さあ、教えられたレンタルバイク屋へ行って、とりあえずバイクを借りましょう。
閑静なスコータイ新市街を歩きます。

アトホームすこーたい.jpg
スコータイの地図

続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 14:00 | Comment(8) | スコータイ
この記事へのコメント
スコータイ編の開始ですね(^o^)
今回も取材旅行と言うことでお疲れ様です(^_^;)

そう言えば取材で再度訪問するというのも中々大変そうですけど、コミックを描く上で資料が足りなかったり追加が必要になる感じですか?(でも、旅好きが最たる理由っぽいかなw)

コミックの描き方がよくわかってないのですけど、絵コンテみたいなのをイメージしたり描いたりして持って行って写真を撮ったりするんですかね?(^_^;) いや、だとしたら行くまでの準備も大変そうですね><

コミックの世界も奥が深そうです(^o^)
Posted by Edge80 at 2016年06月27日 15:17
タイでもこちらンも方面はなかなか私は縁がないところですね
いろいろひと段落したらチェンマイなんかの北部も行ってみたい
ところですが、しばらく先になりそうです。

今回もバスの旅ですか
日本でもバスの旅は私は苦手ですが、タイでとなると余計に
気が進みません・・・
Posted by ま〜く at 2016年06月27日 17:20
バスの長旅お疲れ様です。7時間も走ってくれてふたりで500バーツなんて安い。空港から市内まで400バーツくらいタクシーでぼられてる自分は何なんだろうw。
ホテルの木造の感じが素敵ですね。名前の通りアットホームな雰囲気が感じられます。食堂なんか特に落ち着いた時間が流れそうですね。
Posted by 大阪のヤス at 2016年06月28日 12:40
”どうでもタイらんど”人気ランキングで6位ですか 凄いですね、もっともゴールデンウィークに5泊6日でタイ観光に来る人はピッサヌロークのお寺よりバンコクのB級グルメに興味があるわな
プラ・メートラニーさんの絵なんかエッチです〜不敬罪で通報しましたw
Posted by ムラ at 2016年06月28日 13:23
edge80さん

>スコータイ編の開始ですね(^o^)
今回も取材旅行と言うことでお疲れ様です(^_^;)

出かけるきっかけにもなるので、楽しいです!

>そう言えば取材で再度訪問するというのも中々大変そうですけど、コミックを描く上で資料が足りなかったり追加が必要になる感じですか?(でも、旅好きが最たる理由っぽいかなw)

先にネームを切って、必要になるシーンをメモし、それを撮る感じですね。
現場にいるからこそできる離れ業ですw

>コミックの描き方がよくわかってないのですけど、絵コンテみたいなのをイメージしたり描いたりして持って行って写真を撮ったりするんですかね?(^_^;) いや、だとしたら行くまでの準備も大変そうですね><
お分かりいただけましたかw
実は結構大変な手間をかけて作業しているのです。
なんてw
タイの街並み、まともに手書きすると死にますから、この方法が一番楽なんです。

>コミックの世界も奥が深そうです(^o^).

そのあたりも知ってもらえるのはうれしいことです。
Posted by たーれっく at 2016年06月30日 11:36
ま〜くさん

>タイでもこちらンも方面はなかなか私は縁がないところですね
いろいろひと段落したらチェンマイなんかの北部も行ってみたい
ところですが、しばらく先になりそうです。

僕も有り余るほどお金があればずっと旅して暮らしたいんですけどね〜w
そうはいかないみたいです。

>今回もバスの旅ですか
日本でもバスの旅は私は苦手ですが、タイでとなると余計に
気が進みません・・・.

バスが一番楽だし気軽ですよ。
ただ、モーチットマイは遠くて結構腰が重くなりますね。
ロットゥーにいつも乗ってると、バスが天国のように感じますw
Posted by たーれっく at 2016年06月30日 11:38
大阪のヤスさん

>バスの長旅お疲れ様です。7時間も走ってくれてふたりで500バーツなんて安い。空港から市内まで400バーツくらいタクシーでぼられてる自分は何なんだろうw。

バスやソンテウが安すぎるんですよね。
だいぶそれが標準になっていますがw
7時間、大変でしたが、過ぎてしまえばいい思い出ですw

>ホテルの木造の感じが素敵ですね。名前の通りアットホームな雰囲気が感じられます。食堂なんか特に落ち着いた時間が流れそうですね。.

いい雰囲気ですよ。
ほんと、何もない街ですけどw
Posted by たーれっく at 2016年06月30日 11:40
ムラさん

>”どうでもタイらんど”人気ランキングで6位ですか 凄いですね、もっともゴールデンウィークに5泊6日でタイ観光に来る人はピッサヌロークのお寺よりバンコクのB級グルメに興味があるわな

いやいや、そんな人にこそこういう田舎町のことも知ってもらいたいのですよ〜。
あっちもだんだんマニアックな方向になってきましたw

>プラ・メートラニーさんの絵なんかエッチです〜不敬罪で通報しましたw.

え〜〜?
普通ですよ、普通!
Posted by たーれっく at 2016年06月30日 11:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: